なんという嘘予告・・・(汗



あとで知ったんですが、これって





原作準拠




なんですってね。




となると、逆に原作既読の方がその落胆は激しいのではないでしょうか?



おお!!アニメでは錆とのバトルやるのか!!

アニメ化した一番の功績になるな。これはwktk過ぎるっ!!!



と思ったのではないかと・・・。



個人的には、「あり」の『外し方』だと思います。
でも、やはりせっかくのアニメ化なんですから、そこはサービスして然るべきではなかったのかな?とも思います。


しかし、錆戦よりも七実メインの話であったということの方が驚きでした。
1話では七花より強いと劇中語られていましたが・・・、



強すぎだろ(汗



いや、怖すぎ・・・(ガクブル



ラスボスが七実になることってないんですかね?
頭首が七花になったことを恨んで・・・みたいな。
強すぎて、父親から努力することを許されなかったと言ってましたしね。




もう「まにわに」が可哀想過ぎる・・・。ってか、良い奴過ぎる(笑。
1話の蝙蝠が優遇され過ぎだったんでしょうかね?
それでも、今回の虫組は一番優遇されたといって良いでしょうね。
まさかの友情ドラマ要素に加え、ラブコメ要素も入ってましたからね(笑。
しかし、蝶々の露骨な死亡フラグは思わず噴きました。
おしどりの復讐劇とかあるのかな?



でも、



楊楊



B型H系でもあそこまでのあえぎ声、出してないぞゆかりん(笑。
まさかあんなエロシーンが刀語であるとは思いませんでした。


ってか、とがめ何故全裸!!




今後の展開では、七花が刀の毒に侵されるかどうか・・・といったところでしょうか?


とりあえず、七実がまじったら1年続かないですね(爆。