ダイフク!!(ガイアメモリボイスで)



立木さん出演に思わず噴いたww




しかし、園部さんとか立木さんとかちょい役には勿体ないキャスティングだったな。

でも、それゆえに原野家とプリキュアの3代継承物語の対比がうまく出ていた気がします。

先週に続く対比話でしたが、今回は恒例の決め台詞タイムで、


違います!

本当に大切なのは、誰かに認めてもらうことじゃありません!



と、デザトリアン化した正広に説教するという変化球!

しかし、それはつぼみ自身の「答え」でもあったというのがなかなか良かったですね。



努力!根性!勇気!友情!


恥ずかしい(笑)単語の連発にサソリーナも自分の心が真っ黒なことをカミングアウトしましたが、絵柄とは似つかわしくない少年漫画の王道展開におっちゃんが喜ばないはずはありません。


ああ、つくづくこの手の作品は子どもよりもオヤジを釣る作品だと思いますよ(爆)


自分たちで答えを見つけた3代目に対して、2代目月影さんが態度で応えます!



新世代の盾となりながらも「私は何もしてないわ」とか・・・



どんだけツンデレやねん!!(笑



きっと一人で戦ってたから、2人で戦ってる3代目のことが羨ましいんでしょうね。

この淋しがり屋さんが!!


月影さんがデレる時はいつになるのかな〜?



今日のスナッキーさんのコーナー(笑


ちっちゃいのに、太っちょ体型と不ぞろいの個性、出すぎ!!


なんか回を追うごとに、個性が強くなってるな〜。
今回の3バカは総じてアホなんで(爆)、ファイブマンよろしくな『逆さまデー』的なエピソードをやりそうな、今日のスナッキーさんの『個性』でした(笑。




今回は何だかんだ言って、



すべておばあちゃんの思惑通り!!


って、感じがしましたね。



しかし、つぼみは強い子だな〜。
あそこまで辛辣に月影さんに言われても、えりか様のように愚痴をこぼさず大福の美味しさを伝え、そして初代プリキュア(でも、初代かどうかは不明なんですよね)のおばあちゃんの突き放しにも耐え、自分で答え出すって。


弱音吐かずに、両親の度重なる出張を見送り続けただけのことありますよね。


つぼみを見る度に私は電王の良太郎を思い出します。

つぼみ・ブロッサムも史上最弱のプリキュアという肩書きでした。
そして、良太郎・電王もそう。


だけど、心の強さはピカイチでした。
つぼみは揺るがない心の強さがありますよね。



さて、来週は・・・




島本先生全面協力?(汗


アニメ店長かよ!!(笑



ついっぷるのHOTにも島本先生の名前が出てて笑いました。


これでCVが関智一だったら確信犯ですね(笑



やるっしゅ!!