マルコと愛の「愛と誠」・・・完(違




もう、完全に7th回でしたね。
ユッキーと由乃はバリバリ『悪役』でしたよw


まぁ、マルコと愛の末路は永遠の愛を誓って共に死ぬというのはまさに「予想通り」でしたが、それでも良かったですね。これも、関智と桑夏が演じたおかげでしょう。

でも、7th編でこんなに時間かけるとは思いませんでした。
マルコと愛が、ユッキーと由乃に対して「本物の愛」を教えるために必要なキャラクターではありましたが。



しかし、九郎のクズっぷりは凄まじいな(汗。


ママン刺して逃亡かよ・・・。



さて、ユッキーファミリーはこのままバラバラなのか?
それとも、ユッキーは今まで神になることを望んでいませんでした。
これがきっかけで、ユッキーは神になって家族を修復することを望むのでしょうか?


次回から8th編?
今田姿を見せぬ11th。みねね様も健在ですし・・・、大丈夫か?(汗