全裸で灰司の「愛」を受け止め、


全裸で後藤さんへの「愛」を叫ぶ・・・





どんな双方向ホモエンドだよ!!wwwww





にわかに言われてましたけど、ここまで潔いと良いな!!w
でも、正義なら「愛」=「全裸」って、なんか分かる気がするwww


だって、DTだもんね(汗


しかし、後藤さんはあんな状態からよく警察官になれたね。
彼女を探すため・・・という意味でもないしね。
彼女を殺した犯人を逮捕するため、という所にも行ってないから、警察官の選択は本当に「お告げ」だったんだろうか?
自分でも考えてないと言ってたし。

でも、後藤さんの一途さが伝わって、あの回想は良かったな〜。


あれだったら、ドラえもん化したまりにも絶対手出してないと言い切れる!!w


いろんなヒーローの形をやりつくしたと思われた正義。
しかし、まだなっていなかったのが「ダークヒーロー」。

なるほど。そうきましたか。
そうですね。今まで勧善懲悪な分かりやすいヒーローでしたもんね。
やはりヒーローは、心に傷を負ってなんぼのものでもありますからね。


そして、正義はホモになることで傷を負い・・・ちが〜〜〜〜〜う〜!!w


灰司を最後まで見届けることでこの「傷」を負うことになりました。


今まで悪を倒すヒーローはいっぱいいたけど、悪の一生を最後まで見届けるヒーローって、今まで存在したかな?共存エンドはあったけど、それって改心が基本だからね。
ってか、最後は刑事ドラマ風になったと言っていいかもしれない。
日本のヒーロー番組って、歌舞伎と刑事ドラマが根底にあるからね。
刑事ドラマで、自分が捕まえた犯人を最後まで見届けるっていうこと、ありますからね。


そして、恋愛関係は誰も誰ともくっつかない平行線をたどったな〜。
先週のEDカードでやきもきした桜と要師匠の関係も、結局平行線だったしな(汗。
くっそ!!w
今野もしおらしい石原さんに興味ないし(汗。
その石原さんは、ホモに敗れるしww
まりもホモはさすがにノーサンキューだし。


後藤さん!結婚しましょう!!


は、何度見ても笑える。

あそこは笑っていい場面だよね?泣きの場面だとは言わせませんよ?
その後の後藤さんの正論も良かったし、バカの言い合いも楽しかった。笑いが止まりませんでした。
サムメンコ、最高!!


ということで(?)、2クールにわたったサムメンコもお終いです。
いやぁ〜、楽しかった。

王道にして、王道に非ず。

そんなこちらも「なんだか分からない」アツさと面白さのあった作品でした。
やっぱり突き抜けてこそ、だよね〜。ほんとうに突き抜けてましたサムメンコ。
サムメンコを宇宙ライブラリーに遺して、後世に伝えていきたいです。

キャスト・スタッフのみなさん、お疲れ様でした。
本当に素敵な作品をありがとうございました。