硬軟自在!まさに石田監督のエッセンスの詰まった話でした。
やっぱり石田監督、好きだわ。

ブレンのとった手段はあれしかなかったのかな?彼が自身の優秀さを謳ってたけど・・・と思ったけど、何事にも用意周到な蛮野に対してこれぐらいしかなかったのかな〜。

ちなみに映画は40話と41話にあった出来事と公式で出ています。
まぁ、それだと・・・と思う事いろいろあるのですが、それは劇場版の感想の時に・・・。

あと、ブレンを最後いい人見たく描いてお涙ちょうだいみたいな話、どうよ?とか言ってる人いたみたいですが、まさに「浅い」意見で、そんな人の意見で昨今のパクリ騒動みたくドライブの評価が悪くなるとしたら、ネットの功罪って相当だなと思ってしまう今日この頃です。