nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

仮面ライダークウガ

【感想】小説 仮面ライダークウガ



今日届いて、今日読みました!!

まず、言いたいっ!!!!!


荒川先生、ありがとう!!


もう、今すぐご本人の前で感謝の言葉を言いたい気持ちですよ。
最高です!!

絶対、映像化してほしい!!
色々と不可能な部分あると思うけど、最悪オリジナルの役者さんじゃなくても見たい!!
そう思わせてくれる快作です!

あっ、でも監督は巨匠じゃないとダメです!!
これは巨匠が撮るべきでしょう!

いや、最高と書きましたけど・・・、

第1章は、正直「あれ?(汗」と思ったんですよ。


これは、悪い方の「荒川ワールド」炸裂してないか?ってw


でも、第2章からグイグイきましたね。
で、懐かしの登場人物もまったく変わってなかったですね。
椿なんか、その言動に爆笑しましたよ。椿はこうでなくっちゃってね。


しかし、個人的に主役は○○ですね。
○○はね、後日談が作られるならば確かに○○が主役になるのは的を得てますよ。
荒川先生、GJ!!


でも、この小説の後日談も知りたいですよね。いや、この小説読んだ人は○○と◎◎の「行方」・・・絶対知りたいはず。
いやいや、いくらなんでも◎◎の過去が××だからって、さすがに・・・でしょう。
△△しないと、株下がりますよ!!この小説読んだファンが許さないと思うわw

まぁ、何言ってるのか分からないと思いますが、それは是非読んでのお楽しみで!

クウガ見てない人には少々厳しい内容ですが、裏を返せば・・・


クウガ見てた人は、絶対読め!!


ってぐらいの作品です。

でも、普通に刑事ものの小説としてのレベルも高いと思います。
風刺も利いてますしね。バラのタトゥーの女の言葉の意味も分かりますしね。
私・・・バラのタトゥーの女の言葉、履き違えてましたよ!!
そう、そのTVでは残念ながら描き切れなかった部分についても、しっかり補完してくれてるところも良いです。

いやぁ〜、久々に満たされた思いを感じました。
本当に荒川先生、ありがとうございます。

仮面ライダークウガ EPISODE49「雄介」

なんという穏やかな日々・・・





飾 玉三郎です



ワロス





しかし、ふと笹山が漏らした五代がクウガじゃなかったら・・・という言葉


なる可能性があったのは、一条さんですよね?


明らかに究極の闇をもたらす存在になってただろうな〜

バルバの言葉を聞く限り・・・


でも、こうやって皆が雄介の思い出を語っていると、故人を偲んでる感じしちゃいますね。


みのりの「しばらく帰ってこないと思う」「4号は存在しない方が良い」という言葉を聞くにつけ、なおさらそう思いますね。


でも、ゴウラムが健在=凄まじき戦士の新たな形を生み出した、伝説を塗り替えたという説明があったものの、やはり雄介は凄まじき戦士になったことでどんな弊害を生むか分からない、それに笑顔でない自分を見せたくないから、すぐ冒険に行ったんだろうな〜。


とはいえ、最後にようやく登場した雄介が変わらないいつもの雄介でちょっとうるっときましたね。



で、最後のテロップであの砂浜がキューバだったことを知って唖然・・・。


最後までこだわり抜いた高寺さんですね(笑。




あれ?「乙彼」ってどこからきてるんですか?
最終回で使われた言葉じゃないの?

そう思ってたんですが、見た限り「乙彼」という言葉は出てこなかったはずですが・・・



しかし・・・



クウガは間違いなく後世に遺したい作品です。
絶対自分の息子に見せます!

出来れば、クウガを知らない子どもたちすべてに見せたいです。


五代雄介、




素敵な時を、素敵な笑顔をありがとう。


仮面ライダークウガ EPISODE47「決意」EPISODE48「空我」

いや、もう・・・言葉になりませんね。



これを・・・


日曜の朝8時からやったと思うと、ビビります。





もうヒーロー番組・ヒロイックファンタジーとして作ってませんよね。

ヒューマンストーリーですよ。


だから、「決意」でのダグバVSアメイジングマイティもアバンタイトルだけしかやらなかったんですよね。

ヒーロー番組としては、あれは「ない」でしょう。

アメイジングマイティの商品価値台無しですもん(笑。


でも、五代の「決意」を身近な人たちに伝えていく。
あの丁寧な描写こそ、仮面ライダークウガという作品なんですよね。



0号を倒したら、冒険に行く



五代くんのことですから、偽りはないでしょう。

でも、冒険という言葉には複数の意味を込めていた事には間違いないと思います。


それが一条に遺した自分が究極の闇をもたらす存在になったら、ベルトを撃ってくれという言葉です。



まさに仮面ライダー。



そして、伝説の雪山での殴り合い。


お互いのベルトが壊れて、人間態同士での殴り合い・・・


ダグバは楽しそうに笑い、五代は悲しそうに泣きながら殴る・・・




この場面も、ヒーロー番組では「ない」ですよね。

アルティメットのスーツはもとより、ダグバのスーツもあれしか出番なし。


まったく贅沢な使い方です(笑。




しかし、それもダグバと五代の「対比」を描きたいがゆえなんですよね。


でも、ダグバの浦井君の声は当時どう思われてたのかな?

正直軽過ぎる感じは受けました。逆に怖さを覚える所もありますけどね。



果たして、ダグバとクウガ・・・五代の決着はいかに!

来週、いよいよ最終回です!!

仮面ライダークウガ 新春SP

ガドラのゲゲル開始・・・確か「臨戦」ではそのシーンなかったような・・・。


ということで、新春SPは以前放送された2本の総集編を放送したのちに、番外編であるEPISODE46.5「初夢」が放送されたんですね。

実際、この流れで1月2日に放送されたんですよね?
今考えると優遇されてましたね。


あっ、「応戦」のED変わってる!


そして「初夢」ですが、こちらもダイジェストはダイジェストなんですね。

しかし、「お正月を写そっ!」「カレーもね!」とかやって大丈夫だったんですかね?

富士フィルムやハウス食品に謝礼でも払ったんでしょうか?(笑


ググってみたら、富士フィルムはリアルタイムのオンエア時スポンサーだったようです。

しかし、「不屈」が大晦日で、この新春SPが1月2日ですからね。
クウガがいかに人気があったかを物語っていると思います。


奈々、みのり、桜子、そしてガリマ姉さんの晴れ着(笑)

バルバではなく、ガリマ姉さんというのはやはりバルバはまだ既存のキャラクターだからでしょうね。

他にも他人の空似で、ガルメ・ザイン・ビラン・ゴオマ人間態の役者さんが特別出演されていました。

ゴの役者さんでなく、ズとメというのは、チビッコが忘れてる可能性があるからかな?
でも、ズやメは衣装からメイクから個性強かったですからね。


しかしガリマ姉さん・・・・



晴れ着姿で「振り向くな!」って・・・(笑



そして、ちゃんと「決意」の予告も入ってるんですね。

いよいよクウガも今週と来週でお終いです。

仮面ライダークウガ EPISODE45「強敵」EPISODE46「不屈」

葛山さん、すげぇ〜!


あれ、スタントなしだよね?
ドルドに突き飛ばされて、片手一本・・・


思わずすげぇ〜って言っちゃいました。言っちゃいますよね〜(笑)
そら、杉田さんも血相変えますよ。



ようやくグロンギ体登場のドルド。


確かコンドル種でしたよね?



どうみてもカラス天狗なんですが・・・(汗)




強敵ガドルに痛め付けられるクウガ
泥だらけのタイタンFが、その強さを物語ります。


屍数盤を一条さんに破壊された罪を償うため、ガドルと一戦交える事になったドルド。


後に神経断裂弾に倒れたドルドでしたけど、爆発しませんでしたよね?

完全に死んだのかな?
でも、爆発はクウガの力によるものなのか・・・
ドルドはラ。リントを殺してないのに、殺されるのは少々可哀想な気もしますが。
それにディケイドでのドルドの扱いも少し可哀想でしたよね。


しかし、神経断裂弾はガドルにも一定の力を示しましたね。


おそるべしリントの力!


ガドルと再び対峙するクウガ。
そしてもっと強くなりたいという思いが・・・



禁断の黒に変えた!




リアルタイムで見てたら、一瞬焦ったでしょうね。
黒になっちゃいけないのになったし。


ネットで知ったんですけど、このアメイジングマイティ。


バンダイは知らなかったって話でしたよね?

むしろアルティメット早く出せよ!的な感じで。
アメイジングマイティはあくまでもライジングマイティの進化形ということなんですよね。


今度出る劇場版ディケイドのアルティメットライジングが、アルティメットの進化形ということで。


アルティメットライジング・・・、スゴ過ぎない?ヤバくない?


あっ、榎田親子とジャンパートも決着つきましたね。


さて、残るはバルバとダグバ。
物語はいよいよクライマックス!




その前に番外編がありますが・・・(笑

仮面ライダークウガ EPISODE43「現実」EPISODE44「危機」

43話はクウガとグロンギのバトルはなし。
クウガの変身姿さえも1分にも満たないほど。

一条さんにスポットが当たった、普通の刑事ドラマとして描かれていた異色作でした。

いやぁ、こんな話をこの終盤に入れるとは・・・。

放送当時はどのように受け取られていたんでしょうか?

マジパパが出てましたね。


人間相手の一条さんは、今となっては卑怯です(笑)
もう造作もないですね。

でも、その一条を見て怖さを覚えた奈々。


きっと一条さんがクウガになったら、アルティメット化早かっただろうな(汗)


さて、44話はいよいよ閣下のお出ましです。


しかし、44話もバトルはなし。
ちょうどペガサスFが矢を閣下に向けて放った所で終わりでした。

この回も閣下が電流ビリビリで力を得られることを知って得た。そしてゲゲルを開始したぐらいでした。

まだサブタイの「危機」という雰囲気ではなかったんですよね。
むしろ榎田さん親子関係が「危機」。
こちらがメインな感じがしました。

この榎田さん親子と閣下とのバトルがどう絡むのでしょうか?

今週はこの辺で

仮面ライダークウガ EPISODE41「抑制」EPISODE42「戦場」

ゴ最強3人衆のゲゲルとダグバの登場で、一気に緊張感を増すクウガ。

杉田さんの機内の状況説明を聞いただけで、鳥肌が立ちます。串刺しですよ?

しかし、機長はよくパニックに陥らないでちゃんと着陸、そして報告出来ましたね。

そのプロ根性には頭が下がります。



一方、奈々とおやっさん。

奈々がいきなり発した


「誰かを殺したいと思ったことある?」


奈々に何が起こったのか?


おやっさんからその異変を聞いて、奈々と会う五代。



最終オーディションの課題・・・




「好きな人が目の前で未確認に殺される演技」




そして、オーディションに残った女優が言った一言・・・



「先生が未確認に殺されたの、役に立ちそうだね」





本を書いた荒川さん・・・。よく書きましたね、こんなこと。


スゴいですよ。


でも、五代は同情しながらもこう言います。



「人間だからさ、間違えてるってことを分かるように伝えることじゃないかな?」



だけど、奈々はそれは綺麗ごとだと言い放ちます。


そこであの一言・・・




「そうだよ。




でも、だからこそ現実にしたいじゃない。

本当は綺麗ごとが良いんだもん。

これでしかやり取り出来ないなんて、悲しすぎるから」




しかし、五代の耳にジャーザの許すまじ言葉が届く。



どうでも良い殺しはさっとと終わらせて、もっと大事なゲームを早く始めたい



この言葉に、五代はどう反応する・・・



拳を震わせる奈々とクウガ


奈々は話し合いに・・・


そして、クウガはライジングタイタン二刀流でジャーザを撃破!

ここで「黒」になるかと思いきや、ならない・・・。サブタイの抑制に繋がるわけですね。

しかし、ダグバがザジオからバックルを奪い、いよいよ動き出す!


42話はいきなりクライマックスな雰囲気。


バベル・・・ああ、可哀想なバベル。



あの扱いはないよね。


最強3人衆なのに、一週であぼんって・・・。


まぁ、リントの最終兵器・筋肉弛緩弾の最初の犠牲者となったわけですが。
その筋肉弛緩弾が後の戦いにも効果を出すわけですけどね。


ゴオマを解剖する椿・・・(笑)


グロンギは生物学的には人間と同質。

五代の腹にあるベルト・・・アマダムと同じ物質があるため怪人体に変身出来るということが分かった。



しかし、アマダムは使う者の意志を受けていろんな力を引き出す。だから、五代がしっかりしていれば・・・



五代を信頼する皆に説得されるよう椿も納得して和やかに雰囲気で、会議は終わる


しかし、グロンギだけが「事件」を起こすわけではない・・・



それが



「現実」




ということで、来週に続きます。


え!?来週はクウガもグロンギも出ない?


仮面ライダークウガ EPISODE39「強魔」EPISODE40「衝動」

前回の終わりが終わりだけに、初めからテンションが高い第39話。


ザザルが不憫な扱いを受けたものの、死に場所におけるクウガと警察の連携プレーは見事でした。

ちきしょう〜、ゴオマ究極体強え〜〜

でも、殴られて吹っ飛んだのに普通に起き上がった一条さんはもっと強え〜!(爆)


しかし、それよりももっとインパクトを与えたダグバの力・・・



ゴオマ究極体を瞬殺って・・・・・




これはかなりヤバい!

こんなラスボスに我らがクウガは勝てるのか?とリアルタイムで見てたら本気で思っただろうな・・・。


40話・・・



笹山メガイエロー、髪切った!



いよいよ動き出したゴ最強の三人衆

一番手は秘書体(笑)ジャーザ

ジャーザのゲゲルはネットでの予告殺人・・・そして飛行機の乗客を殺害して消え去るというもの


10年前にしては先端を行ったものですよね。


そして、ジャラジ戦の時にアルティメット化したイメージを見たことを明かす五代・・・


聖なる泉枯れ果てる時の意味も解読し、心が荒み憎しみに支配された時という意味を導き出しました。


本郷先生バロス!

完全に藤岡隊長イメージで話してるよ。


しかし、ジャーザもクウガとダグバの初対峙の影に隠れた形になりそう・・・

とはいえ、来週はいよいよ五代の名言が炸裂する回ですね。


楽しみです!

仮面ライダークウガEPISODE37「接近」EPISODE38「変転」

ザザル編と思いきや、ゴオマが絡んできたため(総集編を除いて)2話完結の流れが壊れました。

ザザルvsゴオマから、ゴオマvs閣下、はたまたザザルのゲゲルとゴオマの暴走における二局戦となかなか面白い構成です。

ただ、ゴオマの暴走がメインな気がして、ザザルの印象が薄まっているのが残念です。


まっ、そのおかげでザザルは長生き出来てますから、ギブアンドテイクなんですかね?


バルバにやられた一条さん・・・


バルバが一条さんに残した言葉


「今度のクウガはやがて、ダグバと等しくなるだろう」


その意味は、椿が以前から危惧していた「戦うだけの生物兵器」になってしまうというのか?

その危惧は、桜子さんが解読した


「聖なる泉 枯れ果てし時 凄まじき戦士 雷のごとく出で 太陽は闇に葬られん」


これとも関係はあるのだろうか?



(って、知ってはいるんですが一応・・・^^)



そして、福島と茨城での大量虐殺は、何を意味しているのか?


これって、後々明らかになるのか分かりませんけど、ダグバのズ・ベの整理ってことですよね?
でも、みんな人間体でしたよね?さすがにグロンギのスーツを死体だけのために大量に造れませんか・・・(汗


今回は一条がやられたために、桜井との絡みが多かった五代くん。

そのやり取り、新鮮かつ微笑ましかったですね。


しかし、五代が一条がやられても・・・


「大丈夫、だって一条さんですから!d(^-^)」


って言ったの、噴きました。



一条の「凄まじき」耐久性の自虐ネタという感じで(笑。



一条さんがクウガだったら、もっと早くアルティメット化(しかも黒目)になってたかも?(笑



しかし、次回のサブタイ「強魔」ってうまいな〜
でも、来週退場しちゃうのかな?ゴオマ



ボソグソ ダグバ!

仮面ライダークウガ EPISODE35「愛憎」EPISODE36「錯綜」

さて、ジャラジ編後編です。

ちゃんとスーツアクターさんの所小倉さん(現在は平仮名明記)になってますね。
ジャラジは青年ということで、小柄な小倉さんが抜擢されたという話です。

ジャラジと対するクウガの一方で、長野・桜子さんのターンでは34体のグロンギの死体が発見され、それは0号の仕業の可能性が高いとのこと・・・。


そして、ジャラジのゲゲルは、自殺した生徒以外はすべて成功していた・・・。

残り一人・・・


理由なき殺戮・・・


苦しむほど楽しいという言葉・・・


雄介の怒りが頂点に達する。


人間の姿を持ち、人間の言葉も話すグロンギであってもその「価値観」の違いは決定的。


どうしてそんな存在が生まれたのか?そのグロンギの在り方を理解することは出来るのか?


その鍵は長野に・・・。


その大量グロンギ殺人の現場に書かれていたクウガの紋章が意味しているものは何か。



一方、箱根ではジャラジの影に右往左往する警察。


嘲笑うかのように最後の一人の前に現われたジャラジ。

しかし、その余裕が仇に。


見つけた雄介はすぐさま変身!!


しかし、怒りが頂点に達していた雄介・・・クウガはまるで鬼神のごとくジャラジを殴打!


最後はライジングタイタンソードで滅多斬り。

とどめの刺し方なんかおよそヒーローらしからぬブッ刺し方でした。


リアルタイムで見てた子どもたちはそのとどめの刺し方にきっと衝撃を受けたのではないでしょうか?


そして、そのライジングタイタンと重なるように浮かんだ姿・・・



アルティメットフォーム・・・



でも、アルティメットフォームってダグバに似てるんですよね。

だからクウガも同じ存在ということなんですよね。
そのことを次の回で桜子さんが示唆しています。

そして、最後にサムアップをさせなかったのも演出的に良かったと思いました。

あといつも最後に出るリント文字。
あのバックの色はその回で使った、最後にグロンギを倒したフォームの色を使ってるんですが、今回は・・・




黒でした。




黒を使った、黒になった、なりかけた意味ですよね。
その意味でも、このジャラジ編は仮面ライダークウガという作品においてターニングポイント的な話だったのではないでしょうか。



そして、36話はザザルのターン。

しかし、ザザルといがみ合ってたゴオマも絡んできます。


ザザルグロンギ体って昭二さんがやったんですね。初めて知りました。


ザザルのゲゲルは・・・・・




タクシーの乗り逃げ?(笑




しかし人間体の衣装、エロいな(爆


バルバの居場所を聞くため、ザザルに歯向かったゴオマ。

しかし、ゴオマは髪が伸びてました(笑)


いや、笑う所じゃないですけど。


その前に身体に埋め込んだ破片の影響・・・イコール0号の何かの破片を埋め込んだことが推測されますね。

でも、ザザルはゴオマの噛ませ犬的な感じになってちょっと可哀想。


そしてとうとう登場のゴ四天王。

でもガドル含めて3人だな。

四天王じゃなかったのかな?


しかし、ジャーザは何故メガネっ子?(笑


百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ