nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

仮面ライダーフォーゼ

【感想】小説 仮面ライダーフォーゼ 〜天・高・卒・業〜 著・塚田英明




「まさかのヒロイン、まさかのキス、


まさにその通りな福士君が語る『帯』が物語る、担当プロデューサー塚田さんが記した小説フォーゼ。
とっても良いものよ〜〜〜w

アルティメイタムをご覧になった方には特に読んでいただきたい今作。
ネタバレ不可避なので、追記に回しますが、ネタバレ見たくない方は絶対読んでください!!
それぐらいおススメです!!

続きを読む

【感想】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!DC版





購入していながら見ていなかった作品感想シリーズですw


まずは⇒【映画】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!【感想】を読んでいただき、その上でDC版の感想を読んでいただけると助かります。


まず、このDC版で一番大きかったのは、公開版からの疑問が解消されたことですね。


公開版の感想ではパラレルと言い切りましたが、DC版を見るとこれが「正典」であることが判明します。


この「みんキタ」は・・・、


タウラス回(第39話)前のエピソード


とのこと。


ホロスコープス勢揃いのシーンがありますが、DC版ではタウラス以降のホロスコープスは見たことないということが描かれています。
坂本監督曰く「ここは切っちゃいけないんじゃないか」と最後まで思いつつ、泣く泣く切ったそうです。


とはいえ、



みんキタで復学してたハルは、45話の時にはまだ入院してたんですけどね(汗。



やっぱりパラレルで良いのかな?


そこが一番DC版で大きかったところですが、20分強復活しているDC版です。
やはり、公開版とは色々印象が変わりました。
坂本監督のDC版は切られるシーンって、アクションが多いので公開版との印象が変わることは少ないのですが、「みんキタ」は結構変わりましたね。

あと、コメンタリーは坂本監督と塚田Pが務めているのですが、


キョーダインへの思い入れ


を、坂本監督がたっぷり語っています!!


悪役だという事以外、キョーダインのオマージュをこれでもかと入れようとして入れたとのこと。
その思い入れは、キョーダインのシーンにてアフレコ時に中島かずきさんにセリフを追加発注したほどです。
キョーダインのここの部分をグランダインの岩上さんとスカイダインの人見さんに見てきてほしいと頼むほどです。
それとキョーダインを悪役として一貫させたのは、ライダー部の絆を際立たせるために「善」に振れることを嫌ったとのこと。
また、XV兇反瓦鯆未錣擦襪箸いΑ崑臾榲」だけに、そこでキョーダインも…となると、クライマックスシーンが色あせますからね。キョーダインは博士を殺してもいるわけですし。


また、坂本監督は、


フォーゼリターンズ撮る気満々です!w


1つは、メテオ編
もう1つは、なでしこ編


メテオ編は、もちろん流星と友子とインガについて。
なでしこ編は、なでしことXV兇箸僚于颪い砲弔い董


う〜〜〜〜ん


見たいっ!!!



福士君も絶好調ですから、フォーゼと言う「タイトルの需要」はあるはずです。
是非とも実現してほしいですね。

また、このDC版は近年のDC版の中で一番の見応えです!!
公開版の「みんキタ」に不満を抱いてた方は是非ご覧いただきたい!!
そして、坂本監督と塚田Pのコメンタリーを聴いていただきたい!!

絶対満足するはずです!!

【映画】仮面ライダーフォーゼ THE MOVIE みんなで宇宙キターッ!【感想】

もう最終回終わったのに、2日目に見に行ったのに感想書いて無くてすみません(´・ω・`)


ということで、映画は追記に・・・。

続きを読む

仮面ライダーフォーゼ 最終話(第48話) 「青・春・銀・河」





もうね、このシーン見た時・・・


塚Pの一点豪華主義キターー!!


と思いましたよ。
ゲキレンジャーの最終回を彷彿とさせる


これがやりたかったんだ!感ねw


いや、この卒業キック授与のシーン・・・。
一歩間違えば・・・、いや、もうコント、ギャグそのものですよ、ええ(汗。

この支配からの卒業by尾崎豊に、お礼参りというシチュエーションを正当化するバッドボーイ如月の設定。
これがやりたかったがための1年のネタ振り・・・、もう計算されたバナナマンのコントも真っ青ですよ(ぇ。


でもね・・・。
これが納得するラスト、そして感動するラストにさせるのが中島かずきであり、坂本浩一であり、塚田Pあわけですよ。


もちろん第1話の手紙のシーンの伏線回収シーンについてもそうですが、
やはりこの卒業キック授与はちょっとこの先やろうとしてもやれない・・・そんな仮面ライダー史に残るラストでしたね。


我望と弦太朗の価値観の相違論争になった時には、どうなるかと思いましたがやはり・・・

若さと勢い

で、打ち負かしましたね。
でも、それがフォーゼであり、学園ものなんですよ。
それをちゃんと貫いたところはさすがです。


しかしです。
我望とも「ダチ」になった瞬間私は・・・


ならば、キョーダインとは何故友達になろうともしなかったんだよ・・・。


という想いに駆られたのは私だけではないはずです。
まぁ、TVシリーズにおいても「ダチ」にならなかった、なろうともしなかった人間はいますよ。
牧瀬然り、鬼島然り、立神然り・・・。園ちゃんとはその機会を奪われる正体バレイベント無しでしたからね。

まぁ、映画の感想はこの後書くとして・・・。


とはいえ、塚Pらしい敵幹部クラスの多さや、こだわりの数々・・・。
本当に楽しませてもらいました。
気が付けば、フォーゼ関連のアーツは現時点で全部購入してますし、タチバナさんのつなぎや天高のバッグなんかも買ってますw
好きでなきゃここまでお金を落としませんから!

キャスト・スタッフのみなさん、本当にお疲れ様でした!
冬のMOVIE大戦での再会を楽しみにしております!!

そして、Vシネ「仮面ライダーメテオ」での恋愛ドロドロドラマを期待しております(爆


志保写真集「志保」発売記念イベント 感想

仮面ライダーフォーゼ最終回という日に開催された安座間友子役の志保さんの写真集発売記念イベント!

白鳥百合子さんファンとして繋がるタカハシさんの熱心なお誘い(笑)と、彼女さんとのちょっとしたToLOVEる(爆)もあって急きょ参戦致しました。

写真集の中身については、追記で後日アップする形で、ここではイベントの感想を書きます。


志保さんの出で立ちは、メイクも衣装も黒メインという形で、友子を意識した感じでした。

しかし、本人はブログで見せる明るい感じで、非常にハキハキした方でした。


本人の第一声


あっ!感謝祭のTシャツだ!!


そうです。40×35感謝祭のTシャツを着ていたのです。
この1年、素敵な作品をありがとう…の感謝の意味を込めて着ました。


すぐに気付いてくれた志保さんに感謝!


その後


「1年間、お疲れ様でした」と


「Vシネで仮面ライダーメテオが製作されるように、リクエストします!」



と伝えました。


志保さんはにっこりと微笑んでくれました。


やはり、友子と白河とインガのドロドロの恋愛バトル…見たいですもんね!(爆)


ということで、私の時間終了〜(笑)


でも、最終回当日にこうしたイベントは嬉しいですね。



続きを読む

仮面ライダーフォーゼ 第47話 「親・友・別・離」

もう、フィリップやアンクの二番煎じ、三番煎じな賢吾の消失・・・



もはや、第2次平成ライダーの「伝統」にすら感じるw



まぁ、賢吾の怒涛の説明台詞は、賢吾がすべての記憶を取り戻したからこそ、それが垂れ流されたと思って差し支えないかと思います。



我望のわがままな欲望を満たす宇宙・・・、それが天の川学園。
その中で起きたビッグバンこそ、如月弦太朗、そしてライダー部であったという感じかな?


しかし、TJさんの考察を見て、なるほどな〜とすごく腹落ちしました。


我望と立神、賢吾と弦太朗は対比する存在


であるということ。


レオ・ゾディアーツの色は白。

立神は特異体質で、すべてのホロスコープススイッチを使える。



フォーゼと同じですよね。
ということは、弦太朗はただ特異体質なだけだったのかな?
両親の話や、1話でのユウキの弦太朗への違和感とか、ここまで語られなかったしな〜。
Wのように、MOVIE大戦で補完するのかな〜?
でも、仮面ライダーって、意外と主役の素性って全然明かされないで幕を閉じてるの、多いんですよね〜。
龍騎の真司然り、響鬼の日高さん然り、Wの翔太郎然り・・・。

でも、研究者であったということを明かしているだけに、やはり何かしら用意はしてるはずだからな〜。


などと思いつつ、いよいよ最終回!!

中島かずき&坂本浩一監督なら、きっと胸のすく最終回を描いてくれると、私・・・信じてる!!w


仮面ライダーフォーゼ  第46話  「孤・高・射・手」

関西がいつ放送か分からなかったので、あげるタイミングを失くしました(汗



しかし、今回は『孤・高・射・手』ではなく・・・




『天・秤・独・占』



でしたよ(爆



もう、弦太朗たちを見事に騙しご満悦なクズ顔と、




「我望様、見て頂けましたか。私の存在の重さを。」



と、星になったダディのほほえみ



に笑い死にしましたww



諸田巨匠、ダディのこと好き過ぎwww



でも、ツイッターでも書きましたが、校長の存在の重さを示したものが・・・



校長の存在の軽さ



だったという、皮肉さがとってもダディw



それに気づくことなく、逝ったダディ・・・素敵過ぎるw




もう、ダディのことしか書かずに感想を終えそうです(汗




ありがとうダディ!!


俺の星座・てんびん座をこんな存在にしてくれて(爆
続きを読む

仮面ライダーフォーゼ  第45話  「天・秤・離・反」

ここにきて光速展開だな〜〜〜。
ものの見事に、ダディの離反からすべての事実が明かされましたw
おまけに、蘭がピクケスだったということも、何の伏線もなく・・・(汗


黒木蘭・・・今まで名前に伏線がありましたが蘭はありました?識者
(ユウキのは誤報みたいですが)


蘭が戦う力(ピスケス)がありながら、それを使わないのは嫌だとして、変身することが相手の術中にハマることになるというのに、変身してしまう「若さ」・・・



俺は好きだw



ただ、光速展開に巻き込まれている形なので、その蘭の苦悩ぶりをもう少し描く形が本来望ましい形だったろうな〜(ハルの一件もあることだし)


そして、


価値観の違い




これが最後の「分かれ目」になるとは・・・。
これは難しいぞ〜〜!!

価値観がみんな一緒ということには絶対なりませんからね〜。
その人の歩んできた道が少しでも違えば、それは価値観の違いに繋がります。


こんな難しい話を持ち込んで、中島さんは一体どう紡ごうとしているのでしょうか?
すごく楽しみでもあり、不安でもあります。


そして、ダディが死亡フラグかと思いきや、賢吾にビンビンに立った死亡フラグの行方も気になります。


あ〜〜、最近ライダーは全48話が多いな〜。ゴルフといい、オリンピックといい、甲子園といい・・・
私はスポーツ好きでもありますが、こうした形で話数縮小されてるのかと思うと、残念です。
続きを読む

仮面ライダーフォーゼ 第44話  「星・運・儀・式」

なんとか45話前に書けました(汗。



さて、この話は方々で弦太朗の行為がおかしいという声を聴きました。
確かに、狂気じみたところさえ感じられましたよね。

ただ、冷静に見ると

「友達友達言ってるくせに、相手が一番苦しい時に限っていつもこうだ」

と、半ば自虐ネタ、制作側批判ともとれるセリフに込められた自分への憤りが、ユウキに対しての公開処刑ステイツを用いてのバトルだった。
そして、ジェミニ・偽物ユウキをリミット・ブレイクすることがユウキを助けることと勇んだ結果だったと思います。

それと偽物ということをすごく強調していた感がありましたよね。

実は偽物ではない。あれも本当のユウキである。

ということを印象づけるため・・・だけではなく、あの残酷な戦いを正当化する(本物を苦しめている偽物が憎いという)意味もあったと思います。


でも、一番の違和感はユウキが闇ユウキも自分だということを自分で気づいたという点。


ここは、ゾディアーツとも友達になってきた弦太朗が、闇ユウキとも友達になろうとする。
そして、ユウキにも闇ユウキと友達になる=闇ユウキも自分であることを受け入れることを進言する。
これが、今までの弦太朗の姿だったんじゃなかった?という違和感です。


そして、闇ユウキとも友達になった弦太朗とユウキが、フォーゼ&ジェミニで、サジタリウスに戦いを挑む!
だけど、サジタリウスの力は強大で、あえなく敗れ、ジェミニのスイッチは奪われる。



私は、今回の話がこんな展開だったらフォーゼらしいなと思いました。


まぁ、そんな思いも・・・



予告のダディで吹っ飛びましたけどね(爆



いやぁ〜、まさに


ダディャーナザン! オンドゥルルラギッタンディスカー! 展開でワロタ。


てんびん座生まれとしてうれしいよ!!






orz




仮面ライダーフォーゼ  第43話  「双・子・暗・雲」

まさか、日常のはかせゾディアーツとは・・・w




いつかライダー部の中からゾディアーツ、ホロスコープスが出てくる話が来るとは思ってましたが、ユウキでしたか・・・。
しかも、宇宙の声を聴いたという電波な発言を生かすことになるとは!


今までの平成ライダーの流れでは、弦太朗がゾディアーツ・ホロスコープス化するのが常道であったかと思うのですが、今回は残るはピスケスだけなので、ないかな?




でもさ、あの闇ユウキって・・・




絶対にあの両親のせいだよね(爆




日常で、あんな生活送ってたら闇ユウキ誕生しちゃうって・・・。
さすがはドクター真木!!(違


まぁ、宇宙の声を聴いた=闇ユウキの存在が誕生=我望の側近という流れはあったのでしょうね。
あの両親のアレなところは関係なく・・・w

光と闇。宇宙を舞台にしたものでは絶対なのかな?星矢Ωでも光属性と闇属性の関係がありますしね。
このままユウキは闇に支配されてしまうのか?
しかし、このユウキの姿は我望にも投影できるのではないかな?
我望も同じように、闇我望に支配された姿だったりするんだろうか?

そして、ユウキと弦太朗の約束についても気になります。
そういえば、ユウキが1話で言った「昔の弦ちゃんと違う・・・」は伏線になってくるのかな?
昔の弦ちゃんと違う=ユウキの二面性がもたらした記憶の相違ということなのかな?


昨日の福士君のブログではとうとうクランクアップしたというTVシリーズ。
本当にフォーゼも終わるんだな〜と実感しながら、次回を待ちます。

続きを読む
百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ