nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

星雲仮面マシンマン

【東映チャンネルHD】星雲仮面マシンマン 「おもしろおかし銃」「対決!忍者泥棒」




お久しぶりのマシンマン感想。
ようやく未見の回に東映チャンネルの放送がきました。
ですので、再開いたします!!

相変わらず特撮に縁のある方がゲストに登場するマシンマン。
この23話・24話では、堀田眞三さん、石橋雅史さんという東映特撮悪役として名高いお2方が登場。
堀田さんは怪盗ウルフという悪役でしたが、石橋さんは元泥棒忍者で、今はいい人と言う悪役ではないポジションで新鮮味を覚えました。


23話はマシンマンの基本フォーマットに則った話+レディーMの恋人・怪盗ウルフが絡むと言う、こんな話が1話完結で良いのか?という内容でしたが、ウルフは逃げて勝負はお預けでしたww
ウルフのリベンジマッチはあるんかな〜?
しかし、子どもたちに作戦を実行させたニックもニックだな〜。そんな危険な目に遭わせるなんて。
お便りコーナーでマントの必要性について触れてたのには驚いたw
あれ、私も思ってたww

24話は泥棒から足を洗った老人が、孫を人質に捕られて再び悪事に手を染めてしまおうかという刑事ドラマである内容でした。
ってか、いつの間に真紀はあんなにニックにご執心になったんだ?
あんなにデレデレの真紀なんて、真紀じゃないやい!!w

でも、百地のバイオリンの腕と、玩具を治す腕と、泥棒の腕と、忍者の才能と、どれも「線」で繋がってないなと思ったのは私だけ??(汗
百地はカタルシスウェーブで元に戻るかと思いきや、最後までオクトパスに手を貸さないと言うのは良かったですね。百地の心が守られたというのは。

それにしてもマコの劣化ぶりは・・・(ry




【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「雨雨降れ降れ!」「ピエロの秘密指令」




iphone(とうとうフォンブレイバー07から変えました!5年8か月の付き合いでした!)で記事書いてたら、変なところタッチして消えちゃった・・・。まだまだ慣れん(汗。


しかし、レディーMの人脈はすごいな〜。世界一の大泥棒・ソルトマとも繋がってて〜〜って思ったら、そんな大泥棒に塩を大量に盗ませて、子どもを悲しませろってなんて無駄遣い!!
だから、そんな無駄遣いのうわさが広まって、次はサーカス団を辞めたいちピエロを雇う羽目になったんだ!!(ぇ

でも、ソルトマって明らかに塩を盗りますって名前で、後付けも甚だしいww

ソルトマ役は我らが郷さんこと、団次朗さん。
団さんだからなのか、前回も同じく世界を荒らしまくる怪盗だった黒猫だったにもかかわらず、カタルシスウェーブを使い、ソルトマを改心させました。まだ、郷さんのイメージのあるお子さんへの配慮かな?
しかし、それならば女性に対する配慮はいらないのか?と・・・。

真紀さん以外の女性には冷たいニックであった(ぉ。

その次のピエロにもカタルシスウェーブは使いましたが、あのピエロは今までの一般人悪党と同じだったからな〜。つくづく黒猫が不憫だ・・・。おまけに死んでるしね(真相は分からないけど)。

この頃、真紀さんのおみ足が出る衣装が多い気がする・・・。
この後、どんなピンチが待っているのだろうか?(ぉい

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「野良犬コロの冒険」「オクトパスの女王」




日本一醜い犬のコンクールとかやっちゃう週刊ヒットの編集長は、早くカタルシスウェーブを浴びてくださいお願いしますw


こんな編集長の下で、気が乗らないだけで真紀はよく働き続けるな(汗。
今、こんな内容のものを放送をやったら動物愛護団体からクレームくるだろうな。



しかし、今回はテンタクルは出てこない、単なる銀行強盗にマシンマンが登場とはずいぶんとオーバーキルな話だ。
でも、番長たちもコロが掘り出したお金を我が物顔で使おうとして、一体誰がカタルシスウェーブの「餌食」(笑)になるのかと見ていましたが・・・


銀行強盗だけだったよ


番長たちは自主的に改心したのか。今の時代なら、こいつらもカタルシスウェーブされるだろうな〜。


バイクから降りたら、撮影所の屋上に瞬間移動するニック、すげぇ〜〜w
いくら変身バンクの使い回しをしたいという事情があるといえ、あれはヒドい。


で、20話から新章・オクトパス編に突入。
プロフェッサーKの孫娘であるレディーMとその部下Mr.トンチンカンで組織されたオクトパス。
テンタクルとは違い、真っ当な悪事を働くようですw
手始めに、テンタクルが去った後の基地を飾るために、装飾品の強盗を謀りました。

レディーMの湖条さんは、デンジマンのケラーとしてもお馴染みですね。
怪盗黒猫の平瀬さんも東映特撮に良くゲストで登場されたようです。
この時代の女優さんだな〜って言う顔立ちです、お2方とも。

今回、マシンマンの相手は怪盗黒猫でしたが、がけから転げ落ちてお終いだったな〜。
カタルシスウェーブ使って、オクトパスの実態を探ることしなかったのは残念。
しかも倒されたって言ってた・・・。え?マシンマン、殺したの?
ってか、黒猫は人間じゃないの??

そして、次回から子どもを困らせる作戦になる模様・・・。
さまざまな疑問を残し、21話へと続きますww





【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「鉄人モンスの最後」「のっぺらぼうだ!」




鉄人モンスは、天本英世のスペイン旅行の犠牲となったのだ・・・



モンス・・・、もったいないよな〜。
立ち位置もちょっとぶれてたし。
プロフェッサーKに反目するのか、従順なのか。
反目して、勝手な個人行動をしてマシンマンとのライバル関係を深めるとか、そういうことも出来たと思うんだけどね〜。

今回、マシンマンとしては本当に大苦戦しただけに、改めてモンスをここで退場させるのはもったいないなと感じました。


そして、スペインに傷心旅行に行くKww
ということで、次回からK不在です(汗。
一応、この回で次回以降の伏線は張っていましたけどね。


その次回はKに置いて行かれたアンドロイド・テッキュウ男の逆切れエピソードw
見捨てられたのかと思いきや、テッキュウ男の朝寝坊と判明www


テッキュウ男人間態演じるは、江幡高志さん。
小悪党をやらせたら右に出る者はいない方ですw
特撮でも、ウルQから始まり、レオ、ストロンガー、8ちゃん、ジバン、トトメスなどに出演されています。
主戦場は時代劇ですけどね。

まずい顔に生まれてきたと嘆き、みんなに笑われていると思っていた女性・・・

可愛いじゃん!

正直、真紀さんより良いよ・・・と思ったけど、マシンマンにカタルシスウェーブされたときの顔は・・・それなりだった(汗。
メガネっ子で目のメイクをちゃんとしていたから??やはりメイクってすごいな〜〜。

と、久々に出ました!カタルシスウェーブ!!
本当に今回は初期の感じで良かったですね。人間に潜む闇に焦点を当てたエピソードは見ていて、自己改心に繋がります。

次回はテンタクルさえ絡まないエピソードっぽいですし、「フラメンコの女性」が動き出すまではこのテイストで行くのかな?

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「悪夢のプレゼント」「真紀はネズミ嫌い」



劇中でメタな質問コーナーwww

「電光!アクション!マシンマン」も15話から流れて、ちょっとしたテコ入れかな?
15話は東条監督らしい不思議空間な話でしたが、プロフェッサーKの子どもの夢を操作して、無抵抗を良いことにやりたい放題の様子はかなりゲスかったw

しかし、美佐の中の子の演技が、実に子供らしくなくエロいセリフ回しで良いww

16話はプロフェッサーKが赤ちゃんのお守りをするという前代未聞の事態ww
Kより、亀ちゃんの方が悪人じゃんwww
高久さんは何故こんなKのキャラクターがブレることを書いたんだ・・・。

そんなKの「愛らしい」姿を真紀が写真に撮ってしまったからさぁ大変w
Kは、そんな姿世間に晒せないと、牧師の男(カマ男)に真紀の誘拐を命じます(汗。
いや、カメラ(写真)を奪う事だけ指示してたから、牧師の男自身が飛躍させて誘拐したんだねw
でも、真紀がマシンマンと繋がっているということで、正体を吐かせようとすることにより誘拐したことは吉と出ましたw
この牧師の男、すっごく見たことあるんですが、ケンちゃんシリーズに出てた役者さんですね。

ネズミに囲まれて悲鳴を上げる真紀・・・いいね〜(ゲス

でも、カタルシスウェーブを使わなくなったな〜〜。
手下に向かって、カタルシスウェーブしないのかな〜?

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「Kのそっくりさん」「ボールボーイ家出」



第13話は、杉村さんの本で今までと違ったアプローチ。
そっくりさんネタは、ヒーロー側ではよくあることですが、悪側でそっくりな人間がいて・・・というのは珍しい。
思いつくのは仮面ライダーカブトぐらい。

しかし、この13話は見所が多かった。

2人の天本さん。
ボールボーイ破壊される。
マシンマンvsモンス。

でも、このイモリ蛇吉がカタルシスウェーブによってしゃっくりの発作が治ったというのは伏線になるのかな?

そして14話はまたまたボールボーイの受難。
テンタクルはボールボーイに狙いを定めてきたと言う感じかな?

この回では、石原軍団に入る前の秋山武史さんが出演。
こういう役の方が合ってる気がしてたんだけど、石原軍団入ってからはちょい悪な2の路線でしたね。
とはいえ、今回は狂い過ぎww

でも、ボールボーイのホームシックは分かる気がします。
ニックは高瀬健の名で人間と交流してますけど、ボールボーイは人間と交流できませんからね。
ボールボーイも人間と交流できればそんなこともないのだろうけど。
なかなかいい着眼点だと思いましたね。

そんな中、テンタクルに目をつけられて、悪名を轟かされ、挙句の果て捕まったボールボーイ。
そのことで、ニックもボールボーイのことを少しでも気に掛ける・・・と言う感じの話でしたね。

また、目の見えない子とボールボーイの交流も良い感じでした。

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「とんだアルバイト」「子供が消えていく」




第11話・・・。
テンタクル、自分のお金は自分で稼げとは・・・


真っ当な作戦だな!w


おまけに親子のコミュニケーションにも貢献してるしww
しかし、アイビー星では働くのはロボットだということは、ニックたちはロボットにおまんま食わしてもらってるのか?(汗


1個完成すればよいとして、子どもを誘拐するテンタクル。。。


前回手荒な真似は、って言ってたの誰だよwww



第12話はヨーヨー仮面人間態でお馴染みの滝さんに、なんと子役で伊藤慎さんが出演!!
滝さんは相変わらずマジックやってましたw

今回はテンタクルに加担した滝さん演じるマジシャンがカタルシスウエーブなしで更生する展開。
個人的にこういう展開が欲しいな〜と思っていたので、『カタルシスウエーブがなければ人は更生しないのか?』と言うマシンマンという作品の「盲点」を突いた良いお話だったと思います。

まぁ、子どもにお父さんのためなら死んでも良いと言われたらさすがにカタルシスウエーブなしで更生するよね。子どもにそんなこと言わせちゃダメだもの。

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「髭のはえた女の子」「テレパシー大作戦」



相変わらずゲストが豪華なマシンマン。


この第9話・第10話は、

青空球児師匠、B&Bの島田洋八師匠(藤井洋八)、イデ隊員でお馴染みの二瓶正也さん。

が出演。

球児師匠と二瓶さんは、心の隙をテンタクルに突かれ悪に加担してしまった人間役。
洋八師匠は、テンタクルのアンドロイド役でした。

この2話でのマシンマンは、これまでよりも苦戦しました。
だんだんアクションも派手に激しくなって面白かったです。

しかし、週刊ヒットの編集長はもう今の時点で「カタルシスウェーブ」を受けた方が良いよ(汗。
自分の部下の髭姿を堂々と週刊誌に載せるとか・・・。

そして、印象的だったのが第10話のシンイチくん。
もう彼は超能力があるという前提のお話でした。テンタクルに後付けで能力を持たされたというわけではなく。
また、ナレーションでも君にもあるかもしれないという感じで言っていました。
これって、能力に対しての「夢」を壊さないためなんだな〜と感じました。
始めから、「そうした能力と言うのは嘘なんだ。あるわけないんだ」という大人の考えを子どもに植え付けさせない配慮がなされているんだな〜と感心しました。

うん。子ども番組としてマシンマンは、かなり良質だと思いましたよ。
ちゃんとテンタクルに加担した人間は警察に行くしね。

でも、テンタクルという存在は警察で認識されているのだろうか?

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「香港空手危うし健」「野球少年の秘密」



急に毛色の変わった感のある第7話。
いや、マシンマンにことごとく邪魔されているんだから、こういう展開は全然ありなんだけど、子どもが嫌いだから…というプロフェッサーKの理由からはあまりにも直接的にマシンマンを狙う展開が少し違和感。

ガチンコのアクション回で、3体1とはいえ堂々と渡り合うのかと思いきや、たまたま居合わせた子どもを人質に捕るという体たらく(汗。

結局、マシンマンには全然歯が立たなかった有り様でした・・・。
話の内容も、香港空手三人衆より、健の

美しいウソ

がメインでしたからね。生きる勇気を与えるためにはウソも必要。
昭和のヒーローはそうでした。


潮さん登場の第8話


「待て待て、手荒な直接行動は私の好みではない。」


先週、思い切り手荒な行動したの誰だ〜〜!!ww


マシンマン相手だから手荒な真似はOK。子どもはNGというのだったら、プロフェッサーK、子ども好きだろww


石ノ森先生のご子息は、先生のごり押しですか?w
ああいう狂言回し的な役、RXでもやってたっけ。ちょっと切なくなります(汗。
そういう役は編集長1人で十分だと思うんですよ・・・。
編集長も無茶苦茶な人ですよね・・・。7話でのでっち上げ記事はヒドい。あれは美しいウソではないよね。


金属を避ける液体・・・。


木のバットだったら、打たれちゃうってことですよね(汗


プロでは通用しないせこい作戦だw


スポーツマンシップを踏みにじる行為には、いくら子どもと言えどマシンマンは許さない!!


カタルシスウェーブ


子どもにもカタルシスウェーブを使う。
そして、正々堂々の勝負を持ちかける。


先週の健には、カタルシスウェーブは必要ないですか?
正々堂々、枯葉が散ったことは伝えないで・・・。なんて邪険なことは言いませんよ、はいw


しかし、バット男のバット長過ぎww

【youtube東映チャンネル】星雲仮面マシンマン 「三億円の切手泥棒」「私・ママの子供?」



依田さんが役者として出演の第5話。

切手が人気と言うのも時代ですね〜。今の時代なら何になるのかな?
トレーディングカードとか??

依田さんが悪者かと思いきや、濡れ衣を着せられる方とか、結構トリッキーw
しかし、人間が犯人の時は派手なアクションがないし、カタルシスウェーブで解決するから
物語としてのカタルシスが少ないのが難点だな〜。
あと、ニックは子どもを囮に使うとか、相変わらず地球人を何だと思ってるんだ!!w

第6話はなんと大地康雄さんと阿知波悟美さんがゲスト出演。
マシンマンは今にすると結構驚くキャスティングしてますね。
時代を先取ってたな〜。しかし、胡散臭い夫婦だったw


今回は親子の絆を断つというテンタクルの作戦。
その作戦はいちいち幸せそうな家族の写真から、変装。そして生みの親と育ての親の偽写真を撮って子どもに見せるという手の凝り様と裏腹にせこい作戦w
でも、生みの親と育ての親がいるなんてこと、そんな悪の作戦として使う事の方が怖い。
実際あってなんらおかしく無いシチュエーションなだけに。

しかし、この方法で世界中の子どもを不幸にさせるには気が遠くなるような話だ・・・(汗。


終始、大地さんの過剰な演技で引っ張ってた6話でしたw
百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ