nationwiseのZALEGOTOぶろぐっ!

アニメ・特撮を中心に書いた俺のブログが、荒れるぜ!!止めてみな(爆)

kyuranger

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.12「11人の究極のオールスター」






























主題歌「Lucky Star」の歌詞、そのものの12話でしたね。
10人を圧倒していたのに、眼を潰されて11人で挑みにかかられた時に「卑怯」とのたまうイカーゲンの方が都合のいい屁理屈だったということですよね、あの1対11発言は。
水戸黄門や暴れん坊将軍で、正体を知った時の「ええ〜い、であえであえ〜〜」の悪代官と同じですw

キュウレンジャーもエグゼイドと同じく出し惜しみのないここまでの展開です。
1クールの中でもう追加戦士2人も出しちゃうし、ラッキーのアンラッキー回もやっちゃうし、主題歌の歌詞通りの話もやっちゃうし、EDダンスも変えちゃうし・・・。
1クール終わらないうちにEDダンス変わっちゃうのって、ゴセイジャー以来??
2クール目は、スティンガーにチャンプの因縁もやるし、本当に出し惜しみがありません。
これからもキュウレンジャー、楽しみです。

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.11「宇宙を救う3つのキュータマ」

































宇宙戦隊キュウレンジャー Space.10「小さな巨人、ビッグスター!」







































宇宙戦隊キュウレンジャー Space.8 「司令官ショウ・ロンポーの秘密」













































宇宙戦隊キュウレンジャー Space.7 「誕生日をとりもどせ!」





























ナーガは、超スーパーヒーロー大戦と今日の話を見て、確信持ったけど、

「視聴者投影」キャラ

だね。

子どもの目線に立った。


怪盗BN団は、バランスが親で、ナーガが子の関係と見るとよくわかる。
それゆえに、ナーガの親離れ、バランスの子離れ的な話も今後あるのかな〜?と思ってしまう。

しかし、ガルは完全にマスコットになりつつあるなw

【映画】超スーパーヒーロー大戦【感想】(ちょいネタバレあるかも?)







続きを読む

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.6 「はばたけ!ダンシングスター」























ハミィの努力家なところ、ショウ司令の司令官的なところ、良かったです。
ペガさん、今度の出番いつだろう?
食玩やガシャポンでラインナップされる時?

ポジティヴさが幸運を引き寄せる。
割と使い古された格言だけど、結構忘れがちなこと。
年を取ると余計にね。
日本人は、余計にそれが足りない。
肝に銘じよう。
でも、すぐネガティヴになるのが私の悪い癖・・・。

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.5 「9人の究極の救世主」

































ということで、晴れて9人そろったわけですが、スティンガーはスパイで、ショウ・ロンポーさんとも面識あるようだったから、「1番目」のキュウレンジャーなのかな?

スパイでもともと仲間だってことで、一堂一応納得した様子だったけど、ちょっと待って!



アントン博士殺害疑惑は、まだ残ってるよ?



やはり・・・


ー造蓮▲▲鵐肇麈郢里魯献磧璽マター側の人間だった説。


▲好謄ンガーが助けに向かったが、間に合わず殺されてしまった説。


になるよね。


アントン博士がジャークマター側の人間だったら、今後チャンプが何かの拍子にジャークマター側に寝返る展開もあるのかな?もちろん自分の意志ではなく、プログラミングで仕込まれていたとか・・・。


それと、惑星チキュウの子ども2人も気になりますよね。
スティンガーが自分の兄と弟である自分とを投影しているところもあるけど、やけにあの兄弟を買っていたところもあったし、やはり惑星チキュウにおける戦士の誕生は不可欠だと思うし・・・。
しかし、あの子ども2人(まぁ、どちらか1人でもいいけど)がキュウレンジャーに加わったら夢があるな〜。

過去、子ども戦士(キバレンジャー)はいたけれども、それは宿命だったしな〜。


とはいえ、9人の究極の救世主というキャッチコピーも、あっという間に無意味なものになるのかな〜?
せっかくのゴロのいいキャッチコピーだというのに。
まぁ、ジュウオウジャーも10人の王者揃わなかったわけだしね。


さて、いて座系カローが敗れ、次はどんなカローが登場するのか?
カローはこの先もずっと祐一さんで、ハリケンジャーの七本槍形式で、祐一さんが演じ分けをするのか?
来週が楽しみです。

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.4 「夢みるアンドロイド」












































いやぁ〜、良かった!
ラッキーがいいですよね。強引な手引きで・・・ということでもないんですよね。
また、ちゃんと9人がそれぞれの意見で対立して、当事者の決断を尊重していくというのがまたいい。

ストーリーの構成が秀逸だなと思います、キュウレンジャー。
初めから9人体制ということで、そこそこ意見の対立とかは描いていくんだろうなとは思ってましたが、
勢いだけに任せないところがいいです。
それは来週でも感じるところで、あらすじによれば今週の「お節介」によって、余計な波風立てないくれ!という地球人の言葉にもやもやするラッキーというのがまたいい!!
バカレッドであれば、そこをスルーするのがすごく当然。
ラッキーは、ちゃんと人の気持ちを考えられる人物なのがいいです。
だからこそ、ガルやナーガ・レイ、チャンプ、ラプターの背中を押したのでしょうから。

毛利さん、今までは大明神として、いろんな難題を引き受けるサブライターの印象が強かったですが、
きちんとキャラクターを描けるライターさんとして今後も多くの作品を世に放ってほしいですね。

さて、来週は9人勢ぞろいと貴虎主任。

宇宙戦隊キュウレンジャー Space.3 「砂漠の星からきた男」





















今回で思ったのは、スティンガーに刺された5人が一斉に急に生気を取り戻したこと。

これは・・・

1.スティンガーに殺す気持ちはなく、自分が抱える問題のためにキュウレンジャーを遠ざけたかった。

2.ショウ・ロンポーさんが、何かしらの力を使った。

の2択かな?
決して、ラッキーのラッキーではないと思いますが、さて。


さぁ、スティンガーがサソリオレンジだということで、敵だとしても仲間に入れなくてはならない・・・。
どうしようか?と思い悩む7人+2人(ラプターとショウさんね)という構図になるのかな?
まぁ、ラッキーはキュータマに選ばれた戦士だから、悪い奴じゃないと信じ切っていますけど。
ラッキー信者のガルとナーガも信じるだろうな。
となると、チャンプは誤解が解けるまでは和解は絶対なさそうだけど、バランス・ハミィ・スパーダは
いわば中立派な感じなので、この3人の動きがポイントかも?


ツイッターでもつぶやきましたが、スティンガーのいう「罪」とは、博士を救えなかった罪ということなのかな?
それとも、本当に博士を殺したというなら、その理由は何か?
実は博士は、ダークマター側の人間で・・・というような、一ひねりもあるのか?


いずれにせよ、チャンプとスティンガーをめぐる問題は少なくとも中盤ぐらいまでは引っ張ってもいい話ですね。


さて、次回はラプターのがっつりメイン回。
五味さんの演技に期待です!!
百合子さんの事情を察して買おう!!
白鳥百合子VS桜塚やっくん「mashup!音王MUSIO maniaXXX」DVD発売決定!!!
クリックすると詳細・予約ページに飛びます


携帯用配信コンテンツ用
QRコード
(着ボイスや着モーション、着フラッシュがダウンロードできます)
QRコード

すべてのお問い合わせ
ご連絡は
仙台放送 Dプロジェクト局までお願いいたします
TEL022-267-1297
〒980-0011
宮城県仙台市青葉区上杉
5-8-33
だから押してよ~!!メッセージ残してよ~~!!コメント、大幅に変えたから~(涙


Categories
よい子の皆さんへ
当ブログへのコメント・TBは承認制です!!

管理人が表示するのに適当と判断した場合のみ、掲載されます。
livedoor プロフィール

nationwise

お安くお求めになりたいならこちらで!
Recent Comments
Archives
俺は最初からクライマックスだぜ!
さぁ、お前の罪を数えろ!

ガッチャ!
オーズ×5カモ~ン!
宇宙キターー!!
クワガタ、チーター、ライオン!
サゴーゾ!
プレゼントにどうぞ。
絶望が、お前のゴールだ!
伝説の勇者ならぬ、奇跡の勇者たち
常にお奨め?

カウスター
  • ライブドアブログ