このサイトについて
朝ごはんを極めたい!管理人むうです。
低血圧で朝が弱いのをなんとかしたいと思い、いろんな朝ごはんにチャレンジするようになったことをきっかけに、このサイトを作りました。
おかげさまで、150レシピ突破!(2010年夏)。これからも、どうぞよろしくお願いします♪ 

 朝ごはんレシピ・おすすめコンテンツ 
簡単★和食のレシピ簡単★スープのレシピスペシャルなレシピ卵のレシピ
和食の朝ごはんスープのレシピスペシャルレシピおいしい卵レシピ

メッセージは、こちらから送れます。お気軽にどうぞ。

2015年08月19日

ドライフルーツインヨーグル
食欲のない、夏の朝にぴったりな、ひんやーり、ドライフルーツのヨーグルト漬け。切って混ぜて、冷蔵庫で寝かせるだけなので、とっても簡単。ドライフルーツが、ヨーグルトの水分を含んでぷるぷるになって、不思議な食感です。ぜひぜひおためしあれ!

ドライフルーツのヨーグルト漬け 作り方
  • ドライフルーツ数種類は、一口サイズにカットします。
  • 1をヨーグルトに入れて、軽く混ぜます。
  • 冷蔵庫に一晩(8時間〜12時間程度)置いて、できあがり。


材料(2人分)
  1. ドライフルーツ お好きなもの 適宜(50グラム)
    りんご、いちご、マンゴーなど数種類
  2. ヨーグルト 100〜150グラム


けっこう甘いので、お砂糖・はちみつを入れる場合は、慎重に入れてくださいね。


asagohanrecipe at 17:56コメント(0)トラックバック(0)朝ごはん用・作り置きレシピ子どもが喜ぶ朝ごはん |
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年06月15日

わさび菜の洋風白和え

ちょっとピリ辛な野菜の「わさび菜」。サラダやサンドイッチで食べるとおいしい、最近スーパーで見かけることが増えた野菜です。これを洋風の白和えにしてみました。

洋風白和えの衣は、わさび菜以外でも、ほうれん草、小松菜などにかけて美味しいです。マスタードの酸っぱさがアクセントになります。衣は、お好みもありますが、フォークなどで粗めにつぶした方が、豆腐の食感が味わえておすすめです。もちろん、すり鉢でなめらかにしても♪

材料
  • わさび菜 1パック

洋風白和えの衣
  • 絹ごし豆腐 1/3丁
  • 粒マスタード 小さじ1…★
  • オリーブオイル 小さじ1…★
  • 塩 ひとつまみ…★


作り方
  1. 豆腐は皿などに20分ほど置いて、軽く水切りしておく
  2. わさび菜は軽く洗ってざく切りにする。ざるに並べてお湯をさっとかける。あら熱が取れたら水気を絞る。
  3. ボウルに1の豆腐を入れ、小さめの泡立て器やフォークなどで粗くつぶす。★の調味料を加えて、全体的に味が均等になるように混ぜる。
  4. 2のわさび菜を3の衣で和えて、完成。






asagohanrecipe at 09:39コメント(0)トラックバック(0)デトックス&マクロビレシピ野菜たっぷり!朝食レシピ |
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年05月21日

ささみのマスタードマヨ焼き
安くて低脂肪で高たんぱく質で、お手軽食材のささみ。でもなんとなく、レシピがマンネリ化しちゃうんですよね〜。
マスタードとマヨネーズを使って、ちょっとこってりした味つけにしてみました。おつまみにも♪

ささみの粒マスタード焼き 材料(2人分)
  • ささみ 5〜6枚
  • 塩 小さじ1/3
  • 粒マスタード 大さじ1
  • マヨネーズ 大さじ1
  • 小麦粉、サラダオイル 各少々


作り方
  1. ささみはスジを取り、軽く叩いてのばす。粒マスタード・マヨネーズを混ぜておく。
  2. 1のささみに塩、薄く小麦粉をふります。小麦粉はお肉をくっつけるためなので、内側のみでOK。
  3. マスタードとマヨネーズを混ぜたものをささみにはさみ、半分に折って軽く押さえます。
  4. フライパンにサラダオイル少々を熱し、3のささみを並べて両面焼きます。火が通ったらできあがり。


asagohanrecipe at 09:51コメント(0)トラックバック(0)がっつり朝ごはん節約◎朝ごはんレシピ |
このエントリーをはてなブックマークに追加

2015年02月19日

バナナのパウンドケーキ

 お菓子作りが苦手だわ…という方に、ぜひ作っていただきたいパウンドケーキ。実は、私もお菓子作りが苦手なんですよね〜。失敗の少ないパウンドケーキでお菓子作りデビューしてみては? よく熟れたバナナがいい味を出してくれます。焼くときの香り、なんともいえず幸せな気持ちになります。

 焼きたてで食べても、一晩置いてしっとりしたものを食べてもおいしいです。時間をおく場合は、型から取りだしてラップをかけて、あまり温かくない場所で保管してくださいね。夏は冷蔵庫が安心です。

材料(18〜20センチのパウンドケーキ型用):
  • バナナ(良く熟したものがおすすめ) 2本
  • 卵 2個(常温においておく)
  • 無塩バター(常温に置いておく) 60グラム
  • 砂糖(今回はてんさい糖を使っています) 60グラム
  • 小麦粉 120グラム
  • ベーキングパウダー 5グラム
  • その他、パウンドケーキ型(丸いケーキ型でも焼けます、直径15センチ)、クッキングシート(クックパーなど)

バナナのパウンドケーキの作り方
  1. 型にクッキングシートを敷く。材料を計量しておく。オーブンを180度にあたためておく。
  2. ボウルに無塩バターを入れ、泡立て器で練ります。バターがかたい場合は、電子レンジ弱・湯せんなどでやわらかくしてもOK。ただし、ドロドロにしないように!
  3. 砂糖、卵を入れ、混ぜます。それぞれを入れるたびに、なじむまでしっかり混ぜます。
  4. バナナをフォークなどでつぶし、ボウルに加えて混ぜます。
  5. 小麦粉とベーキングパウダーを合わせてボウルにふるい入れ、しゃもじやへらなどで、さっくりと混ぜます。※練らないように。
  6. 出来上がった生地を、1の型に入れ、180度に熱したオーブンで40分ほど焼きます。
  7. ※15分ほど焼いたところで、ナイフで切れ目を入れるとちょっとカッコ良く仕上がります。

※焼いたあと、食べるまでに時間をおく場合は、型から取りだしてラップをかけて、あまり温かくない場所で保管してください。夏は冷蔵庫が安心です。

asagohanrecipe at 14:33コメント(0)トラックバック(0)子どもが喜ぶ朝ごはん |
このエントリーをはてなブックマークに追加
記事検索
コメント
Profile
朝ごはんphoto
  • ひんやーり★ドライフルーツのヨーグルト漬け
  • わさび菜の洋風白和え
  •  ささみの粒マスタード焼き
  • バナナのパウンドケーキ
  • 焼きネギのマリネ
  • さつまいものココナツミルク煮
メディア掲載情報
おいしい朝のつくりかた
イザ!専門家ブログで連載しました(2011/02-2013/12)

MYLOHAS認定ロハブロガー
MYLOHASロハブロガーに認定していただきました(2010/07)

ニチイ学館労働組合さま
レシピ掲載・紹介をしていただきました(2010/04)

「朝ごはんレシピ」お問い合わせ・メッセージはこちらから»
レシピバックナンバー
  • ライブドアブログ

朝ごはんレシピトップへ | お問い合わせ・メッセージ | プライバシーポリシー