旭川 あさひかわ地域情報 〔北海道〕

北海道旭川市の旭山動物園のある旭川で活動する あさひかわ商工会青年部員が地域のイベントやお店などの旬な情報を発信します!!

今月ゲームのいろいろを書いていきます。

まず、ゆるドラです。

クリスマスイベ完結編

image


image


image


無事クリアできましたがボスがビックリ仕様でHPを減らし追い詰めると属性変更+完全回復されました。確かノーコンテで倒したと思います。
今月下旬にストーリーが更新され第2章が終了しました新章に続くプロローグもあり期待が持てます。

久しぶりにメダルユニットを入手しました!

image


ステータスも良く使いやすいユニットです。
攻撃力も高く高HPで高いスピードで良ユニットです。
リーダースキルが神楽(スピードup)なのでハヌマーンと同じロケットダッシュで攻撃していきます。技構成は、2技クイック3技全4技乱
道中やボス戦まで使えるそんなユニットです。
今は、復刻中でメダル250枚で交換できます。

次は、ゾンビカフェです。

今は、気に入ったドロップ星7ゾンビの共食いMaxを目指しています。

image


祝1500日の画像です。
相変わらずカフェ内は、変わらないままです。
今度共食いMaxがゾンビを紹介したいと思っています。

次は、FGOです。

image


アビゲイルちゃんのレベル100の記念の画像です。
聖杯を5個使うだけでQP(ゲーム内通貨)約8,000万使いました、ちょうどボックスガチャ全部開け終わったので種火とQPが潤沢だったので思いきって聖杯使いました。
これから本編が2部へ突入予定なので1.5部からの新クラスの敵(強敵、雑魚)への対抗としてアビゲイルちゃんを強化しました。
あわよくばアルターエゴの星5のメルトorキアラが欲しい今日この頃です。
まんぼーさんは、キアラが欲しいですね道中のフォーリナーの雑魚散らし要員として
正月にアルターエゴのピックアップガチャ来てぇ(ただし、星5が来るとは限らない)

最後にブレ×ブレです。

最近アリスイベクリスマス版が行われていました。このアリスイベは、アリス様にアイテムを貢いで好感度を上げて行くイベントです。
好感度が一つ上がると報酬からランダムに一つアイテムが貰えるシステムとなります。
貢ぐアイテムに好き嫌いあるし同じアイテムを貢いでも好感度が上がりづらくなります。
ただし、今回のイベントアイテムの「ケーキ」は、いくら渡しても好感度が一定のままなのでケーキ集めて渡していました。
今回のクリスマス版は、貢ぐ人がもう一人いてその人にも貢いでアイテムを入手していきます。
なお、今回のアリスイベクリスマス版は、ランキングが導入されており規定の順位に報酬が貰えるので二人の好感度がMaxでケーキ集めを止めないでなるべく集めて貢いでポイントを上げていきます。

今回は、シングル戦で周回場所によってドロップのケーキの種類や個数が違うので違う種類のケーキが入手出来る所を周回場所に決めました。
そして、決めたのが「メタルキノコ」の一本釣りです。
このキノコがドロップするケーキの量は、多くないが種類を落としてくれるのでこのキノコを目的に周回しました。

image


image


上の画像がイベント初期のパーティーの画像で下がイベント後期のパーティーの画像です。
パーティーにコンセプトがあり初期なら「無補給&回復アイテム未使用」でした。
回復については、復活スキルを持っている(一番前と後ろ)ので復活した時に完全回復するのでエメラルドの消費抑制になりました。
敵のメタルキノコは、ダメージがほぼ「1」しか与えられないのでもう少し効率を重視してパーティーを編成しました。

それが下の画像です。
パーティーのコンセプトは、「無補給&攻撃のモーション加速」です。
MPを補給してもメタルキノコなので与えるダメージは「1」のままなのでモーション加速のスキルが高い同属性の魔剣を集めた結果戦闘がハイスピードで終了しました。
ただし上のような復活スキルが無いため戦闘不能になるとエメラルドを消費しなければなりません。

今回は、ここまでです。
来年もよろしくお願いします。

最近雪かきが大変な日が続いています。
降り具合で2回目が必要なこともあります。
けっこうヘロヘロに加えゲームの正月イベントが始まりてんやわんやになっております。

image


今年の盆踊りの時の1枚です。
今年は、餅撒きの時ぐらいに僅かに雨が降ったぐらいです。
準備本番後片付け全て順調でしたが来年どのようになるかまだわかりません。
今年の最初の打ち合わせの時みたく何が出てくるか楽しみです。(ちなみにまんぼーは、盆踊りの反省会に出席していないので何かを知るのが来年の会議になってしまいます)
↑の画像以外に使えそうな画像を探したらこれしかありませんでした。

image


御輿の画像です。
どこで撮ったっけ?

来年は、どのような年になっているか少なからず楽しみしています。


速報
第7回神理の塔クリアしました。

image


image


上が前回で下が今回の神理の塔です。

難関として45階と50階が覚えています。
45階は、敵にデバフ(攻撃力down&スピードdown)付けてこちらは防御バフ&有利属性なのにHP9割削る4技を使ってくるなどヒーラーが墜ちたらほぼ前回45階と同じ場所の難易度と感じました。
50階は、闇先輩とアルヴィト(風属性)の2体が相手でした。
最初は、攻略の糸口が分からない状態でしたが
ただ、こちらは炎属性で挑まなければなりません。
当初は、アルヴィトを優先に戦っていましたがだんだん違う事がわかり闇先輩を優先に倒してからのアルヴィトを倒したらクリアできました。ここでもディスペル持ちが必須です。
ハイオートヒールが1回でも発動すると万単位で回復されるので解除必須です。
闇先輩が使ってくるんでよねハイオートヒール&高潔の翼(防御バフ)なのでディスペルで闇先輩を優先に解除して最優先で倒します。
今回の神理の塔から相手がこちら側のバフ解除&異常状態付与など新要素が組み込まれました。けっこうメンドイうえリカバリー(こちらの異常状態解除)持ちが必要になるかもしれません。
頂上は、耐久パーティーで属性が一周するまで耐えれば何とかなりました。

image


※画像の上の段と下の段があってまず上の段の真ん中がミカエルで下の段の左から2番目がガブリエル3番目ヘイグロト5番目がエイミーとなっています。

なけなしの金貨で天使フェスの10連の画像です。ガブリエル&ミカエルが来てクロクロからヘイグロトと5限のエイミーと目的のメタトロンが来ない代わりにガブリ(水)とミカ(光)の2体の天使が参りました。
クロクロ(クロノクロイツ)からのヘイグロトは、数少ないクロクロユニットでかつ通常ガチャで低確率排出なのでけっこう当たりです。
5限のエイミーは、文字通り最初から星5のユニットです。5限のユニット自体珍しいのでびっくりしています。

今回は、ここまでです。

今年の商工会のネタの写真探しをしていたら写真の少なさに頭を抱えているまんぼーです。
雪はねにゲームのクリスマスイベの周回にいろいろあって気がついたら 寝落ちしている今日この頃です。

image


今年の地域イベからの写真です。
今ならあまり違和感無いね?

そして、季節は夏直前になります。

7月1日に永山の音楽パレードが始まりました。
音楽パレードは、天気良く行われましたが子供御輿の準備している少しの間小雨が降りましたが20〜30分程度で雨が上がり無事子供御輿が行われました。

image


image


御輿も無事に終わりイベントも無事終了しました。
水祭については、当日忙しくてあまり覚えていません。焼き鳥の準備や回収などなど写真も写さずに動き回っていたらいつの間にかに夜なって花火が打ち上がっていました。
実行委員長への水掛けも行いました。
翌日の後片付けも天気良く順調に行われいきました。
ふと、気がついた事があります。来年から「誰が」東の倉庫の鍵を管理するのか?です。
東の盆踊りより早く水祭で倉庫からテントなどを借りていきます。

速報
第6回神理の塔クリアする。

image


終了の17時間前に無事登頂
最難関45階氷耐久パーティーで挑み相手にデバフ(攻撃力down&スピードdown)こちらは防御バフの耐久パーで再挑戦数回後にクリアしました。ほとんどヒーラー退場の後の4乱×3回などの猛攻でなし崩しで敗北していました。
5割ほどお祈りゲーでした
46〜49階は、数回敗北したけど順調でした。50階は、ディスペル持ちさえ墜ちなければさほど難しくありません。
ただ、1度目は相手の4単がディスペル持ちにジャストミート2体目をパーティーに仕込んでなく撤退することに。
2度目は、2体目を仕込んで挑戦したら2体目を使わずに勝利しました。
頂上は、数回攻撃後に「バリアチェンジ」と言う技で属性を変更していきます。
攻略方にいろいろありましたがシンプルな方法を採用して負けても何度も挑戦しました。
ただ、攻撃力を上げて弱点内に大ダメージをあてからのお祈りゲーでした。
相手にデバフ(スピードdown)を使い兎に角攻撃を遅らせこちらは攻撃バフを使いダメージを大きくしました。
クリアしたのが↑の画像です。

今回は、ここまでです。

今月分の記事は、薄くてイッパイをモットーとして書く事にしました。
訳として今月クリスマスイベ何かで忙殺される可能を考慮しての結果です。

内容は、色々を予定で商工会関連を2と色々を2の合計4記事を今月中に投稿したいなぁ〜と思っております。

まず、FGOからです。

image


今年最後の可能の星5のユニットです。
運良く引けました。ちなみにこのゲームの星5のユニット排出率1%なので何十回〜何百回単位でガチャを回す必要性があります。

そして、僅か3〜4時間で育成終了してレベルマックス&スキルマックスまで行きました。
後でサポートのエクストラ枠のに入れて置きます。

image


今回からの新クラスの「フォーリナー」が実装されました。有利クラスが「バーサーカー」で不利クラスが「アルターエゴ」となります。
普段のプレイで不利クラスが出てくる事が無いので安心です。ただ、同クラス同士ならダメージが大きくなってしまいます。

そんなこんなで運用していきました。
感じたのがスキルのチャージ長さで1度使うと最短で7ターン最長で9ターンかかります。(スキルマで7ターン)
次にNPの獲得量の渋さと装備させたい礼装が決まらずトライ&エラーでしのぐ事になりました。
すのステータスはけして悪くないがHP多いのが特長と宝具(必殺技)の効果が相手の有利効果を解除してからのダメージ与えると言うけっこう便利な宝具を持っています。
未消化のクエスト攻略にパーティーに入れて運用してみて「汎用性」を求めたら以下のパーティーとなりました。

image


↑の画像の左側の3体でクエスト周回していましたが速さが無いが安定性がありダメージ量が大きく無いが搦め手で敵を翻弄していくスタイルかな?
兎に角アーツでNP稼いで宝具を放つのが基本運用でHP10万超えの強敵が出るとアビーのスキル&宝具込みのチェーンで短期決戦で仕止め残りは、BBちゃんとアビーで倒していきます。
「騎」が多く出てくるステージが苦手なのでその時は、相性が良いパーティーで挑みましょう。

聖杯を使ってアビーのレベル100まで上げようかな?(BBちゃんも?)

次は、ゆるドラです。

今月頭のハムハムイベントは、4〜5日で終わりました。ポイント貯めて大中小のボックスを開けていくイベントです。
ただし、イベント終了の一枚絵がまだで23日過ぎに追加イベントをクリアで一枚絵が解放されます。

image


今月15日に神理の塔のリセットが行われます。
塔攻略が最近難しくなって来たと感じられます。

モノさえ揃えば雷属性の耐久パーでワンチャンの可能性があるが「ロタ」と「メタトロン」の2体のユニットが有れば良いが・・・
長い事ヴァルキリーフェス限定で「ロタ」を狙って回してもなく同世代の「リーヴァ」や「リィア」や「ルンド」を所持しているのにこの子だけ当たらず煮え湯を飲まされている状態です。

「メタトロン」は、天使フェス限定で今年の4月以来みていません。この子は、セーフティウォール(全体防御力アップ)を持っている唯一の雷属性です。

最近神理の塔の別名「持ち物検査」と聞いて納得してしまいました。ある程度のユニットを持ってかつ育成し装備スロット拡張し装備も揃えないと登頂出来ません。
もう、そろそろまんぼーの限界なのかな?

image


↑が画像は、今後のPVPのパーティーの予想図となっています。(新型PVP用)
結晶と強化素材と銀貨の収集を頑張っていきたいと思っています。
良い装備を持っても強化のタイミング外で強化したらあまりヨロシク無い結果になります。
年3〜4回のマナ消費半額の時以外は、強化はしない(戒め)

image


image


image


↑前回の魔方陣グルグルコラボイベの育成の画像です。上からニケ、ジュジュ、レイドです。

本日のメンテ終了後に新イベと期間限定の天使フェスが開催されました。もう少しで10連一回引けそうなのでどうしょうと考えています。
ここのガチャ単発×10回と10連1回どちらも同じ金貨を消費します。
何かお得感が感じられない。

何か「やばみがふかみでやばみ」のヒトコトに尽きます。

今回は、ここまでです。

新型(ハイスコア型)PVPについてのいろいろ書いていきます。
※光神楽前提です※


image


,泙此▲罐縫奪函淵好ル)についてです。
PVPを有利に動くには、リーダースキルが神楽(スピード型)持ちで有ることが大前提でなるべくリーダースキルのレベルが6に近い程速く動いてくれますがその分同じスキル持ちを集め育成しなければなりません。
その先は、「お祈り」の時間です。
スキルのレベルが上がらなければ集める所から始まります。
集める方法?もちろん、ガチャがほとんどダヨ?
特殊な方法で「知識の精霊」と言うスキル上げ専用の素材がありますが入手の仕方が「神理のオーブ」が3つと何て言えば良いでしょう。(白目)

旧型なら神楽以外に聖戦(高速ゲージチャージ)で4全で相手を倒す方法もありました。
ただし、新型でこの方法が通ずるかわかりません。

⊆,砲匹里茲Δ淵罐縫奪箸良いのか?についてです。前提が光神楽なのでリーヴァ、ウルド(レベ120)は、必須なユニットでそこから2技の「高速剣」持ちや同系統の技で「クイックショット」や「高速突き」や「ジェットブロウ」を持って素早さが50以上(個人目安)をチョイスしてPVP用に育てなければなりません。
ちなみに光で高速剣持ちがブリュンヒルデ(星5)、ガーベラ(星5)、ラー(星5)、ヴァルキリー(星5)、ヴァルキリー(星4)、
コラボユニットなら四野森あかり(星4)、ファルサ(星5)、ニケ(星5)

クイックショット持ち、トリスタン(星5PVP景品)

高速突き持ちコラボ、ネコヴァルキリー(星5)、バルドルトド松(星5)

ジェットブロウ持ち、モレク(星5PVP景品)

以上が高速剣持ちと同系統の効果を持つ2技持ちのユニットの一覧です。
ちなみにコラボユニットの入手は、諦めて下さい。コラボ以外でも限定フェスやメダルユニットやPVP景品や通常イベントの景品等があります。
入手のしやすさならブリュンヒルデです。
ガチャを回していたら入手できますがレベル120が前提です。
次にヴァルキリーですが神理のオーブで入手できる「導きの真光」を使用したヴァルキリーです。
最後にガーベラです。メダルユニットなので250枚で交換可能ですが今のところメダル復刻でしかチャンスがありません。

入手しやすい3体でもなんだかんだでエグい(白目)

「ヒール」持ち特に2技で使えるヒーラーが必要だと思います。2体ぐらいでいいかな?
(4技のヒールオールは、使いづらい)
エルルーン(星5)、ヴァルキリー(星5)、イリア(星5)、アンナ(星5)、花嫁ヴァルキリー(星5)、プリマベール(星5)


コラボ
フロン(星5)、ミンティー(星4)、プレネールさん(星5)、ヘスティア(星4)、

ヒーラーで入手しやすいとしたらまず、ヴァルキリーです。誰もが持っていてコストが一桁で「導きの聖光」で進化した方です。
次にエルルーンです。入手方法は、ガチャでブリュンヒルデみたく入手しやすいと思います。
でも、レベル120ないと頼り無い(ステータス意味で)
イリアは、素早さと回復力が低くアンナは防御力の低さ花嫁ヴァルキリーは、素早さが低く不採用です。

上記以外にPVPに採用できるユニットが2技でクイックが使えるサリルです。
クロクロフェス以外でもガチャから排出されると思うが極めて低い確率です。
あったらウルドとサリルでクイックかけて高速アタックができます。

A備や装備スロットについて
前回PVPにて兎に角防具のスロットに「聖騎士の小手」と言うHP上昇の装備を付けていました。アタッカーやヒーラー問わずに、あんまりダメージが出なく感じましたが味方が倒されずらくと考えたら良いのだろうが迷走の極が前回PVPなんだと感じています。

装備の武器や防具やアクセサリーは、+10になっていた方が良いでしょう。
日頃から進化&強化の素材の収集重要さを間違い無く感じました。
PVPの時所有の銀貨が70%消失しました。
スキル上げ用に選んだユニットの強化と進化に大量の銀貨使用の為です。

迷走の一部の記録です。

image


image


image


レベルやスキル上げしたけど結果的に星5入手出来ませんでした。
環境破壊がハンパ無くまるで隕石が落ちてきたかのようです。

個人的に旧型PVPで星5枠を1,500か新型PVPで星5枠2,500のどちらかだったら良かったと何度思った事か・・・

最後にけっこう重要かもしれません。
結局の所まんぼーが本格的に始めた終了72時間前ではどうしようもありません。
PVP開始から8〜12時間過ぎると時間経過で悪くなっていきます。
なぜなら防御パーティーが嫌がらせじみた神楽や祝福(HP増強)パーティーが増えていくからです。
HPが多く倒しづらく4技で戦闘不能が出されてしまいます。そうなる前なら運が良ければハイスコアもとれるかもしれません。

今回の新型PVPが今後スタンドになるのかそれとも今回だけなのかそれとももっと違うモノになるのかわかりません。
まんぼーは、今回のパーティーの問題点が判明したことが収穫だと思います。

最後に今回の星5ユニットのもう一つ入手の仕方があります。ゆるドラプレイヤーなら知っています。「名誉の証」を10000消費で入手できますが今回のPVPから1年経たないと交換所に出されません。

今回は、ここまでです。

今月は、まず第20回PVPと「魔方陣グルグル」のコラボイベントが行われました。

まず、新方式のPVPです。
これでまんぼーは、泣きました。

image


新方式の星5配布が1〜1,500位までと大変厳しいくなっています。
今回は、ハイスコアが求められるPVPです今までの累積ポイントとさまざまな部分が違って厳しいPVPでした。

まず、こちらのユニットは最大10体まで登録できます(神理の塔の編成と一緒)ただし、自身のコストまでしか登録できません。
一体でもやられると獲得ポイントが減ります。
そして、新しいユニット(6体目以降のユニット)がやられたユニットの場所に入ります。
難易度は、ブロンド(初級)、シルバー(中級)、ゴールド(上級)、の三種類です。
ただ、ハイスコアを求めるのならゴールド1沢で編成ユニットが一体も倒されない事が最低限の条件です。

戦闘回数は、最大30回です。しかし、1日にPVPに挑戦する権利が3回までで戦闘回数は、上で書いた30回で1日最大90戦それ以上は、金貨100枚を砕き3回挑戦できます。

最初のパーティー編成は、耐久型で挑戦していました。急造で祝福持ちのユニットを10体育成してリーダースキルを上げました。
幸運な事にリーダースキルMaxになりハイスコアにチャレンジしましたが上手くいきません。

情報を求めた結果は、「やっぱり」や「この選択だけか・・・」となりました。
ハイスコアを求めるのなら神楽以外のリーダースキルの選択は、ほぼほぼ無かった用です。
(あったかも知れないがまんぼーの手持ちで上の画像のハイスコアを越える可能性が無い)

上の画像のが現在まんぼーの限界です。

もし、この先新型のPVPになるなら新規に星5を取る可能性がゼロになります。
旧型なら兎に角金貨砕いてポイントを稼ぐ負けても気にしない兎に角「数」をこなす事で新規でも星5の獲得は、出来ました。
新型は、兎に角ユニットの「質」が要求され装備も+10で投入ユニットの装備スロットも3枠必要になります。
投入ユニットは、神楽運用可能なステータスで2技に「高速剣」持ちが良いでしょう。

新型PVPが年一回程度ならまだいいと思いますがこれ毎回となると大量の光の結晶(大、中、小)が必要になりユニットよっては、限界突破もいると思うのて強化素材も大量に必要で強化素材と一緒使う銀貨もまた必要になります。

長くなったので新型PVPについて短くまとめます。
『ハイスコア狙いは、ゴールドonlyで新規での星5狙いは、夢のまた夢で光or闇神楽以外のハイスコアへの可能性がほぼ皆無でPVP投入ユニットの装備スロット×3は、当たり前で装備も+10あとは、どんなにユニットを持っているか』

別記事にて新型PVPの詳細を書きたいと思います。

PVPが終わって直ぐに「魔方陣グルグル」のコラボイベントが行われいます。

ステージ難易度は、新規でもクリアできるぐらいです。
ただ、ラストステージの3つが難しいと感じました。

image


PVPであまり金貨砕かなかったのでコラボガチャで奮発しました。

image



久しぶりこんなに当たりました。

金貨は、PVPの為に残してあまりガチャを引きませんでした。(これが良いことでもあり悪いことでもある)

復刻イベントがあり200万ダウンロード記念時のイベントで結構懐かしいイベントでした。
クリア報酬が「パラダイスバッチ」と言う攻撃力が300上がる防具です。
とても良い報酬です。

image


今月初めにも天竺イベントが在りましたがクリア報酬目的であんまり覚えていません。

クリアした後にもう一度ステージを押したら戦闘が出来たのでクリアしたらクリアの一枚絵が変わっていました。

image

最初

image



神理の塔攻略中ですが45階で詰まりました。
敵が4回攻撃で後半2回が4技で容赦無く攻めて来る心折機能です。(誤字にあらず)
攻略中考えたのが「絶対に設定ミス」じゃないか?と感じたぐらいです。一度9割以上削ったけどそれっきりで2度と9割以上削る事が出来ません。

今回は、ここまでです。

今月は、ハロウィンイベントが行われました。
それ以外に円卓の過去お話や過去の復刻イベントとエジプトの新イベントもあったはずです。

今回は、ゆるドラでも珍しいハロウィンのレイドイベントが行われていました。
ルールは、カウント300からカウントダウンされ0になるまでに多くのダメージをあたえます。(ただし、攻撃モーション中でもカウントダウンされ続けます)
敵の体力は、10万以上が普通で倒しきれ無い場合フレンドや他のプレイヤーにヘルプをする事もできます。
難易度は、初級、中級、上級の3段階ありそれぞれ20体づつ敵が配置されています。
消費APは、初級が10、中級が15、上級が20となっています。
各20番目がbossとなっていてかなり高い体力を持っています。

image


image



ダメージ1,000で1ポイントもらえて500ポイントで一回アイテムBOXを開放できます。
アイテムBOXは、40個あり中から進化素材、銀貨、マナ、装備品、強化素材がランダムで入手できます。

まんぼーは、最初に上級→中級→初級の順番にクリアしていきました。
もちろん、このイベントではフレンドさんを使う事ができません。

今回の戦術として4技を多く使う事を選びましたので光以外の属性はリーダースキル「聖戦」持ちで統一しました。
今さら思った事ですが闇属性だけがあんまりダメージ量出せていなかった事思い出しました。
(闇属性一回のダメージ量約8〜9万闇属性以外約10万以上)

レイドイベントのルール改正が先週の金曜日に行われました。
簡単言うと、カウントダウン方式から新方式に変わりました。

image


新方式は、今までユニットがチャージバーの所にウサギのようなものが出現して端から端までしか戦闘できません。
ただ、技使用中はウサギは止まってくれます。
このおかげで僅かながらダメージ量が増えます。

非常残念な事ですが先週の金曜日のアップデート前にAP回復薬大量消費でイベントクリアしてしましました。
何故かBOXを全て開放するとイベントクリア時の一枚絵が登場しました。(※最後の初級攻略中にBOXを開けきった時に表示されました)

image


色々スゴいイベントでした。


最後に昨日のゲームアプリ「ブレ×ブレ」のゲームのホーム画像で終わりにします。

image


ハマった証が所々に・・・

今回は、ここまでです。

最近ネタが無くて頭を抱えているまんぼーです。

あんまり何処にも行かない&イベント事に参加していないのでネタがありません。

ので、まんぼーのオススメのゲームアプリを一つ紹介します。(※今回画像無し)

BraveSword×BlazeSoul(ブレイブソード×ブレイズソウル)です。

iPhoneのapp storeでもAndroidのplay storeでもこの「ブレブレ」で検索すると一番上のアプリです。

このゲームの出会いは、今年の3月下旬頃にその頃のゲームのイベントが終わって何か新しいゲームを品定めをしている時に出会いました。

当時Webの広告によく「天華百剣-斬-」がありました。
youtubeに上記の動画を探して見てみましたがが何となく肌に合わない事が分かり再度探す事になりました。当時かなり重視したのが「戦闘シーン」です。
当時ゆるドラの戦闘シーンは、半自動だったので求めたのが「オートバトル」と「カワイイ娘」のゲームでした。

探したらあっちゃったので、またyoutubeでこのゲームの動画探し&動画視聴を試みました。

動画でのつかみもよくいざゲームのインストールへ(※このゲームも容量が大きいのでWi-Fi環境下のダウンロードをオススメです)

このゲームを少しでも知りたいのならyoutubeで「ブレ×ブレ生放送のようなもの」シリーズの視聴をオススメしていますが長いので注意(約二時間半の動画です)

ここからまんぼーのこのゲームの感想となります。

戦闘は、オートバトルなのでプレイヤーはガードとブレイズドライブ(必殺技)しか操作できません。
2つしか操作が無いけど奥が深い戦闘シーンでコンティニューも出来ないので戦術考える楽しみもあります。
イベントで高難易度ステージで被害を少なくクリアする方法のトライ&エラーを探しみるのも醍醐味です。
ちなみにイベントの難易度は、ノーマルから始まりハード最後にルナティクの3つから選べます。

そしてこのゲームここダメと思う事は、「時間喰らい」と「ガチャ」です

まず、「ガチャ」はソーシャルゲーの宿命でしょう。通常でも最上位のSSにあんまりお目にかかれませんが時々SS交換ガチャがあるので日々の貯蓄が試されます。

最後に「時間喰らい」としてキノコ狩りの43回と統一戦と期間イベントがあります。
まず、キノコ狩りとはデイリーミッションの一つでプレイヤーが一定数の協力戦に参加し回数をこなした後に報酬が得られます。
ただ、プレイヤーは、ホストとゲストが選べられホストならその協力戦の発案者なのでゲストを1〜3人来るまで待つことができます。
ただし自分のユニットのMPが消費されます。
ゲストは、時間のユニットのMPが消費されませんが自分が参加したい協力戦に参加出来ない事があります。簡単言うと「イス取りゲーム」みたいなものです。
次が統一戦です。
統一戦の種類によってマチマチですが基本的に1日にポイントが入る3つの30分が以下の時間
最初の12:30〜13:00
次の20:00〜20:30
最後の23:30〜24:00の3つとなります。
この時間しか行われていないので大変です。
この統一戦に参加し勝利すると統一戦コインが入手できるので沢山貯めてアイテムやユニットに交換する事ができます。
一回に入手できる統一戦コインの量は、だいたい10枚ていどなので沢山参加しなくてはなりません。
最後に期間イベントです。
これも結構な「時間喰らい」で一定数のポイント蓄積で自動的にアイテム交換が行われます。
イベントよっては、協力戦が適応されたりされなかったりと大変です。
一回を戦闘で得られるポイントが少ないと数時間ハムハムしないと目標達成できなくなります。

最後に大変だけど面白く戦術やユニットの育成等々考えたりする事が楽しいゲームです。

今回は、ここまでです。

今月の4日に今年度全てイベントが終了した事で毎年恒例のイベント慰労会が駅前の居酒屋で行われました。

image


image


今年は、イベント時の雨が当たらなかったのが「水祭」で途中で降られたが途中で止んで最終的に無事に終わったのが「交通安全パレード」でイベント中に降られたのが「花火inKAGURA」でした。

「盆踊り」は、終わり間際に降られたが進行に全く影響無い程度でした。

今年も思い返してみると去年みたく雨の当たり年だったのかも知れません。

毎年イベント中や準備や後片付けに降られる事が多くなったと思います。
しかし、野外のイベントなので当日まで天気が
どのようになるかわかりません。
来年も天候がよく人々が集まってくれるイベントでありたいと思います。

話は、居酒屋に戻って19時から21時までの飲み放題で上の画像のような美味しい料理を出していただきました。
今回お酒をビール以外のアルコールにチャレンジしました。
カクテルの抹茶ミルクやサワーのカシスオレンジ等々色々いただきましたが帰り列車なので結構大変でした。
間違って目をつぶってしまったら何年前かの悪夢「ヒト駅乗り過ごし」が頭をよぎるので座ってもスマホいじって目を閉じないようにしました。

無事に列車から降りられ家に帰れました。
基本的に二次会は、列車関係で出られません。
二次会に参加すると最終列車に乗れないので出られないのです。

最後に久しぶりによい酒が飲めました。

今回は、ここまでです。

今月は、まず「にゃんこ大戦争」のコラボが上旬で終わりそこから一週間後に第19回最強戦乙女決定戦(PVP)が行われて神理の塔がリセットされまた一階からスタートとなります。
さらに数ヶ月ぶりにストーリーが更新され充実した1ヶ月でした。

まず、にゃんこ大戦争についてです。
クリア条件が全ての箱(ポイントによる開封)を開けたら終了となります。
金箱が500ポイント
銀箱が250?ポイント
銅箱が100ポイント消費で開封できランダムでアイテムやお金や進化&強化素材が入手できました。

image


累計約2万ポイントで全て開封できました。
上級をハムハム(周回)していると自然回復で3〜4日でで全て開封して高難易度ステージクリアは、自身の腕試しなステージです。

神理の塔は、10月から攻略予定ただし不吉なウワサをすでに入手済み
(難易度が上昇のウワサあり)

ストーリーは、主人公のヴァルキリーが
過去の神界へ跳ばされて「何が」起こるのかを知る内容です。
とても今後が気になります。

最強戦乙女決定戦については、こちらの画像を見てください。

image


image


消費金貨3000枚だったかな?
やっぱり最後の一時間がとにかく気になります。
1500位ライン近くに居たのでイベントが終わるまでハラハラモノでした。
最終結果は、上の画像です。

星5ユニットの特性は、4技ランダムで3技単で2技がシールドブレイク(防御低下)でリーダースキルが風属性の素早さと回復力が20%upで周回向きでもありboss戦は、リーダーでなくアタッカーの一人とし使えます。
ただし装備枠拡張が必要です。ちなみに女の子です。

最後に今月の中旬に他のゲームがまとめてイベント投入されたのにまりました
ゆるドラ→PVP
FGO→BOXガチャ
ブレブレ→前後半イベントの前半戦の開始
どれ一つも諦められないイベントでした。
FGOは、今年初のBOXガチャで持ってるリンゴ全て消化してまでハムハムしたいイベントです。
ブレブレは、前半戦限定のアイテム等々ありますが累計20万ポイントで終わるのでこちらも目標までハムハムするイベントでした。

なんか最近のゲームってハムハムするゲームなんだと感じました。

今回は、ここまでです。

最近夜になるのが早くなったな思うようなったまんぼーです。
これから秋到来です。

image


今月17日に行われた盆踊りについてです。
前日の16日に15時頃から集合してから開始して倉庫から大テントや長テーブルや折り畳み椅子や紅白幕や提灯の入った衣装ケースなどなどをトラックに積んで会場へ
すでにヤグラがつくられておりそこに紅白幕を巻き提灯を飾りつけました。
他の場所ではテントを組み立て天幕を着けて一旦足を立てて天幕が風で飛ばないように内側のヒモを骨組みに縛り全て縛り終えたら足を曲げておきます。
約2時間ぐらいで設営が終わり帰りました。


17日の13時に会場へ集合

image


当日は、折り畳み椅子や長テーブルの借りてから売店の準備へ移りました。
借りてきた長テーブル並べビールサーバーの準備へ
ジュースの販売の準備も同時に始まりました。
ジュースは、お茶やラムネやコーラやファンタなど一般的なペットボトルの飲み物です。
ケースの中にまず、ジュースやお茶を並べてから大量の粗い氷を入れていきます。
盆踊りは、15時30分から始まり16時頃小、中学校の吹奏楽部の演奏が始まり17時頃まで行い17時半から子供盆踊り18時から子供盆踊りが終わり大人盆踊りが始まりました。
2時半経過の20時半で大人盆踊りが終わりそこからYOSAKOIや審査発表や餅まきなどが22時までに入っています。
餅まきの少し前にポツポツと少し小雨が振りだしましたがあまり人も帰らず無事に終わりました。

翌日18日の朝7時から会場に集まり後片付けが始まり借りていた折り畳み椅子と長テーブルを返してから会場のテントの解体や道具の入った衣装ケースなどまたトラックに積んで倉庫へ
20分ぐらいでトラックの荷台の荷物を倉庫へ移し後片付け終了しました。
2017年の盆踊りは、無事に終わりました。
天候もよく設営、本番、後片付けで崩れるわけでもなくよかったと思います。

今回は、ここまでです。

今月は、ヴァルキリーフェスがあったのでその結果の報告をします。
目的は、「嵐の戦乙女ロタ」又は、その進化前のユニットが個人的に欲しいくて約20回引きました。
今までのヴァルキリーと今回の新ヴァルキリーの闇鍋ガチャでした結果として新ヴァルキリーが4種類中2種類3体が引けました。新ヴァル以外に1〜2体の旧ヴァルキリーが引けました。
目的の「ロタ」は、引けませんでした。
個人的に年1回でもいいから1体だけガチャ産のヴァルキリーを選ばせて欲しい。
個人的にもし選択できるならオススメのヴァルキリーを1〜2体書きたいと思います。
まず、上で書いた「ロタ」と今回の新ヴァルキリーの「リルム」です。
両ユニットとも雷属性で回復系のヴァルキリーです。
ロタは、2技に敵の強化解除できる「ディスペル」と4技に時間経過で回復する「ハイオートヒール」を持っている良いユニットです。
リルムは、純粋のヒーラーで2技にヒールで3技に敵単体攻撃の雷神剣に4技に味方全体回復できる「ヒールオール」
個人的にヴァルキリーシリーズは、揃えると便利だと思います。

次は、神理の塔(第5回目)の登頂を済ませました。(塔は、1〜50階+頂上で構成されているのとフレンドのユニットが使用不可で最大自身のユニット最大10まで使用可ただし自分のコスト分まで最後にコンティニュー不可)
まんぼーが苦戦したのが50階と頂上です。
50階は、闇先輩が1体ですがメチャクチャ強くリーダースキル「祝福」でHP強化は、当たり前セーフティーウォール(味方全体の防御力アップ)も必要ヒールもオールヒールも必要です。(ヒールオール持ちは、2体以上必要)
闇先輩は、時々「ハイオートヒール」を使いますそれを解除するために「ディスペル」持ちも必要です。
ただ「ハイオートヒール」を解除していないと時間経過で約7万程度HPが回復されます。
できるなら敵の攻撃力低下できる「ウェポンブレイク」もあった方が良いでしょう(ただし2技に「ウェポンブレイク」や「ディスペル」があるユニットが良いでしょう)
けっこういろいろなユニットがそろっていないとクリアできません。
youtubeに神理の塔の攻略動画があるので見てみましょう。
頂上のクリアは、腕試しみたいな感じに思えます。
もちろん、まんぼーは頂上をクリアしましたが上記のyoutubeの動画でのパーティーを参考にしてギリギリ頂上をクリアしました。

image


image


上の画像は、初の挑戦でしたがボロ負けしました。
下の画像は、クリア時ですが動画のように上手くいきませんでした。

最後にコラボイベントです。

image


復刻コラボイベントです。(+アルファあり)
だいたい二年前ぐらいのコラボイベントです。
内容は、ポイント交換型で金、銀、銅の箱を全て開けたらイベント終了。
箱の中にアイテムがあり装備やユニットや銀貨や強化&進化素材などがあります。
金箱が15箱あり一つ開けるのに1,500ポイント必要です。
銀箱が20箱あり一つ開けるのに1,000ポイント必要です。
銅箱が20箱あり一つ開けるのに500ポイント必要です。
上級ステージを周回していたらポイントが多く集まり周回ポイントも貰えます。
高難易度ステージもあり楽しめるコラボイベントだと思います。
ただ、まだ高難易度ステージにチャレンジしていなく来月に予定しています。

今回は、ここまでです。

3〜4ヶ月ぶりのゾンビカフェについて書きたいと思います。

正直ゲームの内容がそんなに変わって無いので最近は、ハト鉢の肥料作りとライバル店の襲撃とイベントboss店+のハトの方に襲撃しています。
ただ、毎週イベントboss店+の襲撃がリセットされ難易度別(星1〜星4)に初回限りクリア後に毒が二個貰えます。

そこでどのようなゾンビがドロップ出来るがわかります。欲しいゾンビがいるなら共喰いMAX出来る数がそろうまで周回します。

image


image


image


image


今回共喰いMAXにしたゾンビ達です。

最後の星7のけが忍を共喰いMAXにするのに3体をそろえるのに毒を約50消費しました。
まだまだ萎えていません。
ただ、育成(共喰いMAX&レベルMAX)したゾンビを試すイベントが無いのが悲しい。踏破かサバイバル又は、アンプルカフェでもいいから久しぶりにイベントをしたいものです。
今のところ共喰いMAXにしたいゾンビがまだ居る事が救いだと思います。ただしガチャ産の共喰いだけは、したくありません。
チケットガチャも何か中途半端で今じゃガチャをひくためのチケットを配布するイベントが無くひけません。ログインボーナスで配布してくてもよかったと思います。
どうせ、ほとんど星5ゾンビと予測できます。

最後に調理日数で珍しい数値になりました。

image


けっこう長い間プレーしています。
今でも楽しいからアンインストールしないで遊び続けています。

今回は、ここまでです。

まず、この画像見て下さい。

image


紹介した後考えてからメダル交換してみました。大喰の猿王ハヌマーン

個人的に使い心地ですがリーダースキルと自身のスピードで戦闘開始で即攻撃しています。
まるで、ロケットアタック(スピード的な意味で)です。
周回では、三技単体の「疾風剣」でばっさばっさザコ敵を切り倒してboss戦では四技ランダムの「デットリーストーム」で大ダメージ与える要員として活用中です。(相性の関係上炎が苦手)
ちなみにリーダーで運用中です。
もちろん、装備枠拡張で運用しやすくしています。メダル250枚で交換する価値は、十分ありますがこの交換で当分メダルユニットに手出し出来なくなりました。

今月は、PVPが行われました。
まず、この画像見て下さい。

image


とりあえず上位2,500以内に入っています。
今回は、ユニットが人気が無いのか?人が減ったのか?金貨3,000枚ぐらいで入手できました。
ただ、ひたすら出てくるプレーヤーを倒して行く作業がPVPです。
星5の装備(上位500位以内)を望まなければ2,500位以内のどこかに入っていればいいと思います。
ただ、1回だけ上位500位以内を目指しましたその時に消費した金貨が約10,000枚です。
手間暇と疲労感(肉体&精神)がいっぺんに体験できます。
特に終了1時間前からラストスパートで常に順位を気にします。
目標達成の為に消費した金貨と時間を考えるとなおさら後に退けません覚悟が必要になります。

最後に今月の18日〜31日13時59分までコラボイベント「ファントム・ドラシル」が行われました。
日本一ソフトウェアの「ファントム・キングダム」&「ファントム・ブレイブ」からのコラボイベントです。
今回は、違うゲームのハムハムイベントのおかげで時間の割り振りが苦しくゆるドラに時間をさけなく極論このイベントも一種ハムハムイベントなので貯めたポイントとアイテムの交換なので難しいステージを周回してポイント集めてユニットと金貨と装備品をゲットします。
大量に余っていた体力回復薬(体力50回復)をいっぱい使用したおかげ全てのアイテムを交換できました。

今回のコラボイベントのビックリシーン

image


超魔王バールです。デカくて強いまるで、ゲームの再来のようです。
時間が無かったのでワンコンテニューで終わらせました。

今回は、ここまでです。

まず、今年の写真は準備の時に写した1枚だけです。

今年は、準備と前夜祭と本番と後片付けに参加しました。

準備は、他の所のテント集めから北の物置小屋から祭りの道具やロープや鉄杭などトラックの荷台に詰めこんで会場に運び込みました。
これが結構しんどい作業でした。

image


この画像が今年の水祭唯一の写真です。
流しソーメンの道具で流しソバを試してみました。ただ、実際使ってみて以外に難しく感じました。

前夜祭は、あまり騒ぎ過ぎると本番に差し支える事がここ数年で理解したので慎ましく過ごし本番の手伝い行っているのに本番で使えないと悲しいですよね?

今年は、まんぼーの担当場所は焼き鳥の準備&補充と使用済みの段ボールの解体と炭おこしと焼き鳥を焼く為に必要不可欠の場所でした。
焼き手(焼き鳥を焼いてくれる人達)に足りなくなった焼き鳥を持っていくのもまんぼーが担当でした。
焼き鳥不足が集中するが多く最初は、てんやわんやでしたがあらかじめ一定量の焼き鳥をビニール袋に入れて2袋ぐらいストックを作っておきます声がかかると発泡スチロールの容器を貰いに行きますそして、入っているビニール袋出しストックのビニール袋入れて声がかかった所に発泡スチロールの容器を持って行きます。

そんなこんなでへとへとのくたくたになりました。
花火の後のゴミ拾いがありこれが終わった頃には、すぐに食べてすぐに寝たいといつも感じます。なぜなら数時間後には、後片付けが行われるからです。

テント解体や鉄杭&ロープの回収や三角コーンの回収などなど午前中は、回収や解体がメインになります。
昼食後に午前の作業の継続とテントやレンタル品の返却が始まります。
後片付けの時も天気も良く暑く大変な作業でした。

最後に今年は、天候が良く焼き鳥の準備の中かき氷が大量に買われているのか女性部担当の人が何度も氷を持って行く姿がみられました。
最後の方は、疲労感も見受けられました。
売り場と冷凍車の間を10往復以上走っているところ見ています。

今回は、ここまでです。

今年は、天候面がやや厳しいかった所がありました。

まず、音楽パレードの方は曇りがかっていましたが雨1滴降らず全ての音楽パレードが上手くいきました。

そしてパレードの片付けをしていたら天候があやしくなっていきポツポツと雨が降って来ました。
子供達が集まる時間になると雨が弱まっていき子供神輿が準備し終わる頃には雨が上がり神輿が出来る状況になりました。

image


image


image


今年は、神輿の馬(神輿を置く台)を運ぶ係でした。子供神輿の目的の神社の境内まで「わっしょい、わっしょい」と声を上げながら子供達が運んでいきました。
子供神輿も滞り無く終わり今年の音楽パレードと子供神輿も無事に終わりました。

今年は、音楽パレードの写真がありませんカメラを忘れてしまいました。
戻れると思っていたら以外に戻れる機会が無くそのまま音楽パレードの時間になり所定の場所に行かなくてはなりませんでした。

今回は、ここまでです。

今月は、600万ダウンロード記念の各種ログボなどがありました。
目玉として10連ガチャが1回だけ無料で引けました。
ピックアップがこんな感じでした。(花嫁ピックアップ)

image


今回のガチャのまとめ画像みたいなものです。
(今回のイベントのクリア画像です。)
ガチャの結果は、ピックアップの内の1体が来ました。(上の画像の左側の下辺りの金髪の娘)

復刻イベントが今月2つ来ました。

1つは、円卓シリーズともう1つはエジプト系のシリーズのイベントでした。

今のところ円卓は、終わりエジプトを攻略中です。

復刻イベントの美味しいところは、攻略中にユニットや装備やアイテムなどが再び入手出来るところです。

またですが今月出てきたメダルユニットがビミョーなラインを狙って来ました。

image


ステータスをみると唯一の弱点が防御力だと感じます。
それ以外優秀でボス戦以外で御剣をリーダーに据えた周回要員と考えたらとても便利なユニットです。
装備枠拡張でかつ着ける装備によってボス戦もこなせるユニットになるでしょう。

正直欲しいメダルユニットなのですがまだこの先どのようなメダルユニットが出てくるか分からないのでコーデリアと同じようにギリギリに交換することになりと思います。

最後に今月強化してレベル100にしたユニットの一部です。

image


image


メダルユニットのコーデリア(上)とディスガイアコラボからのフェンリッヒ(下)です。

ふと最近思ったのが闇属性のパーティーをあんまり使っていなく逆に光属性をよく使っています。
理由として「神楽(素早さ)」のリーダースキルのレベルです。
「神楽」のリーダースキルを持っているユニットが少なく中々入手に困ります。
ちなみに闇属性で神楽のリーダースキルが高いのがレベル1で光属性の神楽でリーダースキルが高いのがレベル3となっています。
それ以外の属性(水、風、火、雷)も神楽のリーダースキルが高いのが闇属性と同じレベル1です。

神理の塔がリセットされたので再び登頂したいと思います。が光と闇属性以外なら弱点を突いた方法が取れますが光と闇属性の相手なら水か風の耐久パーティーになりますがだいたいが風耐久パーティーになってしまいます。
塔を35階を超えると有利属性パーティー編成と装備の付け替えが中々こたえます

今回は、ここまでです。

今年も花植えの季節になりました。
女性部の手伝いにて例年の場所(東旭川のイレブン前花壇)に花植えをしてきました。
天候は、いつ雨が降ってもおかしくないそんな雲行きでした。

image


朝8時に集合しから花壇に行きまず20分位除草してから土を掘り返して肥料や腐葉土蒔いてから水を少しかけてからあらかじめ置いておいた多分「マリーゴールド」をビニール鉢から外し掘り返してあった穴に埋めてを繰り返しました。
最後に残っていた水を花にまいて終わりました。

除草した草をゴミ袋に入れてビニール鉢もまとめ花籠も集めそれらを所定が場所に持って行って今回の手伝いを終えました。

image


今回は、短いけどここまでです。

今月の22日にみんな大好きPVPが行われる予定でその後になると精も根も尽きた状態と予測されるので早めにしました。

今月の三周年イベント後半のツイガチャについてです。
Twitterで呟きでチケットが貰えてチケット10枚で1回ガチャが回せます。
ここからがこのガチャの凄い所です。
1体だけキープが出来るところでまたガチャを回して自分が気に入ったユニットをキープできます。
ただし、最初にキープ
していたユニットは放流されます。
つまり、入れ替えが行われ残ったユニットがツイガチャ終了時にプレイヤーに配布されます。

image


上の画像がツイガチャの画面です。
チケットの入手の仕方は、上で書いたTwitterも有りますが体力(AP)消費でもチケットが手に入ります。
体力10消費で1枚の割合でチケットが入手できます。
今回キープしたユニットの名は、「レイヌス」です。
星5まで育成でき2技シールドブースト3技ランダム4技単体でレベルMaxで攻撃力が2千超えの優秀なユニット

image


上の画像が星5でレベルMaxの画像です。
ちょっとした欠点がHPが低い?事であと+200程度あるとけっこう使えるユニットになります。
ただ今は、装備枠の拡張ができるので全く問題無く扱えます。

ここから三周年の記念ステージの一部の画像です。

image


image


現ストーリーのラストステージのbossを倒したパーティーです。(ストーリーは、まだ続く模様)

image


image


相手が炎or闇or光の属性のboss用パーティーです。
氷耐久パーです。
とにかくHP増強の装備を使いヒーラーを多めでアタッカー少なめのパーティー編成です。
bossのバフ(ステータスへのプラス効果)を使って来たときの解除の為のディスペル要員入れていましたが今回は、bossがバフを使って来なかったで違うユニットに入れ替えても良かったと思います。(ちなみにフレンドは、防御50%のリーダースキル持ちのマッ君です。)


最後に今回のPVPは、激戦になる可能性があります。
男と女のキャラで星5の確保のポイント差がかなり違います。
自然と女のキャラの方が入手のポイントが高くなります。
さらに4技が単体や高ステータスなど色々合わさると入手ポイント値が上がっていきます。
本当の恐怖がPVP終了の1時間前です。
金貨砕いても順位が変化しないそんなタンゴ状態の順位があるらしい。

『ここから追加筆』

無事にPVPが終わり開始から約2日あまりできなく回数を無駄にしてしまい終了の24時間まえから必死の金貨約5,000枚砕き2,500位内に収まりました。とにかくラスト1時間がマジで恐ろしかった時間経過でランクが下がっていき砕ける金貨が残り2回で22時まで残り10分の時に1回金貨を砕いてなんとかギリギリ2,500位内に残りました。
常に自分のランクを気にする60分でした。

image


image


雷属性にまた新しいユニットが追加されて雷のアタッカーが貧弱だったので嬉しい戦力増強になりました。ただし、リーダースキルが微妙なのでリーダーに据えないで御剣や聖戦パーに入れたいユニットです。もちろん装備枠拡張しました。
アタッカーとして運用可能で3全4単の技なので周回やboss戦でもパーティーに入れる事ができます。

今回は、ここまでです。

今月ちょっとだけ良い事を知りました。
(※今回画像無し)

もちろん「モバイルの回線」ついてです。
まんぼーの持っているモバイル回線は、旧EMOBILEオンリーでそろそろ考えておくべきだと思います。
今の回線の使用期限が2018年1月31日23時59分までかな?
上の期限越えたら自動解約になると発表されています。
今は、必要なるオプションや値段を・・・と考えているうちに新しいプランが発表され考え直しになってしまいます。

youtubeにて面白い動画が上げられていました。タイトルは「使い放題のレンタルモバイルルーター」と記事ネタと興味で見ていました。
「fuji wife」と紹介されており期待していました。
まず、動画を見て分かったのが「提供先がソフトバンク」であることです。
ルーターの型番が304ZTと言っていたのでY!mobileのルーターと認識して提供先を確定しました。
記事を書くため少し調べたら「個人向け」が今年の1月中頃で終わっていました。
月の使用料が100ギガモデルで約3,700円+8%で使い放題が約4,500円+8%とホムペに掲載されていました。
まんぼーとして使用料は、とても良いと感じられます。
まんぼーの使用環境下では文句無く満足できるでしょう・・・が提供先の関係でいつ通信環境が変化するか分からないので知識の1つとして認識しています。
このようにMVNOのプランが日進月歩で変化していきます。

最後にまんぼー契約している旧EMOBILEプラン
は、データ定額で無料でメアドが1つ着いてきます。通話料は、基本0円で話した分請求される従量課金です。
通話は、基本auを使って通信がEMOBILEとして使い分けをしています。
なので今度新しい会社にするときは、メールサービスがあり無制限(500kbps以上)or月に25〜30ギガ以上の税込で4,000円前後のプランがあればいいかな?と考えています。
税込で5,000円を超えるなら上記よりもより良いプランが有ることが理想です。
ちょっと間調べてみて「今」の所良かったのが「楽天モバイル」050データsim(smsあり)の20ギガプラン4,170円+8%です。
(今回は、銀行振替で契約できる所を探し妥協した結果です。30ギガプランもありますが月額税込約6,000円程度になるので却下)
まんぼーは、モバイル回線の大迷路の入り口に立ってしまいました。
正直今月のデータ使用量が約30ギガを超えていました。

理想と現実は、まだまだ隔たりがあるのかも知れません。

今回は、ここまでです。

今月のゆるドラシルは、三周年記念イベント開催中です。
期間は、4月下旬から5月上旬まででログインボーナスがかなり豪華となっています。

image


あと、ちょっとハードルが高いけど復刻のメダルユニットが入手可能となっています。
1体メダルが250枚が必要です。
ちょうど欲しいメダルユニットが2体いました。1体は趣味でもう1体は、戦力拡充で選びました。

image


こちらが趣味の方

image


こちらが戦力拡充の方

実は、もう1体欲しいメダルユニットがいますが期限が一ヶ月残っているのでもう少し悩みます。(メダルが1体分しか残っていないので慎重に考え中だがとりあえず8割ぐらいで入手予定)

image


ちなみにメダルの入手方法は、かなり限定的でまず金貨ガチャで出てきたユニットの星の数で星3なら3枚星4なら10枚で星5なら16枚となります。
次にデイリーのクエストでガチャを2回まわすがあり(フレンド&金貨どちらでも)これで毎日1枚入手できます。
次にイベントの報酬で入手約5枚〜10枚
最後で最強戦乙女決定戦(PVP)10勝毎ランダム報酬の1枚か3枚
がメダルの入手方法でけっこう溜まりずらいモノです。

今月は、前半通常イベントと復刻イベントが行われいました。
通常イベントは、「天使」のイベントでした。
ちなみに来月のメダルユニットの予測もできていて多分「闇」属性です。
ガチャも天使フェスでイベントで登場した天使5体が限定ユニットでした。
今回まんぼーが欲しかったのがカワイイのと補助で炎の天使を目的でガチャ8回まわした結果風の天使だけ入手できました。

復刻イベントは、正月系のステージでなんとステージ数が108ありました。
敵構成も最初は、弱く進むにつれて強くなる構成になっています。
まんぼーは、半自動で放置していたのでよくわからないうちにステージクリアしていました。
こちらの構成は、光神楽の4単×3体&4乱×2体でboss敵以外簡単に倒せたので3技を全体やランダムにセットしてbossになって4技にセットし直しました。

しかし、ステージを108クリア後に同じbossを108体倒すイベントが始まりました。
bossの体力が推定5万もあり風属性でステータスに一切の変化無く炎属性の構成に切り替え炎御剣の4単×4体&4乱×1体でイベントを進めました。
フレンドは、御剣や聖戦や神楽を優先に使いました。

ちなみにこのゲームは、パーティーの先頭ユニットのリーダースキル(LS)がそのパーティーに適応されます。
基本が御剣、御衣、神楽、祝福、聖戦、の5種類ありそれぞれ御剣なら攻撃力40%up
御衣なら防御力40%up
神楽なら素早さが40%up
祝福ならHPが30%up
聖戦なら回復力&技ゲージ上昇率40%up
となっています。
ただし、上記リーダースキルレベル1で最大6まで上げられます。
リーダースキルが1上がるたびに2%性能が上がります。
リーダースキルが6になると10%となって攻撃力などが50%上昇とスゴい性能になります。(祝福だけ最大40%御剣、御衣、神楽、聖戦が最大50%)
リーダースキルを上げるのもこのゲームの醍醐味です。
ちなみにリーダースキルの上げ方は、同じリーダースキルを持つユニットを用意してゲームの
「ホーム」押してからの「ホーム」横の「ユニット」押して「ユニット強化」押してリーダースキルを上げたいユニットを選択して「選ぶ」を押して強化素材選択の画面になります。

上に3つ選択肢がありまず「強化素材」「ユニット」「同じリーダースキル」
3番目の「同じリーダースキル 」を押すと同じリーダースキルを持つユニットが表示されますが「ユニットにロックかけている」とこの画面にユニットが表示されません。
ロックを解除されると表示されます。(※重要)

今月中頃かなアップデートでオートバトル&自動周回が実装されました。

まず、オートバトルの簡単な特徴として画面の上にいる敵から攻撃してい下の方にターゲットかえて行きますそして敵選択もオートバトル中プレイヤーが選択できなくなります。
強化素材や進化素材や結晶や銀貨やマナの周回作業を楽にしてくれます。

自動周回も上記の素材や銀貨やマナを収集する時に活躍します。
ただし、フレンドがランダムで選択されますし体力(AP)が尽きたときは、体力回復薬(体力を50回復)を使ってまで周回できるように設定できます。

image


この画像をみてもらえたら分かると思います。
画面上部に周回系となってチェックを入れると適用されます。
オートバトルも「オート」の部分を押すと「赤色」なら適用され「灰色」なら適用されていません。スピードは、最大3倍速となっています。

画面中央は、見ての通りです。

画面下部は、コマンド選択の場所です。

最後に今月上旬にダンまち外伝のコラボが行われました。
※ダンまち=「ダンジョンで出会いを求めるのは間違っているだろうか」の略

image


確か天使フェスの後のコラボだったので2〜3回ガチャ回す余裕しかなくて惨敗だったはず
しかし、ログインボーナスがかなり美味しい事を覚えていて最後のヴァルキリーチケットは、ある意味美味しいかったが結果は惨敗でした。

コラボイベントは、普通にクリアしました。

image


上のようなクリアの1枚絵も良いモノです。
ちなみに絵の中にある星5の装備品と星5のユニットが今イベントの報酬となっています。

image


image


上の画像は、エイプリルフール限定のイベントです。かなりレトロな感じが出ています。
下の画像は、イベントクリアの画像となっています。

今回は、ここまでです。

今回は、前回の最後に発表したゲームの軽い概要を書いていこうと思います。

ゲームシステムは、今あるゲームのようにAP(アクティブポイント)を消費してストーリーやイベントをこなして行くゲームです。
このゲームでは、APを体力と表示されており今の最高が150となっています。
体力が「1」回復するまでに3分かかり1時間で体力が「20」回復する事になります。
もちろん、課金アイテム(金貨)使用で現在の体力の最大値まで回復可能です。

ゲームのストーリーは、タイトル通り「ゆるい」ので楽しいと思いますよ
ただし「その時」が来るまでは・・・

戦闘は、設定で半自動やマニュアルなど自由に出来ます。
まんぼーは、周回なら半自動で放置していますがボス戦などは必要に応じてコマンドを選んでいます。

image


戦闘画面です最初に「たたかう」があり次から通称2技3技で一番強い4技となっています。
「技」にも単体や全体やランダムや回復(HP&異常事態)がありどのようなパーティーを組むか考えているのも頭を使います。
パーティーは、基本5体+1体で組む事ができ「5体」が自分のユニットで「1体」がフレンドのユニットが使う事できるが戦闘で使う事ができるのが「5体」で残りの「1体」が予備として扱われます。
設定で予備枠を変更可能です。
上の画像にネタをしこみました。
一番最後にネタバレを明かします。

最後に初心者が必ず躓く3つの事を説明していきます。
最初は、「ユニットの進化」です。
このゲームは、星3以上なら星の所に黒い星が1〜2個ありそれがこのユニットの進化の回数です。
進化素材が4種類あり種類によってドロップの確率がありそれぞれ違います。
星3→星4への進化に3種類4体の進化素材を要求してきます。
星4→星5への進化に4種類5体の進化素材を要求してきます。
この素材収集に飽きてやめて行くのでしょうか?

次が「コスト」です。
コストは、プレイヤーレベルが上がれば自然に増えて行くのでレベル上げをすれば大丈夫です。
まんぼーもこれで最初の頃大変苦しめられた記憶があります。

最後に「装備品」です。
このゲームは、装備品は「レシピ」と装備用素材が必要となり最初は、星1のレシピばかりでストーリーが進めばレシピが報酬のクエストがあります。
レシピがあれば装備品が幾らでも作れますがそれなりの装備用素材ないとできません。
とりあえず星5の装備品のレシピが出てくるまで装備品を製作をオススメしません。
星3以上の装備用素材も中々ドロップしない上星4〜5の素材は、クエスト報酬なので何を作るか吟味してからの製作を進めます。

image


上の画像が現在のまんぼーのホーム画面です。
これもまたネタ画面になっています。

今回は、ここまでです。

戦闘画面のユニットは、「魔界戦記ディスガイア」のコラボユニットです。

今回は、まんぼーが長い間待ち焦がれていた「ゾンビ」がイベントboss店に登場しました。

星4のイベントboss店のドロップに星7ゾンビ「いねむり姫」であると分かったので共喰いレベル2のまんぼー保有の「いねむり姫」を共喰いMAXに上げる事にしました。
当初予定(3月13日正午スタート)で19日の正午までに2体の「いねむり姫」が確保出来なければ大量の毒を消費して「いねむり姫」を確保する予定でした。

予定が前倒しになり2体確保し共喰いMAXにする事が出来ました。

image


image


最近モチベーションが下がっていましたが長い間待ち焦がれていたゾンビの共喰いMAXが達成出来たので感無量です。

image


上の画像の「ゾンビになった日」がこのゾンビを入手した日付となります。
ちなみにいねむり姫が共喰いレベル2からの理由は、以前のゾンビサバイバルの復刻景品で2体入手済みなのでした。

まんぼーが「このゾンビの共喰いMAX」をこだわったと言うとまんぼーが初めて踏破イベでドロップした星7ゾンビなのです。
初期のドロップする星7ゾンビも「共喰いMAX」が前提のゾンビなのでステが低く設定されています。

image


image



ちなみにいねむり姫は、初期のドロップで今所最後星7ドロップのファイブを比較の画像です

最終的にドロップできた「いねむり姫」は、上の2体で終わりました。

最後に先週のイベントboss店レアドロップは、ループ最初の星7ゾンビ「鉄男」でした。
運良く5体揃ったので共喰いMAXにしました外見がロボットっぽいのが特徴です。

image


約半年で一周と考えて良いでしょう。

当初もし「いねむり姫」がさらに落ちていたらもう1体共喰いMAXの「いねむり姫」を考えていましたが計画倒れで終わりました。


最後に来月から記事する予定の画像で終ります。
ちなみにこれからのゾンビカフェの記事は、3〜4ヶ月に1回のペースになるでしょう
今回は、ここまでです。

image


今回は、今月19日にあった地域イベントとなります。

正直買い物の帰りに写真だけ撮ってきた程度なので大まかな所までしか変化がわかりません。

image


image


image


今年は、パッと見で餅つきがなくなっており氷像制作もなくなっておりました。

毎年巨大滑り台の作成に携わるJAの青年部が凄いと感じます。
今年は、天候も良いおかげて子供たちだけでなく大人も多く感じました。

最後にちょっとした失敗したことがあり持って行ったiPhoneの容量が無さすぎて写真が三枚程度しか撮れなかった事です。
帰った後にいらないアプリなどをバッサリ、アンインストールしました。

今回は、ここまでです。

今月は、カフェの調理ボーナスが1,200日を迎えました。

image


まぁ、それ以外特に何もありませんでした。

今月もハト鉢とboss店の襲撃とライバル店の襲撃して料理を作っての連続です。
育てたゾンビの腕試し的なイベントが無いとつまらないモノです。
アンプルカフェも無くなった事が痛手と感じています。(※注意アンプルは、消耗品で上書きすると以前のアンプルの効果が無くなります)

貯まり貯ったロッカー内のハトやドロップゾンビの整理とゆう名のレベル上げや共喰いMAX出来そうなゾンビを共喰いMAXにしてロッカーの空きをあけました。

image


image


image


image


image


image


けっこう共喰いMAXのゾンビが出来ました。
とりあえずまとめる事が出来たので良かったと思います。
とてもゾンビカフェっぽいゾンビたちです。
約50近く空きが出来ました。


ちょっと前からイベントが無くなり少しづつやれる事も無くなりつつありそろそろこの「ゾンビカフェ」で記事が書けなくなりそうと考えています。

今のところ遊んでいるソーシャルゲーで記事に出来そうなのが

「FGO(Fate/Grand Order)」

「ゆるドラシル」

の二択でどちら一長一短なので来月のゾンビカフェの記事にて発表予定です。
(注意として上の二つのゲームは、Wi-Fi環境下でのダウンロードを推奨します。アプリの追加ファイルが軽く500メガバイト以上あるので注意して下さい。)

今回は、ここまでです。

今回は、ネタが無いので分かりやすいSIMフリーのAndroidスマホについて重要なポイントだけ書いていきます。
人によって通話をメイン、通信をメイン又は通話や通信をほどほどなど別れると思います。

重要なポイントとして
まず、SIMフリーのスマホを買う前に パンフレットに記載されているバンド数(使用可能の周波数帯)をよく確認します。

通話をするなら
WCDMAorCDMA2000の項目を見なければなりません。
これらは、大まかに言うと通話の規格で携帯電話会社によって採用規格が異なります。
WCDMAがドコモとソフバンがこちらの規格で
CDMA2000がauが採用している規格です。

通信をするなら
LTEの項目を見なければなりません。
基本日本の携帯電話会社は、LTEを採用しているので特に悩む必要がありません。

複数のSIMフリースマホのパンフレットを見る機会があるならばわかるがWCDMAやLTEの部分が三〜四桁の数字や1〜2桁の数字なっている事があります。
例として850/900/2000と記入といていたら隠れている単位がありそれがMHz(メガヘルツ)です。
これは、使用可能な周波数帯を直接記入している例です。
もう一つの例で1/8/19と記入されていたならこれらは、携帯無線通信用周波数表の番号で表記されています。

また、表記にローマ数字(犬筬擦筬宗砲使われていることもありますちなみに()の中の数字は4と7と9です。適当に数字選びました。

最後にSIMフリーのスマホ持つ上で知っておくと得する豆知識のようなモノです。

プラチナバンド:700〜900MHzまでのバンド数に与えられる通称。つながりやすくなる。
周波数表の番号でバンド28 バンド18 バンド19 バンド8の4つが日本で使えます。
ちなみに700=28 800=18 850=19 900=8
左側の数字が周波数帯で右側の数字が周波数表の番号です。

2G/2.1GHz又は2000/2100
パンフレットよって表記は、まちまちだと思う。
どんなSIMフリーのスマホにも絶対に対応されている周波数帯
周波数表でバンド1

通話目的ならバンド1と19(ドコモ系の格安SIM使用なら)があれば大丈夫です。
基本格安SIMのほどほどがドコモ系なので今回は、ドコモでまとめました。

今回は、ここまでです。

今更ながらあけましておめでとうございます。
今年の最初の記事です。

さっそく、今年最初のゾンビカフェはほとんど変化無くハト鉢とboss店襲撃の毎日です。

ハト鉢は、銀ハト以上のハトは保存しある程度貯まったらお気に入りのゾンビにあたえています。
それとロッカーの肥やしとなっているboss店での星6以上のドロップゾンビがそろそろロッカーを圧迫しつつありお気に入りのゾンビに星6ゾンビと銀ハトをあたえロッカーの空きを増やしたいと考えています。

久方ぶりに星7ゾンビを共喰いMAXにしました。

image


ゾンサバで入手した「堕天使」です。
ビジュアルが気に入り毒を大量消費で入手しました。

image


「堕天使」の共喰いMAXの画像です。
毎日ハト鉢で6体のハトが量産できています。
白、銅、兄さんは収穫後にロッカー圧迫の回避の為一部のレベルMaxになっていないゾンビあたえています。
銀、金、大統領の高経験値のハトは、ロッカーに保存してある程度貯まったら今お気に入りの「堕天使」使っています。

最後に毎週月曜日の正午にイベントboss店が更新され懐かしい星7ゾンビ「バハムート」が現れ感じたことがありました。
いつか「いねむり姫」が出る事を期待して

今回は、ここまでです。

早いくもそろそろで2016年が終わり新たに2017年が始まります。
短いですが書いていきます。

今年の青年部活動は、ほとんど2015年と変わらず行けるイベントがあれば、手伝いを行ってきました。
今年は、音楽パレード、水祭、盆踊り、イベント慰労会、麻雀大会、などのイベントや親睦イベントが行われ参加しました。
来年も頑張って参加したいと思っています。
が、野外イベントの為天気が安定していれば特に問題無いのですが近年のゲリラ豪雨やスコールみたいな短期な雨や台風のような長期な雨になるとイベント事態が中止や順延になってしまいます。
今年の盆踊りのような大突貫イベントは、骨が折れそうでかつ疲労感がなかなか抜けません。

今年盆踊りの概要は、準備の前日に台風が北海道に上陸し2日順延し準備と本番を当日にして次の日に後片付けを行いました。
9割片付け終わってそこで大雨が降ってきた骨が折れそうな大突貫イベントでした。

これからのイベントは、少なからず雨の事も考えた良いのだろうか?

最後に今年の水祭の裏話を少し
初めて水祭の夜のステージに上がりました。
毎年恒例の水祭実行委員長を水でびしょびしょにする役割に初めて当たりました。
初めてだったのでめちゃめちゃ緊張しました。
来年の委員長も大変だと思いました。

image


今年は、ここまでです。
来年も頑張っていきます。

最近いろいろ忙しいまんぼーです。
後、今回画像無しです。
今月も先月と差ほど変わらない月となりました。
今の変化の少な現状を前向きに捉えると毒の蓄積やハトによる育成が出来る事で後ろ向きに捉えると不変による不安

とりあえず今出来る事は、上でも書いたけど毒の蓄積(一週間で毒が八個以上入手可)兎に角毒の消費を抑え来るべき時に大量投下できるようにしています。
ただ、前と違って大量入手(30個)のイベントが無くなり今の主な毒の供給先は、イベントboss店と調理ボーナスとライバル店のドロップだけなのでぼそぼそ貯めて行きます。

ハト鉢については、ここ数ヶ月で金銀のハトが貯まりましたが経験値倍増が見込めないので育成したいゾンビにだけに使いたいと思います。
現在強化用のアンプルがかなり悲惨な状態で入手先がイベントboss店のドロップだけになっております。ドロップ率も渋く何が拾えるか分からなく拾ってからのお楽しみな感じです。
現在のゾンビカフェは、ほぼ「フラット」な状態なので新規でもハト鉢とハト店が常備なのでゾンビのレベル上げも比較的楽ですが、イベント無しなど苦い部分もあります。

最後に以前書いていた「over-1」共喰いMAX計画などなどの予定?を白紙又は、凍結する事を決めました。
主な理由が「カエル」の入手不可とコラボイベントの開催の可能性
調理時間40%短縮コンロなど一部可能なモノもありますが上に書いた現状の毒入手状態なので大幅な延期が必要です。

今年のゾンビカフェまとめは、ここまでです。
来年何かしら復活を期待しつつ今回は、ここまでです。

今月の22日に「焼や」の一階で麻雀大会行われました。

今回2卓囲めるだけ人数が参加してくれました。
基本は、去年と全く一緒なので特に変わった所は無く今回大変だったのが大会で使う「買い物」でした。
10月末から雪やら雨で買いに行こう思っても路面が悪く自転車で行けません。
買い物に行けたのが大会開催の4日前でした。

当日は、まず牌の確認と点数棒の振り分けをしました。
点数は、一人26,000点で振り分けとして一万点棒が1本、五千点棒2本、千点棒5本、百点棒10本となりこれを8人分用意いました。

今回は、手積み卓と全自動卓の2卓で行いました。
東風戦(親を一回づつを4戦)を三回行いまんぼーの成績は、「マイナス42」でした。
1〜2戦は、マイナスの一桁台で最終戦でドカンとマイナスを広げた結果となりました。

最後にまんぼーが唯一上がれた時の画像です
リーチは、出来るが流れたり他の人が上がりリーチ棒(千点棒)を持って行かれる事があり地味に痛かった。

image


なお、その後に振り込んだ人に4倍返しサレマシタ

今回は、ここまでです。

このページのトップヘ