アサヒメディアの地域情報

株式会社アサヒメディアは平和台・江古田・常盤台・大泉北部エリアの朝日新聞販売店です。 新聞は、日常生活で最も身近なメディアの一つ。毎朝、毎夕、お客様のポストに新聞が確実に届いている、という当たり前のことを、一日も欠かすことなく続けることが私たちの使命です。 東京都練馬区平和台4-7-23 · asahi-media.com

【安全・安心情報】
4月18日(火)19時00分頃、桜台六丁目の路上で、男が、女子生徒に対し、下半身を露出してきたという情報がありました。男は、30~40歳くらい、身長170cmくらい、チェックの襟付きシャツ、青色のジーンズを着用していました。

練馬区危機管理課[4/19 10:01配信]

 【安全・安心情報】
4月18日(火)15時00分頃、平和台四丁目の路上で、男子児童が、刃物のような物を持った男を目撃したという情報がありました。
男は、身長175cmくらい、小太り、サングラス、マスク、帽子、白色シャツ、黒色ズボンを着用していました。

練馬区危機管理課[4/19 9:58配信]

 【安全・安心情報】
4月11日(火)17時20分頃、早宮三丁目の路上で、男が、男子児童に「車に乗る?」と声をかけてきたという情報がありました。
男は、20歳から30歳くらい、長めの黒髪、サングラス、黒色のキャップ帽を着用し、水色の軽ワゴン型車両に乗車していました。

練馬区危機管理課[4/12 9:31配信]

【安全・安心情報】
3月29日(水)19時30分頃、中村南三丁目の路上で、帰宅途中の女子生徒が、男に後ろからリュックを掴まれ、倒されたという情報がありました。男は20~30歳代、身長高め、痩せ型、全体的に黒い服装、白色マスクを着用していた。

練馬区危機管理課[3/30 10:00配信]

都内の公園 警視庁捜査

24日午後3時25分ごろ、東京都練馬区と板橋区にまたがる都立城北公園の管理事務所から「カラスが大量に死んでいる」と110番通報があった。
公園内で、50羽ほどのカラスが直径約40メートルの範囲にわたって死んでいた。警視庁は鳥獣保護法位じ違反などの疑いで捜査を始めた。

練馬署によると、カラスが死んでいたのは公園の南東部。同日午後3時ごろ、犬の散歩をしていた女性から、「パンを食べたカラスが死んでいくのを見た」と事務所に連絡があった。事務所の職員が大量のカラスの死骸を見つけ、袋に入れて回収した。署は鳥インフルエンザの可能性はないとしており、大量死の原因を調べる。

3月24日 朝日新聞夕刊より

このページのトップヘ