朝日出版社営業部(橋)のサケブログ/書店訪問日誌

朝日出版社営業部・酒部に所属している(橋)による、書店訪問日記です。
本屋さんに行くことと安酒を飲むことがライフワークです。
書店イベントにも足しげく通っていますので、そちらもレポします。
【命題】継続は力。非道に生きる。

2015年03月


先週金曜日、3月20日よりリブロ池袋本店さんと福岡天神店さんにて「新しいリベラルアーツのためのブックリスト」フェアが始まりました。

上記2店舗が構える、Cartographia(「時代の変容を読み解く書物」を集めた本棚)での棚展開。始まるのがずっと楽しみで、心待ちで……。開催初日、スキップしながら池袋へ行き、リブロ池袋本店さん1Fを目指しました。

当日のTweetを見ると、棚前での興奮を思い出します。


CartographiaのツイッターIDは「@books_power」ですが、この棚写真を見ていただければそれが伝わるかと思います。棚前では、そのパワーが何百倍にもなって感じられます。


『それでも、日本人は「戦争」を選んだ』著者である、加藤陽子先生。選書3タイトルの中には、伊勢崎賢治さん『本当の戦争の話をしよう』も加えていただきました。

『理不尽な進化』著者、吉川浩満さんはブログ「哲学の劇場」でいちはやくフェア紹介されていますのでぜひご一読ください。


椹木(さわらぎ)野衣さんはChim↑Pom『芸術実行犯』を挙げてくださいました。Cartographia棚で、今回のブックリストフェアで同タイトルが並ぶこと、本当に嬉しく思います。

『この写真がすごい』著者、大竹昭子さんのセレクトもご注目を。




何時間いても飽きない、何時間でもいたい。心からそう思う棚です。

「新しいリベラルアーツのためのブックリスト」、会期中に皆さまぜひお立ち寄りください。


リブロさん公式ホームページからの言葉を引かせていただき、当エントリーを締めくくりたいと思います。


人が本を読むときの楽しみとはなんでしょうか。

読書の魅力の一つに、フィクション、ノンフィクションに関わらず、自分の知らない世界を教えてくれるということがあります。偏りなく広く知識や情報を蓄え、それがまた違う分野へと繋がっていくこと。それは、学ぶことの楽しみであり、学ぶということは、ひらかれた議論を行うことが出来るようになるための礎でもあると思います。

この企画は、様々な分野の本質を学ぶことが出来る本を、それぞれのテーマに対して選者の方に3冊ずつ選んでいただく企画です。フェアに選ばれた本たちが、次の時代をひらく新しいリベラルアーツのブックリストとなれば嬉しく思います。

伊勢崎賢治さん著『本当の戦争の話をしよう』、3月22日付の毎日新聞にて大書評を掲載いただきました。


評者は歴史家の加藤陽子先生。心より、心より御礼申し上げます。


◆今週の本棚:加藤陽子・評 『本当の戦争の話をしよう−世界の「対立」を仕切る』=伊勢崎賢治・著


【書評】毎日新聞_本当の戦争の話をしよう

朝、近所のコンビニエンスストアで購入し、紙面を開いて目でおった一字一句。カバー描写について触れてくださあった書き出しから、「若者と国家の双方に、生き方を指南できる本」との結びまで、感謝の気持ちでいっぱいです。




書店店頭では、ブックフェア 〈平和を実現する、粘り強さと胆力をつけるための11冊+番外編〉も好評開催中です。


◆青山ブックセンター本店さん


◆ジュンク堂書店滋賀草津店

◆あゆみブックス仙台青葉通り店さん


◆東京堂書店神田神保町店



ご高評いただいた加藤陽子先生、毎日新聞さま、そして店頭にて大支援してくださっている書店の皆さまに心より御礼申し上げます。ますます多くの人に読みついでいただけますように。


昨年10月に刊行され、とても多くの方々に、多くの媒体で紹介いただいている『理不尽な進化』


著者・吉川浩満さんプロデュースのブックフェア<「絶滅」の視点から世界を眺める 進化思想と人間存在をめぐるブックリスト>も全国各地で好評開催中です。


そしてこの3月、ジュンク堂書店岡島甲府店さんでの店頭展開が始まりました。甲府エリア初となる開催、心より感謝です。


刊行時より支援くださっている担当者さんが棚写真を送ってくださいましたので、ご紹介します。


写真 2015-03-18 11 18 57


パネルがとても目をひきます。吉川さんと山本貴光さんの共著『心脳問題』も並べていただいています。


写真 2015-03-18 11 18 53


「ドーキンスvs.グールド」「進化論の世界」「文学における理不尽な進化」などの切り口にご注目ください。


写真 2015-03-18 11 19 02

理工書、サイエンス系はちょっと……と読まず嫌いしている方々、ぜひこの機会にそれぞれのタイトルを手にとっていただけますように。岡島百貨店6Fのジュンク堂さんではたくさんの、たくさんの本と出合えます。


【2015.4.1 追記】


丁寧に、熱をもって届けてくださっている担当者さんが、最新の棚写真をアップくださりました。


写真 2015-04-01 11 02 20


写真 2015-04-01 11 02 24


写真 2015-04-01 10 53 52


写真 2015-04-01 10 53 56


写真 2015-04-01 12 41 45

写真 2015-04-01 12 42 01


各タイトルコメントのポストイットPOPもつけていただきました。今日から新年度、さらに多くの方に手にとっていただけますように!



◆ジュンク堂書店岡島甲府店

〒400-8660
山梨県甲府市丸の内1-21-15岡島百貨店 6F
営業時間:10時~19時

TEL.055-231-0606

2013年5月に刊行された『きみの町で』。重松清さんの文章とミロコマチコさんの絵で織りなされる、小さなお話の数々が詰まった一冊です。


2013年秋から始まった、原画巡回展。『きみの町で』が全国へずんずん歩んでいくこと、各地の皆さまが届けてくださること、本当に嬉しく思っています。


そして、2015年春。3月14日から29日の会期で、大分県日田市の日田シネマテーク・リベルテさんでの展示開催が実現しました。


お声掛けくださった、支配人の原茂樹さんからギャラリースペースの様子をお送りいただきましたので、ご紹介します。


11015342_842908189117353_2089311746_n


映画館のギャラリースペースらしく、とても雰囲気のある空間です。


11047233_842910755783763_1264275202_n


今回から額も新装しました。お披露目となる展示です。


11051608_842908205784018_1680632653_n


きみの町で in 日田リベルテ。


11051637_842910779117094_1005056773_n



11056957_842908215784017_1477266514_n


重松清さんとミロコマチコさんの直筆サイン色紙にもご注目ください。


11072118_842908119117360_2007497249_n


思いがつながり、大分の地、日田リベルテさんでの『きみの町で』原画展開催。会期中にぜひ皆さまお立ち寄りください。本もさらに多くの方に読みついでいただけますように。


◆日田シネマテーク・リベルテ

大分県日田市三本松2丁目6-25
日田アストロボール2F

電話&FAX:0973-24-7534

定休日:毎週金曜日
営業時間:10時~22時


【ミロコマチコ原画展「きみの町で」】
2015年3月14日~29日
場所:リベルテギャラリースペースにて
※入場無料

本年1月に刊行された、伊勢崎賢治さん『本当の戦争の話をしよう』。こちらの読み方を広げ深めるべく、ブックフェアを企画しました。


フェアタイトルは<世界の「対立」を仕切る。 ~平和を実現する、粘り強さと胆力をつけるための11冊+番外編>。伊勢崎さんご自身が、“「現場」で指針となった本”を選書いただき、それぞれコメントをいただきました。


全国各地の書店店頭での開催が続々と始まりますが、先陣を切るは青山ブックセンター本店さん。本日よりスタートです。


写真 2015-03-12 17 39 52


店舗入ってすぐ右側のフェア棚にて大開催。パネル・各種POPが店頭映えして嬉しいです。


写真 2015-03-12 17 40 11


コメントを吹き出し形で貼った大POP、ぜひ店頭でご覧ください。コメントを一覧掲載した、配布小冊子も設置しています。


写真 2015-03-12 17 40 31


フェアタイトルにある、「番外編」とは?? と思った方もいらっしゃるはずです。こちらは、書評専門誌である図書新聞にて、「書店員、オススメの一冊」として元・あゆみBOOKS小石川店の久禮亮太さんが一緒に並べたい本として挙げてくださった三冊です。記事全文が公開されていますので、ぜひご一読を。久禮さん、いつも感謝です。

◆「生き方の哲学」の書


写真 2015-03-12 17 40 42

棚の隣では、内田樹さん『街場の戦争論』ブックフェアが開催中。この組み合わせが実現できたことに感涙です。


青山ブックセンター本店さんでは、3月8日に伊勢崎賢治さんと森達也さんのトークイベントも開催されました。こうして本書が浸透していくこと、とても心強く思います。


今後、開催店舗は続々と増えていきますので、またレポートいたします。書店さんからのお声掛けもお待ちしています!


◆青山ブックセンター本店

東京都渋谷区神宮前5-53-67 コスモス青山ガーデンフロア

(表参道駅B2出口徒歩7分/渋谷駅徒歩13分)

営業時間:10時~22時

TEL:03-5485-5511

このページのトップヘ