映画「旭山動物園物語」公式ブログ

北国の小さな動物園から届いた、大きな愛の物語
マキノ雅彦監督作品『旭山動物園物語』
監督より、みなさまへブログをお届けします!
撮影の裏話などが聞けるかも!?

旭山動物園物語 ペンギンが空をとぶ 公式サイトへ

春休み上映館情報

春休みの上映館のお知らせです。

3月20日(金・祝)から上映館が変更になるところがございます。
劇場情報を更新しておりますので、お出かけの際はお手数ですが上映館をご確認ください

劇場情報はこちらからご確認いただけます

4、50館で春休みもやるらしい!

僕のブログを見て、 早速、上映期間の知らせを、営業宣伝から連絡して来てれたようだ。 僕でさえ知らなかったのだから、まして一般観客は全く知らない。 知る術がない。 大した手間じゃない。せめて早めにブログででもインフォメーションするべきだった。 雑誌ピアや携帯の映画サイトも含めて、後3日で終わると告知されてるんだから、 どこで、いつまでやるのかの基本的な宣伝を至急お勧めしたい。 僕のブログで、250館から縮小しても春休み迄は上映する事を、関係者まで知らず、誤解を与えていた事実に気付けたのだから、 営業宣伝は、さぞや感謝してくれているんだろうなあ!

残念ながら、春休み迄やりません

先日、旭川のわる西さんから連絡で、旭川のシネプレックスでは旭山動物園物語』はゴールデンウィーク明けまで上映するから、監督も全快したそうだから、4月の12日の日曜日に劇場挨拶に来てくれませんか?』と、相変わらず人使いが荒いが、しかし『旭山動物園物語』の関係者の中で、群を抜いて映画を一番愛してくれた、わる西さんのその熱意にこそ意気に感じるのが、
我々活動屋だ勿論。
二つ返事で了解した。
さて全国の250館は、
いつまでやってるのかと、映画雑誌ピアを見て愕然とした。あまりに信じがたいので、
携帯の映画サイト、
シネマスタイルを検索したら、やはり13日でほとんどが終わりだった!
角川系の一部でも19日までだ。
この映画のターゲットについて十二分に説明し理解されたと安心していたから、当然春休みは書き入れ時になるぞと楽しみにしていた。
公開後も観客動員は
角川始まって以来の新記録になりましたとの報告を受けて喜んでいたから、当然春休みまでは上映するもんだと思い込んで、追加宣伝をも必死におねがいしたが、そのリアクションの悪さに不吉な予感は感じていたが、
まさか『旭山動物園物語』が、春休みの家族達に向いてないと、
営業宣伝が2月7日封切り時点で判断していたんだったとは、映画サラリーマン達との意思の疎通の難しさには絶望した。
インタビューでは、
必ず、『春休みの入りが楽しみです』と、
その度に答えていたのに、今の今まで、何も知らされていなかったのは、監督として、
とても情けない気持ちです。
我が子が新入学も果たせず、落第したようなそんな悲しい気分です!
さあ!皆さん!大変です。後3日でおしまいですよ。見てない方は早く観て下さいね!
観て損したとは、絶対いわせない自信があります。
本当に損をしたと、このブログに書いた方には、僕か個人で切符代をお返しします。
悲しい終わり方ですが、このブログは、これを最後とします。
ご愛読有難う!
モバイルブログはこちら
QRコード
Recent Comments
  • ライブドアブログ