2014年04月

2014年04月28日

カマス

fafb5a18.jpg

私の故郷の隣町、富岡製糸が6月にもユネスコ世界遺産に登録!?

こんにちは、竹内です。

昨日は午前9時の開場を前に観光客が100メートルを超える長い列を作り、過去最高の来館数。

明治5年に明治政府が設立した初の官営器械製糸場。この頃は女性達の憧れの職場であったそうです。

皆様にも今一度、足を運んでいただき、日本の伝統文化の一翼を担った時代の歴史を肌に感じ、製糸場と合わせて周辺の昔ながらの町並みも楽しんでもらいたいと思っております。


さて、今日は静岡県牧之原産(駿河湾・御前崎の東)の『カマス』をぼたん店を除く全店に振り分けました。

定置網による漁獲で、久しぶりに太った『カマス』をセリ場で発見。70本ほど相対で買いました。

明日は”昭和の日”。江戸時代より多くの人達から愛され食べられてきた『カマス』をご夫婦で、またはご家族で、お楽しみください。


続きを読む

asahizushi_blog at 13:30|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年04月26日

丸ズワイ爪下肉

42da0468.jpg

昨日は藤沢店に行って新メニューの検討会をしてきました。仕事が終わり、夕方にはまだ早かったのですが久しぶりに夕日でも見て帰ろうと、江ノ電に乗って江の島までぶらり途中下車の旅と洒落込みました。

ほんと、久しぶりの鵠沼海岸。砂浜に座り、ローカルの連中がサーフィンをしているのを見ているとオフショアの風が私を優しく包み込み、空の高みへ舞い上がっていきました。

遠くに目をやると美しいサンセットが!オレンジ色のコントラストに目を奪われてしまったほどです。

こんにちは、竹内です。

さて、今日の食材ですが『丸ズワイの爪下肉』でございます。冷凍品ではございません。フレッシュです。とにかく味が濃厚で、食べごたえバッチリの逸品。

爪下肉というのはその名の通り、蟹爪の下に位置する身のことです。あまり一般的ではありませんのでプロの使う食材と申した方が良いのかと。。。。

スーパーなんかでは蟹爪(爪肉や剥き爪)はよく見かけますが、爪下肉はまず見ませんよね。牛にもいろいろな部位があるように蟹にも知られざる部位なんていうのも存在するのです。

こちらの爪下肉ですが下記の13店舗限定で振り分け致しました。

下高井戸本店、オペラ店、恵比寿店、上野店、荻窪店、吉祥寺店、桜本館店、新百合別館店、横浜店、町田小田急店、厚木店

どうぞ、この週末は足をお運びになり、新たな蟹の美味しさを追求してみてはいかがでしょうか。

全社員、心よりお待ち申し上げております。

続きを読む

asahizushi_blog at 14:02|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年04月25日

桜海老

a29d203a.jpg

まずはお詫びです。昨日は生まれて初めてスマホからこのブログをアップしたのですが文章が途中でアップされてしまいました。

そんな訳で今日は昨日の続きを。。。。。

 

世界的にも希少な生物として知られる桜海老ですが、国内では駿河湾だけで水揚げされています。

何本もの河川から清流が流れ込む駿河湾の独特な構造が桜海老の生育に適していたとのことです。

日本人に生まれたことに感謝してしまうのは私だけでしょうか?(笑)

 

古来より見た目の美しさを尊ぶのが日本の食文化です。なにしろ、海から揚がったままでこの色です。

透き通った小さな体からしっとりと発光する艶やかなピンク。その名の通り桜色。

まず皆様には、この桜海老の美しさを目で味わっていただきたく存じます。

そしてお口の中へ。。。。身がプチンと弾け、芳醇な甘さが口中いっぱいに広がるはずです。

今日はこの桜海老を北口店、八幡山店、駅ビル店以外の全店舗に振り分けを致しました。

日本人は海老が大好きとのこと。是非この機会に『桜海老』を食してみてください。

 

 

 

 

続きを読む

asahizushi_blog at 14:08|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年04月24日

桜海老

今日は、仕入れ業務は無いのですが築地市場には久しぶりに『桜海老』の入荷がありました。
こんにちは。竹内です。
桜海老といえば静岡県の由比の名産
です。というか、由比(駿河湾)でしか獲れません。
それは何故か?
それは由比の地形が生んだ産物だと言われています。
地球が誕生し、今日の地形になるのに何十億年という歳月が流れ現在の由比があるのです。

これはもう、神が作りたもうた奇跡!

としか言いようがありません。2014-04-24-05-44-19


asahizushi_blog at 10:07|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年04月22日

イサキ

72d2d3d4.jpg

爽やかな朝、シャンパンのような煌めく陽射し、フェルメールブルーの青空に、心ときめかせてしてしまうのは私だけでしょうか?

こんな素敵な朝はハーレクイン・ロマンスを読み終わった時のような清々しい気持ちと一緒ですね。

こんにちは。竹内です。

今日はこれから最盛期を迎える『イサキ』を他店より早くお客様にお届けしたく60尾ほど相対セリで買い、振り分けを致しました。

愛媛県宇和島産の『イサキ』です。

北口店、ハルク店、藤沢ぼたん店、天喜代売店以外の全店舗に振り分けを致しました。

お近くの方は旬の先取りの『イサキ』を今年の初物感覚でご賞味いただければ私共としましても嬉しい限りです。

 

 

続きを読む

asahizushi_blog at 13:39|PermalinkTrackBack(0) 食材情報