2014年11月

2014年11月29日

岩手県大船渡産 牡蠣

99a3b02e.jpg

細かい雨が降っていたと思っていたら突然の雷。傘から落ちる雨だれが肩を濡らすほどに。。。。しかし夕方にかけて天気は急速に回復するとのことです。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日は11月最後の週末。ここに来て気温がだいぶ下がって来たおかげで三陸産の『牡蠣』が非常に良くなってきました。海のミルクと呼ばれる牡蠣。本当に驚くほどたくさんの栄養が詰まっております。これだけ私達の身体にイイものだとしたら、是非、継続的に摂っていきたいものですね。

 

グリコーゲン、タウリン、葉酸、亜鉛が特に豊富です。美肌、貧血、二日酔いには最高の食材。この週末、美味しい牡蠣をご用意してお待ちしております。

 

写真はお台場でのショットです。もうイルミネーションはクリスマスモードですね。

 

 

続きを読む

asahizushi_blog at 13:28|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年11月28日

鰤(ぶり)

c371397b.jpg

昨日は久しぶりの好天に恵まれ日中は暖かい日でしたが、日が落ちると気温は急速に下がり、夜は冷たい風が冬の訪れを告げている感じでした。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、いよいよ旬突入の『鰤(ぶり)』のご紹介です。以前、ご紹介した頃に比べ、かなり南下してまいりました。今日の『鰤』は、新潟県佐渡産でございます。寒ブリ漁は佐渡から始まる。。。。こんな言葉があるように脂の乗った天然物の『鰤』が築地市場にバンバン入荷してまいりました。今日は10kg台の大きい物を数本買ってみました。本部より下記の12店舗に振り分けを致しました。


下高井戸本店、渋谷店、京王店、恵比寿ガーデンプレイス店、船橋西武店、上野店、桜本館、新百合本館、町田小田急店、藤沢店、荻窪店、吉祥寺店。


「食欲の秋」もそろそろ終わりを迎えようとしておりますが、この週末は旭鮨にて佐渡の寒ブリをお楽しみ下さい。

 

続きを読む

asahizushi_blog at 12:01|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年11月27日

超特大の『とらふぐ』

8a2e8172.jpg

まばゆい太陽の光に心が弾みます。出かけないと損をするような天気ですね。それにしても降りましたね〜。降りっぱなし。止まない雨は無いと申しますけど、止む気配がまったく感じられないほどの雨でした。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、セリ場で見かけた超特大の『とらふぐ』のご紹介です。日本海からの水揚げとのことで、日本海の主か?!とセリ場では囁かれていました。写真をご覧下さい。なっなんと、7.5kg!!!でか過ぎです!ここまでになるのに何年かかったのでしょうか?

一般的に厳しい日本海の荒海で何年も生き抜いてきた『とらふぐ』は『とらふぐ』の中でも美味しく絶品と言われます。この7.5kgの『とらふぐ』も美味しさ爆発なのでしょうか。。。。それとも。。。。


結果として今回は見送りました。7.5kgの『とらふぐ』、人々を魅了するほどのインパクトはあるのですがお味の方がどうだか。。。。とにかくビックリするほどの『とらふぐ』でした。



続きを読む

asahizushi_blog at 13:29|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年11月25日

築地市場雑感。。。。

07cc1898.jpg

静寂に包まれた庭先にて、ふと屋根を見るとゆっくりと流れ落ちてゆく水滴。。。。その水滴が垂れ、地面に出来た水たまりを微かに揺らす。。。。今日は朝からシトシトと静かな雨が降っておりますね。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日は、週明けとのことで築地市場はガラガラ。外国人観光客だけがやたら目立っておりました。今や築地市場は観光地化が進んでおり、早朝より外国人を中心に市場の中を闊歩しております。いつ頃からでしょうかね〜?築地が観光地と化してきたのは。悪いことではないのでょうが、本来の中央卸売市場としての役割には無い部分かと。。。。

 

写真は『ひれ酒』用のフグのヒレです。今日は本部より下記の13店舗に振り分けしました。

 

下高井戸本店、荻窪店、渋谷店、恵比寿ガーデンプレイス店、オペラ53F店、船橋西武店、桜ヶ丘本館店、新百合本館・別館店、成城店、横浜店、東京駅グランルーフ店、中野天喜代店。

 

今回は天然トラフグのヒレですので香りと味わいが格段に違います。ヒレ自体に厚みがあるので、すぐにお酒の中で崩れたりしません。寒い日には熱燗で。ヒレ酒をお楽しみ下さい。

 

 

続きを読む

asahizushi_blog at 13:52|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2014年11月22日

幻の『赤貝』

c1057cff.jpg

綺麗なウロコ雲が早朝から空にかかっておりました。朝の空気は透明感があり、とても新鮮に感じます。そんな綺麗な空気を胸いっぱいに吸い込んで今日も仕事が始まります。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、日本一の赤貝と言われております宮城県閖上(ゆりあげ)産の『赤貝』のご紹介です。こちらの閖上産の『赤貝』は、幻の『赤貝』として築地市場で最高と称されるほどの逸品です。その身は厚く、コリコリとした歯ごたえの中から貝の甘味と旨味がジワジワと口の中に広がってゆく感じを誰しもが覚えるのが閖上産の『赤貝』でございます。貝の香り、磯の香りが凝縮されており、日本一の名に相応しい閖上産の『赤貝』を本日は下記の16店舗に振り分け致しました。


下高井戸本店、渋谷店、京王店、新宿ミロード店、恵比寿店、中野天喜代店、成城店、オペラ53F店、日本橋三越店、桜ヶ丘本館店、新百合別館店、町田小田急店、横浜店、藤沢店、荻窪店、吉祥寺店。


この週末は、幻の『赤貝』を是非この機会にご賞味下さい。お待ちしております。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:46|PermalinkTrackBack(0) 食材情報