2015年06月

2015年06月29日

『真如寺湯葉』 入荷致しました。

3238c8d7.jpg

昨日は久しぶりの真夏日。本当に暑かったですね。今日も昨日の流れを受け継いで初夏の様相。陽射しの下は相当暑いです。軒先の風鈴の音色に涼をとれればとも思いますが風もほとんどなく厳しい午後となっています。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、湯葉のご紹介です。現在、私共がご提供しておりますコースメニューの中に『真如寺湯葉』がございます。以前もご紹介を致しました老舗「角山」さんの『真如寺湯葉』です。今年は厳選した大豆がとても良いとのことで職人さんの手で1つ1つ丁寧に作られている『真如寺湯葉』が一押しとなっています。

良質なタンパク質と脂質を含み栄養価が高く消化吸収の良い食品です。子供からお年寄りまでとても美味しくいただける『真如寺湯葉』。大豆のもつ風味と甘味と食感をお楽しみ下さい。

 

*明日の更新はお休みさせていただきます。次回の更新は7月2日(木)です。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:23|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2015年06月27日

『蔓菜(つるな)』 入荷致しました。

0e682d3f.jpg

昨晩より音もなく細かく霧のように降る雨。。。。ミストサウナの中にいるように感じたのは私だけでしょうか。降るというよりかは煙る感じとでも申しましょうか。気分が滅入りそうな雨でしたね。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日は、この時期になると市場に並び始める『蔓菜(つるな)』のご紹介です。茹でると糸をひく葉物と言えばご存じの方もいらっしゃるかと思います。ホウレンソウに似た独特な風味が特徴の『蔓菜』。料亭をはじめ、高級割烹では春が終わり夏前のこの時期のおひたしや煮びたしには『蔓菜』が重宝されております。今日はこの『蔓菜』を8店舗に振り分けを致しました。

雨も上がり、この週末は久しぶりに良いお天気となりそうですのでご家族で旭鮨においで下さいませ。思い出に残るお食事の時間をご提供させていただきます。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:49|PermalinkTrackBack(0) 食材情報 

2015年06月26日

新食感 『しそとまと』

45aeae95.jpg

今朝はとても綺麗な朝焼けが東の空に広がっていました。しかしAM6時頃には予報通りに厚い雲が低く垂れこんできており、日本の天気予報のレベルの高さを見せつけられた感じです。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、下高井戸本店の隣にあります天婦羅専門店・天喜代売店で販売しております『しそとまと』のご紹介です。

私も初めて見た時には、「?」と思ってしまいましたが天婦羅としての「しそとまと」に私共の新たな挑戦を見た思いが致しました。

食べてみたところ、プチトマトの甘さと和風ハーブとしての紫蘇の香りが口の中で絶妙なハーモニーを醸し出しており、食べ終わった後には幸せを感じるほどです。

このブログをお読みの皆様には是非とも一度、天喜代売店で好評販売中の『しそとまと』をご賞味下さいませ。心よりお待ち申し上げております。

続きを読む

asahizushi_blog at 11:28|PermalinkTrackBack(0) お知らせ 

2015年06月25日

『紫陽花』

ddc4d355.jpg

夏を思わせるほどの蒸し暑さに歩いているだけで汗が噴き出してきます。こんなに蒸し蒸ししているとザーッとひと雨降ってくれないかなぁなんて考えてしまいます。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日は、築地市場に目新しい魚等がとくに見つからなかったので『紫陽花』のお話です。毎年のことですが梅雨は好きではないのですが、『紫陽花』が咲いているのを見ると、梅雨の時期も悪くないなぁと思ってしまいます。写真をご覧ください。先日、庭に咲いていた雨粒をつけた『紫陽花』です。本当に綺麗ですよね〜。心が洗われる思いが致します。通常、花の写真を綺麗に撮るなら晴れた空の下が良いと思いますが、『紫陽花』に限っては雨が本当によく似合います。

それにしても今年の梅雨は、何故か週末になると雨模様といった感じですね〜。商売的にもマイナスの雨。せめて週末ぐらいはカラッと晴れて、お客様をお迎えしたいと思っておるのですが。。。。

自然には勝てませんね。

続きを読む

asahizushi_blog at 14:04|PermalinkTrackBack(0)

2015年06月23日

北海道羅臼産 『塩水ウニ』 入荷致しました。

a074edfd.jpg

うっかりしておりましたが昨日が夏至だったようです。一年で最も昼が長い日。日の出4時26分、日の入り19時ジャスト。陰陽の概念では、陽のエネルギーが最大限に降り注ぐ日です。ちなみに北半球が夏至の時には、南半球は冬至になります。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日は、再度の『羅臼ウニ』のご紹介です。先日もご紹介させていただきましたが今回は『羅臼の塩水ウニ』でございます。塩水ウニは、美味しくないと思っている方、是非旭鮨に来て食べてみて下さい。

塩水ウニには所謂「ミョウバン」を使っていません。塩水だけだからなせる海の中そのままの味。甘さと微妙なほろ苦さのハーモニーが口の中でクリーミーな程に感じるはずです。今シーズン最後の『羅臼の塩水ウニ』。羅臼昆布が持つ美味しさがよく生きています。最後のチャンスを旭鮨にてお楽しみ下さい。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:31|PermalinkTrackBack(0) 食材情報