2017年11月

2017年11月30日

早期ご予約特典!今日までです!!

47ff4829.jpg

今朝の築地市場のセリ場は、豊洲新市場への移転時期についての話題で盛り上がっておりました。なんでも、来年の10月11日(木)開場とのことで現在調整が行われているとか。。。。早い開場が待たれますね。


こんにちは。竹内です。


さて、平成30年の『おせち』の早期ご予約特典が本日までとなっております。通常、ご予約いただいたお客様に5000円分(1000×5枚)のお食事券を差し上げておりますが、11月中(今日まで)にご予約をいただいたお客様には、それにプラスして3000円分(1000円×3枚)のお食事券をプレゼントしております。

そんな素敵な特典も残り12時間を切ってまいりました。是非ともこの機会に旭鮨の定評あります『おせち』のご予約をお待ちしております。先代の頃より食べる人のことを一番に考えた『おせち』として長きに渡り愛されてきた歴史があります。今年も昨年以上に真心を込めて皆様の元にお届けする所存です。


写真は築地市場のすぐ隣にあります波除神社でのワンショットです。今日は三の酉だそうです。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:01|Permalink お知らせ 

2017年11月28日

天喜代名物 『大江戸天丼』

68b4b6e6.jpg

ここ最近、早朝の市場内を吹き抜ける初冬の冷たい風に匂いを感じております。築地市場にいるからといって、魚臭い匂いではありません。”冬”独特の匂いです(笑)。でももうそんな季節なんですね。日中は小春日和なんて言葉がピッタリくる日が続いておりますが。。。。明日も暖かく東京の最高気温も18度くらいになるそうですが、明後日木曜日からは厳しい冬に突入との予報です。気温のアップダウンが続きますので皆様もお身体ご自愛ください。

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日の築地市場ですがサンマの入荷が少なくなって来ました。そろそろ今シーズンも終わりの様相。こういうところにも本格的な冬の到来を告げる感じが垣間見てとれます。

写真ですがテレビでも紹介されました天喜代グループの一押し『大江戸天丼』でございます。今や天喜代の代名詞と言っても過言ではないほど有名になってきました。東京駅グランルーフ店・店長澤田のつくる『大江戸天丼』にご期待ください。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:41|Permalink メニュー情報 

2017年11月27日

築地市場雑感

a975b32f.jpg

ようやく高尾山でも見頃を迎えた紅葉。綺麗なグラデーションに心が奪われてしまいますが美しさの中にもどこか寂しさを感じてしまいます。日足の短さも影響しているはず。夕方五時を過ぎますと一気に夜へ向かってしまいますからね。もう11月も終わってしまうのですね。。。。(フ〜)

 

こんにちは。竹内です。

 

さて今日の築地市場ですが相変わらず入荷量が増えて来ません。まぁ昨日の風では致し方ないのかも。。。。

今週はいよいよ12月に突入週となっております。泣いても笑っても残り1ヶ月。今年一年の総決算と題しまして、私共旭鮨も全店挙げて頑張ってゆく所存です。

写真は私の故郷、群馬県のユルキャラ「ぐんまちゃん」です。先日、銀座に行く途中に偶然見かけたもので。。。。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:24|Permalink

2017年11月24日

旭鮨 二段重『おせち』 

72b8a6a5.jpg

たしか昨年の今日(11/24)は、東京で雪が降り、都心でも積雪が観測された記憶が蘇って来ました。季節がズレてきているのでしょうか?最近では夏も8月より7月の方が暑いとのこと。地球規模で1ヶ月づつ季節が前倒しでズレてきている。。。。そんな気がしてなりません。

 

こんにちは。竹内です。

 

残すところ11月も1週間を切って参りました。皆様、おせちのご予約、ご準備はお済みでしょうか?今年も私共旭鮨では、創業90年の伝統美溢れる二段重『おせち』をご用意させていただきました。

真心がこもった旭鮨の『おせち』。2018年の門出には、是非とも旭鮨の二段重『おせち』を宜しくお願い致します。11月中にご予約をいただきますと御優待お食事券を通常よりもプラス致しましてプレゼントさせていただいております。12月に入ってご予約をされるより、大変お得となっております。

毎年、12月に入りますと完売となってしまいます。数量限定ですのでお早目のご予約を心よりお待ちしております。

続きを読む

asahizushi_blog at 12:41|Permalink お知らせ 

2017年11月21日

群馬県下仁田産 『下仁田ネギ』 入荷致しました。

5cbb1b21.jpg

雲一つない青空。ジッと見つめていると自分自身がこの大空に吸い込まれてしまうのではと思ってしまうほどです(笑)。中央高速から遠くに見える富士山も、とてもはっきりとクリアーに見えてました。美しいですね〜、雪化粧した富士山。美しさの中にも力強さがあり、いつの時代にも日本人の心の支えとして君臨していたことでしょう。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、殿様ネギとも呼ばれております『下仁田ネギ』のご紹介です。私も子供の頃から食べていた地元食材の一つでして、一度食べたら、その美味しさの虜になってしまう。。。。そんなネギなのです。とにかく手間と時間がかかる『下仁田ネギ』。でもこの手間こそが甘くて美味しい『下仁田ネギ』に必要不可欠だそうです。

11月から1月くらいの短い期間だけしか出回らないのも『下仁田ネギ』の特徴。知り合いの生産者さんは、「本当に美味しい時期にだけ味わって欲しい」とよく言ってました。作り手のエゴではなく、食べる人のことだけを考えて作られている。。。。『下仁田ネギ』にはそんな思いが込められているような気がしています。

続きを読む

asahizushi_blog at 13:30|Permalink 食材情報