2018年10月12日

2018年10月12日

下仁田秋祭り

c1cdefc5.jpg

秋の気配を運ぶ冷たい朝の風が豊洲市場を駆け抜けております。開場したばかりの美しすぎる市場のせいか、市場内の空気も透明感に溢れ、キラキラとした酸素の粒子まで見える。。。。そんな感じがしました。


こんにちは。竹内です。


さて今日は、先日、帰郷した時に偶然行われていた『下仁田秋祭り』のお話でも。天保年間(江戸時代後期)から続く歴史あるお祭りです。神輿渡御や七台の山車が繰り出し、山車のすれ違う際のお囃子の競り合いは近隣の祭りにはない迫力!私自身、40数年ぶりの『下仁田秋祭り』に興奮を隠しきれませんでした。

いくつになっても、お祭りっていいですね〜。日本人が古来から受け継ぐ伝統的美徳感とでも申しましょうか!今回の『下仁田秋祭り』を間近で見て「日本人に生まれて良かったなぁ」と思ったことはいうまでもございません。

続きを読む

asahizushi_blog at 14:06|Permalink