2018年11月

2018年11月30日

『下仁田葱』 いよいよ来週入荷してまいります!

今日もポカポカ陽気の気だるい午後となっております。本部事務所の窓から射し込む初冬のまろやかな陽射しが眠気を誘います。今日で11月も終わり。明日から名実ともに師走12月。明日からはヒートテックを着て出社と思ったのですが、こう暖かいとね〜。私もまだまだ若いということで、明日もヒートテックを着ずに頑張る所存です(笑)。



こんにちは。竹内です。



さて今年も『下仁田葱』のシーズンがやって参りました。昨年同様、下仁田葱を生産している農家の中でも”本物”と言われております下仁田町認定・下仁田葱の会会員の私の実家から今年も送ってもらいます。今や日本全国で下仁田葱が作られていますが、『下仁田葱』と呼べるのは下仁田町産のものだけですからね。下仁田町以外で作っても同じ美味しさは絶対に出ません。これだけは自信を持ってお話出来ます。
是非この機会に本物の『下仁田葱』の旨さ醍醐味を旭鮨にて味わっていただければ幸いです。冬の美味しい贅沢を演出する主役としての『下仁田葱』にご期待ください。

a045be9d


asahizushi_blog at 13:51|Permalink

2018年11月29日

『二段重おせち』ご購入者様のプラス特典が明日で終了です!

カーレディオから流れるフランシス・レイの「白い恋人たち」に胸をときめかせていた若い頃。今でもこの曲を聴くと当時を思い出してしまいます。そんなフランシス・レイですが今月7日にお亡くなりになったそうです。映画音楽と言えばフランシス・レイと言われるほどの巨匠!残念でなりません。皆さんも昔を懐かしんで今宵はフランシス・レイでも聴いてみては如何でしょうか?


こんにちは。竹内です。


さて今日の豊洲市場ですが振り分けする食材も特に見つからず、各店ベースでの仕入れだけにとどめました。明日は月末。いよいよ11月も終わりです。先日もお話をさせていただきましたが、旭鮨『二段重おせち』のご購入者様へのプラス特典が明日で終了となってしまいます。12月に入ってからのご予約でも5000円分のお食事券が付きますが明日30日までにご注文いただけますと5000円分にプラス3000円の計8000円分のお食事券をプレゼントさせていただきます。
今年も私共板前が心を込めた手作りの『おせち』にご期待ください。

IMG_1093


asahizushi_blog at 13:55|Permalink

2018年11月27日

豊洲市場雑感

午後になって素敵な青空が広がっております。小春日和。。。。まさしくそんな日ですね。でも気をつけて下さいよ。日が落ちると途端に気温は下がりますから。昨晩の夜の冷たい空気も間近に迫った冬の到来を感じさせるには十分過ぎるぐらいでしたからね。夜は暖かい服装で!!

こんにちは。竹内です。


さて今日の豊洲市場ですがヤル気が感じられない寂しい中央卸売市場でした。月末接近で皆さん控え気味のようですが。。。。また最近、日本全国時化の様相でイワシの入荷が少なく困ってしまいました。
そんな中、新鮮な『タラ』の入荷がありましたので桜ヶ丘本館店に出してみました。写真をご覧ください。岩手県産のバリバリの活け〆です。写真からフレッシュ感が伝わってくるほどでしょ!!!美味しい『タラ』をご用意してお待ちしております。

IMG_1425



asahizushi_blog at 13:56|Permalink

2018年11月26日

旭鮨『二段重おせち』ご購入者様のプラス特典があと4日!

今朝は綺麗な朝焼けを背に少しづつ明るくそして色づいてゆく東京BAYに勇気と鋭気をもらいました。それにしても寒くなりましたね〜。ついこの間まで秋の花が競うように咲き乱れていたのが嘘のよう。街を歩けばヒラヒラと街路樹の木々から葉っぱが落ちてくる。。。。そんな晩秋を迎えております。


こんにちは。竹内です。


さて今日の豊洲市場ですが11月最終週とのことで、いつにも増して静かな月曜日の中央卸売市場でした。
さぁ泣いても笑っても11月もあと4日。今週土曜日からは12月・師走となります。月日の流れるのは本当に早いですね。旭鮨の『二段重おせち』も順調にご予約をいただいております。ご予約を頂いたお客様には5000円分のお食事券をプレゼントしておりますが、11月中にご予約をしていただけますとお食事券を5000円分だけではなくさらに3000円分、合計8000円分プレゼントさせていただくキャンペーンを昨年同様やっております。この特典をゲット出来るのもあと4日しかございません。是非この機会に旭鮨『二段重おせち』のご予約をお願い申し上げます。

1756e43f

続きを読む

asahizushi_blog at 13:37|Permalink

2018年11月22日

岩手県産 『牡蠣』 入荷致しました。

私の実家のそばに群馬県立自然史博物館と言う立派な博物館があるのですが、先日帰省した時にちょこっと顔を出してみました。何気なく入った博物館でしたが人類の進化の歴史をたどる企画展が開催されており、大勢の人達で賑わってました。来月2日までの開催ですのでご興味のある方は是非とも行ってみて下さい。



こんにちは。竹内です。



さて日本全国大時化で魚の値段がピョンと跳ね上がってしまった1日でした。そんな中、セリ場で一際輝いていたのが岩手県産のむき『牡蠣』です。ここに来て気温がグッと下がってきたおかげで身が締まりプリップリ感満載の『牡蠣』となっています。今日は振り分けしませんでしたが各店ベースで仕入れておりますので、この連休中は旭鮨にて最高の『牡蠣』を召し上がって下さい。

9ac0aee5


asahizushi_blog at 14:17|Permalink