2019年11月07日

2019年11月07日

兵庫県但馬産 『セコ蟹(セイコ蟹)』 入荷致しました。

寒くなるにつれ朝の空気は透明感を増し、私達に寒さを実感させてくれます。まさしく今朝がそう。今年一番の冷え込み?と思ってしまったほどです。先日同様、幻想的な美しい朝焼けの中「朝露のヴィーナス」が踊っている。。。。そんな印象を受ける豊洲市場のルーフガーデンでした。でも実際にはオヤジ連中しかいませんでしたけどね(笑)。


こんにちは。竹内です。


いよいよ今年も入荷して参りました『セコ蟹(セイコ蟹)』。所謂ズワイガニのメスです。1年で食べられるのは約2ヶ月間だけ。その訳は。。。。メスは保護の為に解禁日から2ヶ月しか漁が出来ないからです。そんな貴重な『セコ蟹』。卵の味が格別です。一度食べると病みつきになり、忘れらない味としてリピーターになるファンが多いそうです。今日は解禁直後の『セコ蟹』を各店に振り分け致しました。皆様、今シーズン初入荷でございます。初物の『セコ蟹』を食べに来て下さいませ。

IMG_0113




asahizushi_blog at 13:31|Permalink