2018年12月27日

豊洲市場雑感

2018年も今日を入れて残すところあと5日。ほぼバブル絶頂期に始まった「平成」という時代。その平成最後の年の瀬を静かに迎えようとしております。そうそう、今年のミュージックシーンにおきまして大活躍をした米津玄師さんの紅白市場が急遽決まりましたね。平成最後の年末を明るくする話題として私自身もとても喜んでおります。紅白で歌うのは「Lemon」でしょうかね〜?今からワクワク・ドキドキ楽しみですね。


こんにちは。竹内です。


さて今日の豊洲市場ですが年末特有の強含みの様相となっております。全国各地からの入荷量の少なさも影響し、魚介類ほぼすべてが急騰。こんなところにも年末らしさが出てきました。また素人と思われる人達の来場がここにきて多くなってきております。新市場を見学するのではなく、お正月用の品物の買い出しといった感じでしょうか。毎年、築地ではクリスマスを過ぎると一気に増えたものですが、豊洲では原則関係者以外は仲卸売り場内への入場が出来ないことになってますので、昨年の同時期に比べると全然少ない感じです。
年末っぽくないっていう一因にもなってますね。

1542065305_8




asahizushi_blog at 14:01│