2013/4/8のバージョンアップにより、120秒ルールが撤廃されました。
一部修正いたしました&日付を上へずらしましたすいません!


LSの詩人様たちにクラリオンについて聞かれたんだった!
仕方と言っても、「切らさないだけ」ではあるのですが、基本的な歌の仕様についてメモをしておこうと思います。

140128-1


クラリオンコールとは

まず、これですがクラリオンコール自体はダウルと同じで、「曲数の枠を1曲増やす」ものです。
実装当初はダウルと枠がかぶるというとんでもないバグがあって、クラリオンで3曲にしたあとにダウルで2曲増やさないと5曲にならない。っていう困ったちゃんでしたが、現在は修正されておりダウルで4曲にしたあとにクラリオンを使っても5曲にできます。

クラリオンコールは効果が3分あります。
ここを勘違いされている方が多いようですが、5曲が3分で切れるわけではないし、5曲目のフラグがかかった時点でアビが切れるものでもありません。
3分の間は何回でも+1曲のフラグが立てれるよ!っていうものです。
 
ダウラーさんだと普段されている思いますが、曲数を増やした後はそれをギャッラルホルンなどの効果がアップする楽器で上書きをし続けることで、ダウルを使わなくてもダウルで増やした枠を維持できます。
クラリオンコールで増えた枠数も同様に、切らさなければクラリオンコールの枠がが維持できる。っという、単純なものです。 

単純なのになかなか維持ができない。
理由は簡単。
歌いきれないからですw
なぜ切らしてしまうのか、今度は主催者様向けにぜひ詩人の苦労を理解していただきたく歌についてメモします。


歌の効果時間について

仲間にかける歌の効果時間は一律初期設定は2分です。
ララバイやエレジーなどの敵にかける歌は歌ごとに効果時間が変わります。ララ30秒ララII60秒エレジー3分など!
敵にかける歌はとりあえず今回は省略。

歌の効果延長がない状態ではどの歌も2分で切れていきますし、上書きをしたら歌った順に消えて行くのですが、ここでも一つ大きく勘違いしている方が多いのですが、歌は先に歌った歌から消えるのではなく、残り効果時間が短いものから消えて行きます。

歌の効果時間は効果時間延長装備例えばアエドマティネやAF3胴、MKジュバ+1は10%効果を延長します。つまり12秒伸びます。
次にギャッラルホルンなどの歌+4などの装備。こちらは歌の効果がアップするのと同時に時間延長も+につき10%つきます。
ギャッラルホルン99ならば48秒伸びます。
ダウル95以上で36秒。
AF119の足は+11%伸びます。13秒ほどですw
新しく追加されたレガートダガーは5%なので6秒。
カルンウェナンは+50%1分延長です。
この時点でだいたい私はすでに脳がいっぱいいっぱいです!(数字に弱いのっ


そしてややこしいのが詩人にはAF3やAF119にマーチ+などの歌ごとの効果&時間が伸びる装備が存在します。
現在+の装備のある歌は、メヌエット、マーチ、バラード、スケルツォ、マドリガル、ピーアンです。
ただし、バラードとスケルツォは他の延長効果装備と部位がかぶり同時に使うことができません。

メヌエット、マーチ、マドリガル、ピーアン>>>12秒>>>バラード、プレリュードなど1秒スケルツォ

これが私の装備の歌の通常時の効果時間の差です。ナイトルだと倍に差が開きます。
この差の分だけ、どの歌が先に上書きされるのかが変わってきます。

かと言ってAF3手などはギャッラル99+AF3手+へイストで魔法枠へイスとキャップできるはずせない装備です。
バラードも+がつくと1/3secで回復量が増えます。外すなんて考えられないっ!
しかしかぶっている部位を全部外すとなると25秒ナイトルだと50秒効果時間が変わります。
ソウルボイスの歌が50秒増えるって魅力的じゃないですか!!

あとその50秒で詩人が何をできるのか。フィナーレエレジーレクイエムヘイストケアル補助やりたいことはいっぱいあるじぇ!

いろんなことを考えると現在効果アップ&延長装備を使えるだけ使って歌う。というスタイルを私はとっています。また私の周りの詩人さんたちも多くの方がこのスタイルです。

それからもう一つ。
ソウルボイスによって効果アップではなく効果延長になるスケルツォっていう歌があるんですうううう!(白目
これ、知らない方が多いです。
スケルツォはソウルボイスにより歌の時間が倍になります。チョコボのマズルカとかヒムヌスなど効果がアップしないものは、時間が延びますです。
ぼっくんのソウルナイトルスケルツォ18分以上も効果があるよっ(白目

とまぁ、こんなかんじで装備やらアビリティのせいで必然的に歌によって効果時間が違う。という現象が起こります。
 
そして、最初にいったように歌は残り効果時間が短いものから上書きされます。

例えばナイトル使ってマチマチマドマドをかけて、ナイトルきれた後にバラ321とかけてもバラードが一番効果が短い状態になるので バラードがどんどん上書きされてマチマドマドバラ1が残るわけです。

もうね、ソウルナイトルスケルツォなんて歌っちゃうと10分経過してナイトル復活しない限り消せないんですw
あはは、笑っちゃうでしょ?一定時間消せなくなるんやでーー!w
歌はディスペガ、死亡、エリアチェンジ、上書きしか消す方法がない!
 
あ、あと、今回は特に関係ないですがエチュードIIは効果が時間経過で衰退して0になったら切れるためナイトル使っても他の歌に比べてめっちゃくちゃ早く切れます。きっちり計算したことないからあれですが短期決戦以外の戦闘では使いづらい歌です。



同じ歌で上書きするには残り時間が2分切らないと効果なしになる仕様


この仕様はもうむっかーしからなのでずっと詩人をしている人には何とかして欲しいナンバーワンの仕様かと思います。
なくなればいいのにとはつくづく思いますが、もうこれで慣れてしまっているといえばそれまでであり。。w
我々詩人は基本マゾ属性の人が多いですからねっ!なくなればいのにっていいながらみんなこの仕様を必死で克服しています。
今かかっている歌と同じ歌で上書きするにはその効果残り時間が2分未満であること。これが仕様です。 

2014/4/8のバージョンアップで修正されました。


クラリオンを維持するためには・・・。

やっと本題です。
クラリオンで増えた1曲を維持するためには切らさないことこれだけなのですが、今述べた歌の仕様を考慮すると
歌によって効果時間が(大きく)変わる歌の残り効果時間を把握して、残120秒〜0秒の間に上書きし続ればよい。
のです。

 一気に難易度が上がったことがお分かりいただけますでしょうか?

前衛のそばで普通に歌える状態であればそんなには難しいものではありません。
例えばメナスのサメなどで寝かせて再度入れ替えなどであれば、一番早く歌が切れる時間に合わせて押し出し方式使うなりで歌い直せばいいのですから、5曲維持できるんじゃないかと思います。(みんなの協力が必要にはなりますけどね!)

だがしかし!!
現在前衛のそばで歌うことがむつかしい戦闘が増えています。


ーーー
以下修正がむつかしいのそのまま掲載しておきます。120秒が撤廃されたのでそれより前に掛け直すことが可能になり少し楽になったと思います。
ーーー




AA戦で例えて話します。

まず、AAだと範囲攻撃が痛すぎて詩人は近寄ることがむつかしい。
効果を伸ばす&上げるために今だにAF3やMK装備が現役な詩人はIL装備が組み込みにくいため、蒸発しやすいです。
IL組み込んだとしてもAAなら2発で消し飛ぶでしょう!
詩人にはピアニッシモという素敵なアビリティがあるのでそれを活用することになります。
しかし、ピアニッシモで一人ずつ5曲かけるとなると、まずピアニッシモがリキャ5秒、詠唱短縮揃えておけばリキャごとくらいで歌えますが、ラグとか、ポチッとする時間とかあるでしょうし2秒程余分に見て1曲7秒それを5曲。一人35秒かかります。
それをさらに3名にかける。105秒です。
リミットの120秒になんとか間に合う、とお思いでしょう!

実際には残り時間もマチマチな歌を2分ジャストから歌い始めれるとは思えないし理想の時間で歌が回せるとは思えません、何かしらもたつくこともあります!

マチマドメヌだけならまだいいですが、狩人なんかが入ってくるとプレリュードはナイトルで24秒もマチマドメヌより短い。
もうね、把握し切れません!
私がプレリュードが大嫌いなのはこのせいです(`・ω・´)

そして、歌っている間ケアルなどの補助もできません。
歌の間にケアルなどをすると、歌と歌の差がどんどん広がります。残り時間がますますわかりにくくなります。また時間にゆとりもないため、最後まで歌えなくなるとおもわれます。
でもいくら5曲維持しても、(自分も前衛も)死んだらおわりですよね。

ピアニッシモで5曲キープするのは正直2名迄が私のスキルでは限界です。(それでも失敗してます・・・汗)

LSの方にダウルで一度ダミーをかけてから歌い直したらどうでしょうと言われたのですが、5曲キープする為だけならありですよねそれなら余裕を持ってみんなにかけれるでしょう。
でも、歌い直しの間、後衛からはバラードが消え、前衛はスカスカになりそんな状態が一番最後の人まで歌ったら2分から3分続くことになります。
戦闘を考えるとそんな状態でも成り立つのなら5曲いらないちゃうかなって私は思います。

そこで対AA戦で5曲キープしたいのであれば、サポ忍という選択肢が出てきます。
どうせ歌ってる間回復補助もできないのなら、それなら常時バラマチ切らさないぞっていうフォローに回って回復自体は白様にお願いしてしまう。
蝉を使ってピアニッシモを使わずに範囲で歌う。
これなら前衛に5曲維持することが簡単です。
(ただし、敵のwsのタイミングを見て歌いに近づく、セミがはげたら離れて蝉を貼り直す。また近づいて歌う。を繰り返します。決して自分が被弾して白の負担をこれ以上増やしたらダメです!)

歌以外の出来ることがないため、時間管理もかなり捗ります(苦笑 

書いてる最中に一曲押し出し方式で行けばリミットが4分に増えるなって思ったけど、そうなると結局ナイトルが使いづらくなって、サポ白で行っても歌意外ほとんどなにもできない状態になりますね。きっと。。

エルド戦のようにガンガンディスペガで消される場合はナイトルクラリオンはかなり危険です。
ナイトルの歌は上書きできないことが多いから、かけておきたい歌が残らない可能性がっ!

ふぅ。長くなりました。。。汗
きっと読むのが嫌になったことでしょうw私も何書いてるかわからなくなりましたw

ということで、あくまでも私が詩人をした場合の話ですが(余裕でやれるわーーってかたもおられるかもしれません!その場合はこいつ下手くそやなーくらいに;;) 切らさないだけなんだけど、詩人のいろいろな諸事情により思ったよりもクラリオンキープはむつかしい。と思います。
慣れも必要ですし、アクシデントが起きたら歌より優先するべきことがあれば切れることがあることを理解して欲しいです。うちは5曲優先の時はサポ忍にしてくれます。理解がなければできない選択肢かと思います。
 
5曲維持するより回復補助を維持した方が良い場合は、思い切って諦めていただきたい!w (あAA戦の話です。


詩人は詠唱短縮装備やマクロをしっかり工夫して少しでも歌をかけれるように頑張っていきましょう!!(と自分に言い聞かせる・・・白目 


あと、もっとこうすれば楽なんちゃうの?ってのがある方もぜひアドバイスをくださいませ!!(ↀДↀ)⁼³₌₃悪戦苦闘なぅ

  ポチッとよろしくお願いしまっす♪

FINAL FANTASY XI(FF11) ブログランキングへ