週刊朝倉歯科医院

歯科の治療のこと、医院のこと、
私たちの歯科医院からのお知らせや、私たちに寄せられた質問、その他いろいろと発信します。
Writer : Ishitobi/Akita


2008年09月

かかりつけ歯科医院(=専門家)をもとう

今や成人の7割が歯周病であると報告されています。また、【歯周病=糖尿病】という広告が作られるように、研究では歯周病が糖尿病や動脈硬化を起こすことが分かってきました。さて、生活習慣病は「普段の生活の中から免疫力の低下を招いて発症する」病気を言いますが、歯周病との係わりは次の通りです。
歯周病の主犯である【グラム陰性菌】や病原菌から出る毒素が、炎症を起こした歯肉の血管内に入り込む。入り込んだ菌や毒素が血管内で増殖・発症を起こして血栓を形成して動脈硬化の原因となる。さらに進行すると心筋梗塞・脳梗塞、妊婦の方であれば早産や低体重児の危険性まで報告されています。
メタボリック症候群の方の歯周病になる危険性は層でない方の3〜4倍になると報告が出ていますが、これは蓄積した内臓脂肪から炎症性のサイトカインが分泌され、歯周病を起こし、進行を促すからです。
危険なことばかりを述べましたが、これらを予防は本当に私たちの日常生活の中で気軽に出来るものです。適度な運動と健康的な生活、そして歯磨きです。ただ、家庭での歯磨きは基本です。その中で、基本が上手に出来ているか、不足していることはないか、そういったことを調べてアドバイスしてもらい、不安を取り除くということは専門家に任せる。
そして病気が見つかったり技師などに不調があったりしたならば、早く治療してもらう。気軽に通って、悩みを相談するには“かかりつけの医院”をもつことが大切になります。
相談された方の普段の生活を考えて歯科医師・スタッフのアドバイスがもらえる。それがかかりつけ歯科医院を持つことの一番のメリットでしょう。

夏の夜の夢

朝倉歯科医院/(医)あさくら会朝倉クリニック歯科のパーティ(兼ミーティング)が8月2日行いました。
盛り上がっている写真は、もちろんパーティのものです。
これで、一年の英気を養うんですね。さぁ、年末の忘年会目指して頑張るぞ!

praty2party1







party3
20名ほど参加しましたが、集合写真は撮るのを忘れました。
大失敗、陳謝。
QRコード
QRコード