6月4日を中心にして、学校や幼稚園などの歯科検診を行っています。
今年も元気な生徒さんたちの顔を見ながら、検診を行っていますが…。
ただ、今年は新型インフルエンザ(当初は豚インフルエンザといっていましたね)の影響で、学校などの休校措置が行われたり、「うがい、手洗い、マスク」の励行が声高にいわれたれたりで、ここのところたいへんでした。

今までにないインフルエンザ」ということですから心配なこと、不安なことはあります。それを必要以上に大きくしないことが大切です。
落ち着いてしっかり聞いて、「大切な点はどこにあって、今できることは何か」を知ることができたかどうか、伝える側も受け取る側ももう一度考える必要がありますね。

新型インフルエンザでは、正しい知識、情報を得ること、伝えることの大切さをあらためて実感しました。