アサクラハウス&モアビルド 快適キッチンルーム

LIXIL 水まわりマイスターでしたアサクラハウスが提案するお奨めリフォームや工事に対する考えのつづったブログです

カテゴリ:アサクラハウスです > 水まわりマイスターのご提案


住まいと結露について

浴室に次いでキッチンも結露が起きやすい空間です
水蒸気が発生して湿度が高い
壁面の温度が一定以下に下がると結露が起きやすくなります



o0640035712462762182


寒さ&結露

001 - コピー

窓マイスターのアサクラハウスです


001 - コピー (2)

窓診断受付中です

20150311232356944_0002 - コピー

lixil_top_slide-02

t02200088_0669026913267261408






アサクラハウス&モアビルド
神奈川県川崎市宮前区野川本町2-22-16 ドマーニB棟102
TEL 044-863-6767

20240415151029423_0001


    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


高齢のマンションのオーナーから相談がありました

7

2ケ月前に起きた水漏れの対策として パイプシャフトから露出配管で給水の配管を取り替えるのに150万円の見積もり書
見積書と同時に工事依頼書にサインを迫ったそうです

124577

しかし あれから2月間 給水も給湯も常圧のままで水漏れはありません
全く意味のない工事は強気で断るようにお薦めしました

334


悪事がバレたと気が付いたのか別人が現れて謝ったそうです

P7310017

さて 水漏れはどこでしょうか?
改めて 給水配管・給湯配管・排水管を調べましたが異常無し

P8220025

洗濯機の防水パンが割れていました
これに気が付かない業者に頼まなくて良かったですね

P8220026




アサクラハウス&モアビルド
神奈川県川崎市宮前区野川本町2-22-16 ドマーニB棟102号室
TEL 044-863-6767







    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック


購入されマンション 引っ越しする前にリフォームの計画をしてあります

当社にもリフォームの相談がありましたがいただいた資料を見て違和感がありました

まだ 売主がお住いの状態で現場調査をしました
英語のリフォーム計画図と建設当時の設計図を事前にいただきました

PA100097


図面ベースでリフォームに疑問点がありました

キッチンとリビングの床には段差があります
排水管のクリアランスの為です
リフォーム計画は段差の位置を変えて間仕切りをする
システムキツチンの移設

しかし 温水の床暖房がある事を気が付いていないのか
せっかくの床暖房を壊して 下階に水漏れのトラブルの可能性があります

当社の指摘に他の業者は大丈夫と言い出す
間仕切りは接着するとか 提案する始末
間仕切りの重みで床暖房は壊れるでしょう

お客様は当社の指摘には関心がない様子でした
退く事しかできません

NG




LRN

61dc2650-s




アサクラハウス株式会社
東京都世田谷区奥沢1-58-8
TEL 03-3727-0611

tpoint2 -小

20230821104908768_0001 - コピー (3)






    このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

このページのトップヘ