☆【星杯】デッキの特徴☆

・リンク召喚に特化したテーマ
・連続リンクが可能
・リンクモンスターによる制圧も可能
・ソリティア色が強く、展開方法が複雑


≪メインデッキ紹介≫

DSC_0054

≪メインデッキ40枚≫

≪モンスター30枚≫
大天使クリスティア
PSYフレーム・ドライバー
星遺物-『星杯』×3
星杯に誘われし者
ジェムナイト・ガネット
創造の代行者 ヴィーナス×3
神聖なる球体×3
星杯の妖精リース×3
朱光の宣告者×3
緑光の宣告者
PSYフレームギア・γ×3
増殖するG×2
イーバ×2
星杯の守護竜×2
ジェムナイト・ラズリー

≪魔法10枚≫
ブリリアント・フュージョン×3
トランスターン×3
星遺物の加護
おろかな埋葬
ソウル・チャージ
死者蘇生

≪罠0枚≫ 


≪エクストラデッキ紹介≫

DSC_0056

≪エクストラデッキ15枚≫
ジェムナイト・セラフィ
ファイアウォール・ドラゴン×2
トライゲート・ウィザード
サモン・ソーサレス
星杯戦士ニンギルス
星杯剣士アウラム
星杯神楽イヴ×2
プロキシー・ドラゴン
星杯竜イムドゥーク×3
リンク・スパイダー
リンクリボー


≪解説≫

サモン・ソーサレスにより

展開力が上がり、より強固な盤面を作れるようになりました

イーバの登場後に再び星杯と相性がいいカードが登場しました

サモン・ソーサレスを使用した展開方法はこちらです

アウラムがサイバース族なので

リンクリボーやリンク・スパイダーからも

サモン・ソーサレスを展開できるのもメリットです


【各カードの採用理由】

・大天使クリスティア
サモンソーサレスでリクルートし
デッキトップに戻ったものをニンギルスで引きにいく
またブリリアントフュージョンから落として
ファイアウォールで回収したりもします
今期はとりあえず立てるだけで強い


・PSYフレームギア・γ
トランスターンにうららを打たれた時のケアに
ブリリアントにもあてさせられるます
自ターンで通れば一気に展開もしていける


・イーバ
ブリリアントで落としたりも出来る
リースや宣告者にアクセス可能
リースや星遺物にうららをあてられた時用のケアにも


・トランスターン
イーバからはリース、リースと球からはヴィーナスに繋ぐ
イーバが登場したことで更に腐りにくくなりました



その他のデッキレシピはこちらです!

■大会向けデッキ■

■準環境&ファンデッキ■