北海道在住の現代芸術家 端聡さんが実行委員長をされるFIX MIX MAXのオープニングパーティに行ってきました。
http://fixmixmax.com/2006/

北海道から世界に向かって発信しようとする意気込みを感じる素晴らしい作品展です。
久方ぶりに背筋がゾクゾクとくる感触を味わいました。


端さんが挨拶で触れられてましたが、前に浅野もブログで触れましたが夏に不慮の事故で亡くなられた村岸宏昭さんが実行委員をされていたそうです。
http://blog.livedoor.jp/asano_hisao/archives/50818317.html#comments

端さんはその川の水をペットボトルに詰めてロビーの片隅に置き、今夜の「良い記憶」を水に聞かせていました。

最後の祭太郎さんのパフーマンスが終わり、会場を後にするときペットボトルを抱いて会場を後にする端さんが印象的でした。


恐らく新たな記憶を持った水はまた川に返されるのだろうと思います。

川は新たな記憶をもって再び彼の記憶と、そして今夜の記憶を内包して流れていくのだろうと思います。

その行き着く先は恐らくもっと広い世界なのだろうと感じました。

FIX MIX MAXは北海道近代美術館で開催中です
会期 2006年 11月10日(金)〜19日(日) 午前9時半〜午後5時 *休館日11月13日(月)
会場 北海道立近代美術館 〒060-0001 札幌市中央区北1条西17丁目

料金 一般 500円 / 高大生 300円 / 小中生 無料

アーティスト
今村育子 / 伊藤隆介 / 大竹伸朗 / 上遠野 敏 / 木村太陽 / 黒田晃弘 / 高 幹雄 / 武田浩志 / 端 聡 / 坂東史樹 / 真砂雅喜 / 祭太郎 / チョーク・ビアー / セバスチャン・ザリウス