2008年08月12日

スポーツ中継

「前畑ガンバレ!前畑ガンバレ!」
「前畑勝った!前畑勝った!」
昭和11年(1936)8月11日、ベルリン・オリンピックの女子200メートル平泳ぎ決勝で、前畑秀子選手はドイツのゲネンゲルを破って優勝した。国民は熱狂したが、これをさらに盛り上げたのが、実況中継したNHKのアナウンサーの河西省三さん。興奮した彼が連呼した「前畑」の数、実に36回。あまりの興奮に、放送席のテーブルに飛び乗って時計を壊してしまったほどだ。ラジオから聞こえるアナウンサーの絶叫に、国民も思わず興奮。歴史に残る名放送と言われた。

今年も今、北京オリンピックが開催されて、内柴正人選手(柔道)、北島康介選手(競泳)、そして今日、谷本歩実選手(柔道)が金メダルを獲得した。

asanoha1130 at 21:42│Comments(0)TrackBack(0)clip!*豆知識* 

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔