愛すべきアスリート

スポーツ記事をアスリートの画像を中心に掲載したい。


    『HITATI 3ツアーズ選手権ゴルフ』9日 シニアが6年ぶり優勝! 男子、女子、シニアの3チームによる対抗戦



    (出典 www.tokyo-np.co.jp)






    超速NEWS速報+地震速報
    @news_type_c

    47ニュース///ゴルフ団体戦、シニアが優勝 6年ぶり、日立3ツアーズ選手権https://t.co/DalDWx6gjI#ニュース#超速NEWS速報

    (出典 超速NEWS速報+地震速報 on Twitter)

    2018-12-09 19:06:54

    (出典 @news_type_c)

    ニュース速報(一般紙系)
    @FastNewsJP_

    [時事]シニアが6年ぶり優勝=MVPはマークセン―ゴルフ3ツアーズ https://t.co/EwXEUx0wJc プロゴルフの男子、同シニア、女子の各ツアーによる団体対抗戦、日立3ツアーズ選手権は9日、千葉・グリッサンドGCで行… https://t.co/f62gqMa2dt

    2018-12-09 15:57:03

    (出典 @FastNewsJP_)



    『全日本空手道選手権』9日 女子形は清水希容、組手は植草歩、男子形は喜友名諒、組手は香川幸充がそれぞれ優勝!


    植草歩が個人組手史上初の4連覇…空手全日本選手権 植草歩が個人組手史上初の4連覇…空手全日本選手権
    …◆報知新聞社後援 第46回全日本空手道選手権大会最終日(9日、日本武道館) 男女の個人戦が行われ、女子組手は植草歩(26)=JAL=が大会史上初の4連…
    (出典:スポーツ総合(スポーツ報知))



    (出典 030b46df30379e0bf930783bea7c8649.cdnext.stream.ne.jp)






    並木幸太朗
    @GttRyqEGReNSjJG

    スポーツ情報全日本空手道選手権各種目の最終結果男子組み手優勝香川幸充準優勝安藤大騎3位江藤純哉、飯村吏毅哉5位酒井大輔、本田哲也、芝本航也、立花彪貴女子組み手優勝植草歩準優勝八頭司歩3位笠原万保子、嶋田さらら5位永井カンナ、新垣夏紀、山内菜緒、今田りか

    2018-12-09 20:41:03

    (出典 @GttRyqEGReNSjJG)




    (出典 www.jiji.com)



    1 鉄チーズ烏 ★ :2018/12/09(日) 14:14:13.43 ID:CAP_USER9.net

     東京五輪代表選考会のマラソングランドチャンピオンシップ(MGC)シリーズの今季女子第2戦となるさいたま国際マラソンが9日、さいたまスーパーアリーナ発着で行われた。今田麻里絵(28)=岩谷産業=が2時間29分35秒(速報タイム)で日本人トップの4位。MGC基準(2時間29分以内で日本人1~3位)を満たせず、前回大会に続き出場権獲得者はいなかった。ダリラ・ゴサ(バーレーン)が2時間25分35秒で優勝した。

     先頭集団はスタートからペースメーカー(PM)に加え、清田真央(25)=スズキ浜松AC=や下門美春(28)=埼玉陸協=ら12人に絞られて展開。5キロを17分12秒、10キロを34分32秒で通過すると、下門が集団から脱落。その後も15キロ手前で吉冨博子(34)=メモリード=、15キロ過ぎに清田が遅れはじめ集団はさらに絞られた。

     1キロごとのペースが安定しない中、20キロ地点で海外招待選手のファツマ(27)=エチオピア=が途中棄権。海外勢の中で粘っていた今田麻里絵(28)=岩谷産業=と床呂沙紀(24)=京セラ=は23キロ付近で先頭集団から遅れた。

     日本人トップ争いは29キロ過ぎに今田が床呂を引き離し、独走。しかし、2時間29分前後のペースを保てず、MGC出場権獲得はならなかった。

     今田は10月のプリンセス駅伝で四つんばいになりながらもタスキをつないだ岩谷産業から招待選手として出場。2区で右脚を骨折した飯田怜(19)が200メートル以上、両手両膝をつきながら必死に中継。今田は涙を流しながらタスキを受け取って3区を走っていた。

    12/9(日) 11:59配信 スポーツ報知
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181209-00000070-sph-spo


    (出典 www.sankei.com)


    【【マラソン】9日 今田麻里絵が日本人トップ4位もMGC出場権獲得者ゼロ さいたま国際女子マラソン】の続きを読む

    このページのトップヘ