愛すべきアスリート

スポーツ記事をアスリートの画像を中心に掲載したい。

    2018年07月



    (出典 wordleaf.c.yimg.jp)



    1 風吹けば名無し :2018/07/30(月) 21:04:15.47 ID:Fxy1rZEhp.net

    日本大学アメリカンフットボール部の反則行為をめぐる問題で、日大は30日開いた臨時の理事会で、内田正人前監督と井上奨前コーチを懲戒解雇することを決めました。
    https://www3.nhk.or.jp/shutoken-news/20180730/0015796.html


    (出典 agora-web.jp)



    (出典 www.dailyshincho.jp)



    (出典 img.sportsbull.jp)



    (出典 saladbowl.net)


    【【朗報】日大アメフト部監督とコーチさん、解雇へ】の続きを読む



    1 THE FURYφ ★ :2018/07/30(月) 16:00:13.67 ID:CAP_USER9.net

    「高校野球北大阪大会・決勝、大阪桐蔭23-2大院大高」(30日、シティ信金スタジアム)

    春夏連覇を狙う大阪桐蔭が26安打23得点の猛攻で大院大高を下し、2年連続の甲子園切符をつかんだ。
    初回から4点を奪うなど猛打を見せつけ、六回には藤原恭大外野手(3年)が今大会2本目、高校通算29本目となる
    2ランを放った。

    記録ずくめの試合となった、今大会全国地方大会決勝では、星稜(石川)の22点を超える最多得点。夏の大阪大会の
    決勝最多得点の記録も塗り替えた。これまでの最多は1921年・市岡中17-4桃山中、清原和博、桑田真澄がいた
    85年・PL学園17-0東海大仰星だった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000097-dal-base


    (出典 public1.potaufeu.asahi.com)



    (出典 www.asahicom.jp)



    (出典 portal.st-img.jp)


    【【高校野球】北大阪大会は今春センバツ王者の大阪桐蔭が23-2で大阪学院大高を下し、2年連続10度目の甲子園出場】の続きを読む



    (出典 www.soccer-king.jp)



    1 れいおφ ★ :2018/07/29(日) 19:06:06.34 ID:CAP_USER9.net

    ◆明治安田生命J1リーグ第18節 鳥栖0―0磐田(28日・ベストアメニティスタジアム)

    鳥栖に今夏から加入した元スペイン代表FWフェルナンド・トーレス(34)がJリーグ初先発し、後半34分までプレーした。

    移籍後初得点はならなかったものの攻撃を活性化。前半24分、左サイドで相手DFに囲まれたが、
    ターンしながら2人の間を抜けて交わした。後半10分には、後方の味方からのロングパスを胸トラップし、
    ペナルティーエリア中央へ進入。目の前のGKの頭を超えるように右足の爪先で高く上げたボールは、惜しくもGKの左手にセーブされた。

    24日に鹿島から移籍を発表してから、わずか2日のチーム練習で先発したFW金崎夢生(29)と2トップと形成。何度も好機を演出したが、得点は奪えなかった。

    試合後、トーレスは「前節よりいい感覚を持てた。90分出場する気持ちがすでに整っている。
    彼(金崎)も含めて、チームとしていい連係が取れると思った」と手応えを話した。

    日本の生活にも慣れてきたようで「日を重ねるごとに、日本が好きになっている。
    食事もおいしいし、家族も(日本での生活が)心地よく感じている」。

    お気に入りの日本食は、との問いには「鉄板焼き、天ぷら、佐賀牛はおいしいね」と、鳥栖サポーターにはうれしい一言もあった。

    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180728-00000241-sph-socc

    前スレ ★1=2018/07/29(日) 05:07:27.92
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532808447/


    (出典 blogimg.goo.ne.jp)



    (出典 brandnew-s.com)



    (出典 www.soccer-king.jp)


    【【サッカー/鳥栖】元スペイン代表F・トーレス 「日を重ねるごとに日本が好きになっている」「鉄板焼き、天ぷら、佐賀牛はおいしいね」★2】の続きを読む



    (出典 number.ismcdn.jp)



    1 ばーど ★ :2018/07/30(月) 19:57:54.65 ID:CAP_USER9.net

    ※中略

    30日の練習後、ヴィッセル神戸のスポーツダイレクターを務める三浦淳寛氏がその真相を明かしてくれた。理由は明確だ。

    「帰国の理由は、家族が来日するための手続きのためです。なぜこのタイミングになったのか、には理由があって。ワールドカップが終了後、実は本人から『1日でも早く神戸に来て、選手と一緒にボールを蹴りたい』という申し出があったんです。本来、前所属のFCバルセロナでのシーズンが終わり、直後に来日して入団会見を行って、スペイン代表の合宿に参加し、そのままワールドカップを戦ったということからもわかるように、ほとんど休むことなく毎日を過ごしてきたからこそ、僕たちとしてはもう少し休みを与えた方がいいと考えていたのですが、彼自身が『休みを削ってでも、とにかく早くヴィッセルに合流したい。日本の文化を学びたい』と。それに対して僕たちクラブとしても彼の熱意を汲みたいという思いから、18日に来日してもらいました。ただ、何せそのハードスケジュールでしたから。その時点ではまだ彼の家族の手続きは終わっていなかったことから、彼一人での来日になったのですが、7月28日の柏戦の少し前に手続きがようやく家族の来日手続きの準備が整ったという連絡を受けたので、このタイミングで帰国してもらうことにしました。といっても、あまりにも試合の直前だったこともあり、選手には試合に集中してもらいたいという思いからすぐには伝えず、試合が終わった後に選手には伝え、公式に発表した、と。それが真相です」

     事実、イニエスタの「1日でも早くヴィッセルに合流したい」という思いは、来日初日から伺えた。これも三浦SDが明かしてくれたのだが、7月18日に来日したイニエスタは本来、空港でのサイン会は予定していなかったにも関わらず、集まったファンを前に自ら申し出てファンサービスを行った上に、その日のうちにいぶきの森練習場へ。クラブ関係者は体を動*ことはないだろうと想像していたそうだが、本人が「コンディションを整えるためにも練習場で走りたい」と申し出たことから急遽、チームスタッフが付き添い軽いランニングを実施。翌日には、J1リーグ16節のVファーレン長崎戦を戦い終えて帰神に戻るチームスタッフ、選手を迎え入れたいとの思いで再び練習場に足を運び、19日から正式に合流している。そうした言動のすべてから、イニエスタのJリーグ、ヴィッセル神戸での新たな挑戦への思い、本気度が伺えることは紛れもない事実だ。三浦SDが言葉を続ける。

    「来日して以降、チームメイトとともに撮影した写真を積極的に自らのSNSで発信したり、選手ともコミュニケーションを深めようとする姿を目の当たりにしていますが、それ以外のあらゆるシーンで彼の『とにかくこのチームを良くしたい。アジアナンバーワンのクラブにしたい』という思いは受け取っています。また、そうしたプロフェッショナルな姿、メンタリティから我々クラブ、チームも、選手個人も学ぶべきことは本当にたくさんあると感じています。そういう意味では、コンディションも良くなって来ている今、このままチームにいてくれたら…という思いもありましたが、本来、家族の手続きを待っていれば、今くらいのタイミングでの来日になったところを彼の思いで早く来日してくれたわけですから。クラブとしても彼にベストパフォーマンスを発揮してもらうための最大限のサポートをしたいと思い、かつ彼にとっての家族が、異国の地でのパフォーマンスを支える大事な存在だということから、今回の帰国を受け入れました」

     そうした経緯の中で、試合後にはその日のうちにスペインの地に旅立ったイニエスタ。気になる帰国日については現時点では明確にはなっていないものの、おおよそのメドは立っていると言う。

    「全てがスムーズにいけば、8月4日前後には戻る予定ですが、ズレがあったとしても前後2日くらいだと考えています。これも手続き次第のところがあり…1日でも早く手続きが済めばとは思っていますし、5日のFC東京戦に間に合う可能性もゼロではないですが、そこは申し訳ないですが、現時点では名言できません。仮に4日を過ぎるとなれば、必然的に5日の試合は無理になりますし…そこは状況に応じて、とお答えするのが精一杯です」

      また、三浦SDは帰国前のイニエスタとのコミュニケーションの中で、すごく嬉しい言葉があったことも聞かせてくれた。

    「彼が帰るときに言っていたのは、このチームは1000%よくなる、ということでした

    以下ソース先で

    7/30(月) 16:50
    https://news.yahoo.co.jp/byline/takamuramisa/20180730-00091276/

    ★1が立った時間 2018/07/30(月) 18:09:25.24
    前スレ
    https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1532941765/


    (出典 scontent-atl3-1.cdninstagram.com)


    【【サッカー】ヴィッセル神戸 イニエスタ、緊急帰国の真相を、三浦淳寛SDが明かす★2】の続きを読む



    (出典 www.hb-nippon.com)



    1 shake it off ★ :2018/07/30(月) 16:19:08.30 ID:CAP_USER9.net

    第100回全国高校野球選手権記念大会は30日、西東京、北神奈川、北大阪、岡山の4地区で地方大会決勝が行われ、全56代表が出そろった。

    北大阪では、史上初2度目の甲子園春夏連覇を目指す大阪桐蔭が、大院大高に大勝して2年連続10度目の出場を決めた。西東京は、日大三が5年ぶり17度目の出場。北神奈川は、慶応が10年ぶり18度目の出場を決めた。岡山では、創志学園が2年ぶり2度目の出場となった。

     8月2日に組み合わせ抽選会が行われ、5日に甲子園で開幕する。

     全56代表は下記の通り。

    【北北海道】旭川大高【南北海道】北照

    【青森】八戸学院光星【岩手】花巻東

    【秋田】金足農

    【山形】羽黒

    【宮城】仙台育英

    【福島】聖光学院

    【茨木】土浦日大

    【栃木】作新学院

    【群馬】前橋育英

    【山梨】山梨学院

    【北埼玉】花咲徳栄

    【南埼玉】浦和学院

    【東千葉】木更津総合

    【西千葉】中央学院

    【東東京】二松学舎大付

    【西東京】日大三

    【北神奈川】慶応

    【南神奈川】横浜

    【新潟】中越

    【富山】高岡商

    【長野】佐久長聖

    【石川】星稜

    【福井】敦賀気比

    【静岡】常葉大菊川

    【東愛知】愛知産大三河

    【西愛知】愛工大名電

    【岐阜】大垣日大

    【三重】白山

    【滋賀】近江

    【京都】龍谷大平安

    【北大阪】大阪桐蔭

    【南大阪】近大付

    【東兵庫】報徳学園

    【西兵庫】明石商

    【奈良】奈良大付

    【和歌山】智弁和歌山

    【鳥取】鳥取城北

    【島根】益田東

    【岡山】創志学園

    【広島】広陵

    【山口】下関国際

    【香川】丸亀城西

    【愛媛】済美

    【徳島】鳴門

    【高知】高知商

    【北福岡】折尾愛真

    【南福岡】沖学園

    【佐賀】佐賀商

    【長崎】創成館

    【大分】藤蔭

    【熊本】東海大熊本星翔

    【宮崎】日南学園

    【鹿児島】鹿児島実

    【沖縄】興南
    https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180730-00000099-dal-base


    (出典 media-summary.com)



    (出典 www.kyoto-np.co.jp)



    (出典 kiijowind.info)



    (出典 www.asahicom.jp)


    【【高校野球】夏の甲子園 第100回大会出場校出そろう 【全56校一覧】】の続きを読む

    このページのトップヘ