ランキングはこちらをクリック!

2017年11月22日

2016年8月 長崎は負の遺産だったのか 7/8

さて翌日はいつものようにとっとと帰りますが
飛行機の時刻まで少しありますので
アジトから歩いてゆけるスポットを回ることにしました

その前に
昨日使った長崎電軌一日券を載せておきます

DSC09576

確か500円だったと思います
1回乗車が150円なので
4回乗れば元が取れる計算です
私は結局5回使いました

アジトから思案橋駅を乗り越えて
アーケード商店街を抜けてゆきます
途中商店街に珍しいお店がありました

DSC09577

クジラ肉のお店です
私の世代ですと
クジラ肉は給食や普段の食事で食べていました
また
関西風の関東煮の具材には
「コロ」というクジラの皮を入れるのが定番ですから
少し懐かしい感じなので
お土産に買ってしまいました
次の記事で写真を載せますね

そのすぐ横には

DSC09578

クジラ肉のカツのお店がありました

DSC09579

こんなに小さいのに結構なお値段でした
クジラの肉って
今は珍しいのでこうやって食べますが
私がごく普通に食べられたころ
今から50年ほど前ですが
美味しいと思っていませんでしたし
「コロ」以外はあまり好きではありませんでした

クジラ屋さんの前には看板猫が

DSC09580

よく太ってますね

立ち寄りましたのは眼鏡橋です

DSC09581

今から280年ほど前の建造で
半分ほどは復元もののようです

DSC09583

どうも昭和の末の水害で流されてしまった部分があるようです

DSC09582


眼鏡橋を見終わった後は空港に向かいました
空港へは築町という所にバスターミナルがありますので
そこまではチン電に2駅ほど乗りました

DSC09584

楽しそうな観光客ですが
いい加減にしてほしいものです
靴を脱いでモケッとは上がってほしいですね
服装からどちらから来た方々か推し量れます



asato8686 at 05:00|PermalinkComments(8)mixiチェック Share on Tumblr 国内旅行 | 長崎

2017年11月20日

ライブ 室生寺

50494aad.jpg

3a0a9e5f.jpg

38a756c0.jpg

女人高野室生寺に来ています

少し見頃より早いですね


asato8686 at 12:15|PermalinkComments(6)mixiチェック Share on Tumblr

2016年8月 長崎は負の遺産だったのか 6/8

庭園の一番湾寄りの場所から長崎湾を見ていますと
大型客船が港に停泊しているのが見えました

DSC09561


那覇港で何回も見てる大陸人のツアー用の客船でしょうね
長崎の東シナ海対岸は上海です
那覇には福建省や広東省からの客船が多く来ますが
長崎は・・・・上海や南京からの客船でしょうね

グラバー園からは正規ルートで山を下りました
下りですから今度は楽に歩けます

DSC09566

この石畳の道はグラバー通りと言います
この観光道が大浦天主堂を経て下のチン電の駅に続いています

ということで
途中の大浦天主堂に寄りました

DSC09567

ここも国宝なので
やはり入場料が必要です

DSC09568

しかし
私ここは入場料が高いと感じました

600円

観光地の観光施設としては高くもないのですが
欧州で
大浦天主堂なんかが足元にも及ばない教会やカテドラルに
無料で入ってきた私にとって
(日本と言う国の中での歴史的な意義が大きいということは解ります)
すごく悲しい値段だな・・・・・と感じました

DSC09571

DSC09570

DSC09572

グラバー園が610円です
見るものが多く時間もそれなりに潰せるので納得ですが
この教会は教会に入るだけで600円です
国宝の維持は檀家の寄付だけでは追いつかないのでしょうね

大浦天主堂の次の観光目的地は浦上天主堂です
しかし大浦天主堂を見て
長崎の人には大変心苦しのですが
行く気が失せました
こちらの方はどうやら無料入場の様なのですが
原爆で破壊された再建物ですから
私の趣味とは違う所にあります
チン電に乗ってアジトに戻ることにしました

アジトの最寄駅は思案橋駅なのですが
歓楽街とは道を挟んで反対側は
アーケード商店街になってると前回書いたと思います
その入り口付近でこういう物を見つけました

DSC09574

長崎名物「角煮饅頭」の岩崎本舗さんです

DSC09575

少し甘口なのですが
大変おいしくいただきました



asato8686 at 05:00|PermalinkComments(6)mixiチェック Share on Tumblr 国内旅行 | 長崎

2017年11月17日

2016年8月 長崎は負の遺産だったのか 5/8

アジトでシャワーを浴びて一息ついた後は
観光パート2に向かいました

チン電の「思案橋駅」から「築町」で1回乗り換えて
「石橋」と言う駅まで乗車しました

DSC09538

本島はこの石橋の1つ手前の駅で降りるのが
正しい観光の仕方ですが
私は足に不安がありましたので
あえてこちらにしました

DSC09539

降りた後は普通の住宅街を少し進みます

徒歩5分弱でこちらに到着しました

DSC09540

この右の階段を上ることも可能ですが
私は左の方に向かいました

DSC09541

普通のエレベーターのようですが
中をよおく見て下さい
左の窓の置くにワイヤーが斜めについているのがわかると思います
このエレベーターはその方向に斜めに乗って行くんです


グラバースカイロードと名前がついてるのですが
通常は石橋駅の1つ手前の大浦天主堂下と言う駅で
チン電を降りて
大浦天主堂経由でグラバー通りを上って
グラバー園に行くのが正しい観光コースになっています

このスカイロードを使って登りますと
グラバー園の裏口に到着します

DSC09542

もちろん入場料を払って中に入りました

グラバー園と言うのは
幕末のイギリス商人であるグラバーさんが住んでいた
邸宅の跡地に作られた有料施設です

DSC09560

小高い山の上の邸宅と庭園で構成されていて

DSC09554

邸宅の内部は解放されていて

DSC09559

庭園は回遊式で鑑賞でき
出口には観光用の展示館と土産物店があることは
どこの観光施設とも一緒です

DSC09548

広大な庭園からは長崎湾を眺めることができます

風が気持ちの良い季節で
あまり人がいなければ
かなり快適な観光地だと思いました



asato8686 at 05:00|PermalinkComments(6)mixiチェック Share on Tumblr 国内旅行 | 長崎

2017年11月15日

2016年8月 長崎は負の遺産だったのか 4/8

前の記事最後の石碑があるところから水が流れて
池になり噴水があります
公園の規模の大小はありますが
水がたゆたってる・・・平和
そういう印象の造りは広島と共通ですね

DSC09524

そしてその先には
テレビやなんかで式典の時に必ず目にする
平和祈念像がいらっしゃいます

DSC09525

これが広島との大きな違いですね

祈念像に手を合わせ
元来た道を戻りました
ホテルにチェックインできる時刻が近づいていましたので
ホテルに荷物を置きに行きました

この平和公園のある松山町は
チン電の站もあります
路線の解説をしますと訳が分からなくなりそうなので
その当たりは省略させていただいて
松山町からチン電でアジトまで乗りました

DSC09527

松山町停留所です
この駅の横に公営の駐車場があるのですが
そこの事務所で「電車一日乗車券」を販売してますので
それを買って乗車しました

DSC09528

古そうな電車ですね
これに乗って長崎駅経由「思案橋」まで行きました

途中素敵な建物が見えました

DSC09529

カステラの文明堂総本店のようです
歴史を感じますね

30分弱で思案橋に到着しました

DSC09534

長崎位置の歓楽街なのですが

DSC09530

昼間に来ると
どの歓楽街もそうですが
少しさびしい感じがしますね

DSC09532

チン電の駅をはさんで反対側は
アーケード商店街なのですが
アジトのある方は夜の街のようでした

15分ほどチェックインまで時間がありましたので
少しチン電を撮影しました

DSC09535


DSC09536

もちろん
私には何の解説もできません
実際にこのあと何回も乗りましたが
やはり一般人?にとっては
こういう新し目の車両の方が快適でした



asato8686 at 05:00|PermalinkComments(6)mixiチェック Share on Tumblr 国内旅行 | 長崎

人気ブログランキングへ人気ブログランキングへ