コラム 051 何も考えない宅配2016年2月 技瓩猟 2/5
ランキングはこちらをクリック!

2017年03月27日

2016年2月 技瓩猟 1/5

技瓩猟蹇ΑΑΑΔ覆鵑謄織ぅ肇襪
亡き星新一のショートショートのタイトルのようですが
全く違います(笑)
技瓩噺世Δ里呂い弔皀灰瓮鵐箸鬚い燭世い討襯屮蹈ーのかたですが
そのかたがよく行ってらっしゃる南の島のビーチが
今回の旅の目的地です
私が勝手に「庭」などと書いております・・・・・

いつものようにこの方面に行く時は
関西空港からの出発です

DSC08387

この時はラピートではなく
南海線の空港急行で出かけました

南海の空港急行は昨年
「本日は外国人のお客様がたくさん乗車されて大変ご迷惑をおかけします」
そう言う類の車掌アナウンスがあったことで有名です
この写真ではそういう風な感じには写っていません
しかし
実は強ちそうではないとは言い切れない状況であることは確かです

このアナウンスの問題点は
ヽ姐饋佑迷惑なのか
限定国の人のために全ての外国人がそう思われるのか
車掌として社を代表してそういうことを言うべきなのか
思いつくだけで3つ考えられます

,亡悗靴討
外国人が迷惑ではなく
迷惑な外国人がいるということが正解です
南海側の言い分として
8人掛けのシートを3~4人で使い混んできても詰めようとしない
通路に通行の邪魔になるように
大きなトランクを無方向で置く
大きな声でしゃべりたてる・・・・・などなどですね

△亡悗靴討廊,範携しています
荷物やらのことはほぼC国人とK国人
うるさいのもほぼC国人
席を占領するのはC国人K国人と美国人
それぞれその中の一部です
その一部がそうすると
あっという間に車両内の席が埋まってしまう状態なのです

美国人などは多分
座るから詰めろと言われれば
何の困惑もなく詰めるのでしょうけど
詰めろと言われない限り不必要だと判断するわけで
これは合理主義社会の法則です
しかし日本では
「詰めろと言われなくても詰める」
こういう社会構造になっています
そのためあとから乗って来る人は
詰めろと言いません
日本人だけなら20僂良に1mを超える尻を突っ込んでくるおばさんも
外国人にならそうはしません

じゃあ誰がどう悪いのかとなると
よくわかりません
せいぜいを問題にできる位です
社を代表する発言であるならば
そのこと自体大変恥ずかしいことで
車掌の浅はかさと
何も対策をとっていない南海の姿勢をさらけているだけなのです
車掌は多分日頃から思ってることを
気を利かせて「常客に詫びる」ことで
穏便になだめようとしただけなのかもしれません
そこに
「目先だけの視野での一方向でしか考えない判断」があると思います
自分がおこなったことが
自分の思ってる内容そのままとして他人に伝わる・・・・
そういう妄想とまでは言いませんが
経験値の浅い判断しかされてなかったわけです

よく
「そんなつもりはなかった」
そう言う言い訳をする人がいます
これは若い世代だけでなくすべての世代にあるでしょうね
その人に「そのつもり」がなくても
結果的に色んな事が起きるわけです
そしてその結果に全て責任を持つことが
自由に物が言える社会での鉄則です
それがないのなら自由というものはなく
ただ単に無法状態であるのに変わりがありません
例え本意ではない捉えられ方をしても
捉えた方が悪いのではなく
発したほうの認識不足なのです


長くなりましたが本題に戻ります
あのニュースがなければ上の内容は元々記事にはありませんでした

いつもの通りKIXラウンジでブログチェックをした後
ANAラウンジに移りました

DSC08388

このラウンジは本当にこじんまりしていて
こじんまりしているから
あまり大きな声でしゃべったりできない雰囲気になっています
広ければ大勢の人がいるので
それなりの声で話してもざわつきにしか聞こえないのですが
この規模位ですと
大きな声が・・・内容が・・・
他人に聞き取れますので
日本人としては恥ずかしい思いをするのだと思います

DSC08390

乗りました飛行機はANA1737那覇行き

DSC08389

機材はB767−300でした

この「機材」と言う言い方ですが
ある人から
「お前は飛行機に詳しいから
  ええかっこして機材なんて言葉を使ってるけど
   機種でええんとちゃうのんか」
こんなことを言われたことがあります
私は何も考えずに使っていたのですが
言われてみればさもありなん・・・と思いまして
色々考えて見ましたら法則のようなものがありました

上の文章では
「機材はB767−300でした」ですね
私の場合
「機種」と言う言葉を使うと
「この飛行機の機種はB767−300でした」
このように書くと思います
「機材」を使う時は
主語である「この飛行機」は使いません
「機材」が主語です
「今見えてる特定の機種の飛行機の機種名」と言う意味で
「機材」という短い言葉で主語にしています

これが正しいかどうかはわかりません
案外ええかっこをしてるのかもしれません(笑)
皆様のご意見をお伺いしたいです

B767−300は関西空港を北北東に離陸して
大阪湾を反時計回りに旋回します
神戸空港を右下に見ながら
この明石海峡大橋が見えた直後に最後の左旋回をして
淡路島から香川県に向かいます

DSC08391

この後は天気が良ければ
左下に小豆島や高松空港や瀬戸大橋などが見えてきます
そのころにだいたいベルトサインが消えます

DSC08393

プレミアムクラスのお弁当はSABOでした

DSC08393

3時前なので空腹でもありません
でも甘いお菓子は・・・・・
どんなに有名パティシエ作でも私には不必要です

サンドイッチを食べ終わったころには
九州は宮崎県に上陸していて
しばらくしてから桜島が見えました

DSC08395

霞んでいますが
少しだけ噴煙が上がっていました

DSC08396

この時に
一度は行ってみなければならないなあ・・・・・って
そんな風に思ったのかもしれません
その後
昨年11月に初鹿児島に行くことになったんです



asato8686 at 05:00│Comments(10)TrackBack(0)mixiチェック Share on Tumblr 国内旅行 | 沖縄
ランキングはこちらをクリック!

トラックバックURL

この記事へのコメント

10. Posted by あさと   2017年03月29日 07:44
5 旅途愉快さんありがとうございます

まったく例に挙げていただいたアナウンスは
一番良いアナウンスだと思いますね
そもそも空港列車のくせに何の対策もしていないわけです
腹に据えかねているのであれば
嫌味なアナウンスではなく
中国語で
韓国語で
英語で
そういう啓蒙するアナウンスや表示をする・・・
日本語だけでマナーのことを表現したところで
殆ど意味をなさないわけです
加えて荷物置き場さえない普通の通勤列車での運用
急なインバウンドの増加で
ハード的なことは対応できないにしても
ソフト面での対応はできたはずです

9. Posted by あさと   2017年03月29日 07:40
5 いはちさんありがとうございます

勝手に命名して申し訳ございません
ここには来月の中頃にも行ってみようと思っています
この時のマエサトは少し寒々としていました
来月でストお天気さえよければ
南国の雰囲気が味わえるかもしれませんね

いろいろ想像できる事件?でしたが
新聞沙汰になるとは
ニュース(ワイドショー)沙汰になるとは思いませんでした
それぞれに
正しいと感じるところもあるでしょうし
ただ
発した言葉は
間違いなく「足りない」判断だと思います

時々思うのですが
誤解する
誤解されるということがありますね
色んな要素やそれまでの様子で起こった誤解は
誤解した人側に責任があるかもしれませんが
そもそも
発言1つでこれが起こった場合
発言をした人の責任でしょうね

8. Posted by あさと   2017年03月29日 07:34
5 餌釣師さんありがとうございます

ええ
星新一は大人になる直前の少年の教科書ですね
小学校の低学年〜中学年は
少年探偵団
高学年からは星新一
テッパンかもしれません

何気に使ってる聞きなれた言葉・・・・・
ええかっこつけて使ってるのではなく
聞きなれているために使ってる言葉が
聞きなれていない人にとっては
ええかっこうの言葉に聞こえるということでしょうね

機材

材料のニュアンスがあるということは
当然のことでしょう
なので違和感と言う形で感じることが
まあそういう風な発言となって行くわけですね

>目くじら立てるほどの言葉でもない

もちろん大多数の人はそういう立ち位置でいると思います
私に言った人間も
決して目くじら立てて行ったのではなく
あることのついでに言っただけのことでしたが
ただこういうブログをやってますと
それをはみ出た人がいるのも経験しています(笑)

7. Posted by 旅途愉快   2017年03月28日 09:29
車内アナウンスに関しては、私もだと思います。
「本日は車内が混み合いまして、お客様にはご不便をおかけします。」で留めておけばよかったのかな、と思います。この車掌さんはよほど頭にきたのでしょうね、後先考えないアナウンスをしてしまったのだと思います。

機材と機種の違いは皆さんと同じ意見です。
機材といえばその個体(JA〇〇〇〇)、機種と言えばB777-300とかだと思います。
ここを突っ込んでくる人がいるとすれば、機種と機材の違いを知っている人が多く、その場合妬みが含まれていることが多々あると思うので、そういうコメや意見は私はスルーしています。
6. Posted by いはち   2017年03月27日 18:17
私くらいいい加減な書き方をしていると「こいつは素人」と
思われるのか?なにも書かれた事がありません。
今回、考えとしてはDr.の意見が正しいのかと思います。
機材とは個体を指すのだと・・

あら。私の庭ですか〜。楽しみですね。
どうなる事やら。
車掌さんの件ですが、私もが該当すると思います。
会社を相手取って個人のした事を責めると言う感じでしょう。
5. Posted by 餌釣師   2017年03月27日 14:19
ハハハ、星新一のショートショート懐かしいです。
私の子供の頃にファンだった作家は星新一と眉村卓でした。
SF小説が大好きだったんです(現在も同様ですが)。

さて、「機材」についてですが、コメントされている皆様の認識が正しいと思います。
ただ、ただその一言で「当該飛行機」を示すのに違和感を感じる気持ちも少しだけ判ります。
航空機ファンや飛行機旅に慣れた人にとってはもはや日常用語になっていると思いますが、そうでない人(世の中の大半の人)にとっては「材」という言葉が入ってしまうとやはりイメージするのは「材料」かなと。

木材、床材、電材 などなど。
みな材料です。
この延長で「機材」と言われると、機械モノの材料いわゆる構成材が頭に浮かんでしまうのではないかと想像します。
そういった違和感があるのではないでしょうか?

ただ、普通に機内や空港アナウンスでも「本日の機材は・・・」とか「本日は機材の影響で・・・」とか言っているので、「機材」という言葉を使っている人に目くじら立てるほどの言葉でもないと思うんですけどねぇ。

(違和感を感じる気持ちは解るにしても、自分が知らない事を相手に文句言う気持ちは解りません。
私的にはその言葉の使い方や意味が解らないのであれば、目の前の相手に聞けばよいと思うだけです。)

そういう目くじら立てる人って、お仕事の中で例えばコングロマリットとかデリバティブとかそういう言葉が出てきても嫌がっていた人なんでしょうね。
また、最近はようやく定着してきましたが、ガバナンスなんて言葉も敬遠していたのかな?なんて思ってしまいます。

4. Posted by あさと   2017年03月27日 14:02
5 ま〜くさんありがとうございます

JALの国内線ラウンジは羽田・伊丹以外には知りませんので
ANAと比較しようがないのですが
間違いなく手狭ではあります
ただ
その手狭さも
決していつもそうではなく
大体は日までガラ~ンとしていて
羽田便の直前に極端に手狭になる感じです

このソファ席の席間の肘置きなんですが
20cm超あります
それがテーブルの代わりと言うことになります
ですので仕事やらで書類やノートPCを使う人は
ソファには座らないようになっています
そのあたりは意識してかどうかは別として
揺ったりしたい派にはありがたいです


3. Posted by あさと   2017年03月27日 13:56
5 Drさんありがとうございます

マニアなので知ってるというより
単に国語の文法上で意識せずに書いてるわけですが
気に入らない人はどんな些細なことでも気に入らないようですね
CAさん・・・なんて言っただけで
ええ恰好して・・・と言われたこともあります

このブログの記事でも
以前は内容に突っ込んでくる人もいました
私はそういうことが予想される時は
「このフライトでは」と必ず書くようにしています
あとは
職業としてかかわってる人やら
ある程度飛行機に乗ってる方のツッコミなんかは真摯に受け止めますが
雑誌やWEB上の情報や
数回乗った時の印象だけで決めつけて
わざわざ攻撃的に書いてくる人には
「ああそうですか」と放っておくことにしてます(笑)

2. Posted by ま〜く   2017年03月27日 08:55
関空の国内線ラウンジはANAもあまり広くないようですね。
ただソファーの所にはテーブルのようなものがないようですね
ドリンク等を置く際は少々難儀しそうです
最近、JALの国内線ラウンジが改装されたようなので
機会を見つけて利用してみたいと思っています。

機種・機材の用語は、Dr.のコメントにある通りかと思います。
1. Posted by 鉄路迷   2017年03月27日 07:56
機材とはその個々の機体のこと。
機種とは、その種類のことだと思います。
だから、
当日にその飛行機を指して「この便の機材は。。。。」
はあっているとおもいます。
機体番号となると、JA◯◯◯◯となりますが、機種番だとB767とかなるわけですからね。
マニアだから機体、素人だから機種は、
単に言葉を間違っているだけだと思います。

でも、それが正しいとおもって突っ込んでくる人もいるわけで、できるだけ単語を間違えないようにブログを作成しようと思いました。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
コラム 051 何も考えない宅配2016年2月 技瓩猟 2/5