ランキングはこちらをクリック!

2017年09月06日

2016年6月 キャセイでバンコク 5/9

いつもご来店いただきありがとうございます

毎年のことではございますが
一昨日より
年に一度の決算数字の調整作業に入っております
11日までかかる予定で
その間毎日残務が続きます

ブログは予約でアップしてますので
月水金で自動的に更新されますが
皆様へのリコメや
皆様のブログへの書き込みがしばらくの間滞ることを
ご容赦いただけますでしょうか




乗りました飛行機は15:55発バンコク行き
キャセイパシフィックCX701便です

DSC09118

機材は・・・・・・・
多分B777−200ERだったと思います

DSC09119

記憶にはないですし
上の写真ではドアの数も確認できませんが
下の写真でどうにかそれだと考えました

DSC09121

ビジネスクラスの座席は
キャセイとしては第2世代の斜めフルフラットシートになっています

B777−200では通常シートの2−3−2のアブレスト
B777−300でも同じです
第1世代との差は斜めの向きです
第1世代は通路向き
第2世代は反対に通路に背中の斜めを向けてのシートになってます

DSC09122

これによって通路側の間口が広くなり
スッと入れるようにもなって
第1世代より圧迫感が少なくなりました
何より窓側の列も窓から外が見られるようになっています

DSC09123

カクテルテーブルも
危なっかしい狭い幅ではなく
きちんとおける幅は確保されていますね

香港⇒バンコク間は1000マイル一寸
フライト時間は2時間15分程度で
所要時間は2時間45になっています
前の記事でも書きましたが
キャセイではどうやら3時間を切る路線では
機内食サービスは簡易サービスになるようです

最初に配られるトレーには

DSC09124

前菜としての小鉢に入った海老サラダです
短距離フルサービスの際にはサイドディッシュ扱いですが
簡易サービスの場合は前菜扱いです

メインの選択は中華にしました
どうでも良い時は
出発国のお料理にするのが無難です

DSC09126

豚肉のチリソース煮
一応スパイシーかどうか聞きましたが
CAさんはスパイシーではないと答えましたので選択しました
可もなく不可もないお味でした
もちろん白ご飯はいただいていません

デザートはキャセイ定番のダッツです

DSC09127

経費がいくらかかってるのかはわかりませんが
明らかに昔のキャセイとはサービスダウンになってるのは
間違いのない事実のようです
今年のスカイトラックスの順位も
ANAより下の
5星の中では5位になっています
ちなみに1位はカタール2位はシンガポール
3位がANAです

最後に機内トイレを

DSC09128

この仕様はANAやJALと同じ
波音社推奨の日本製ですね



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | タイ
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2017年09月11日 07:20
5 餌釣師さんありがとうございます

おっしゃる通りだと思います
下がることはあっても
実質あがることはない・・・・・・・と

ただ
例外として
それまでグローバル水準ではかなり下だったところが
グローバル水準になったという例はあります
ANAの中距離線のビジネスクラスサービスです
JALもANAも
数年前までは中距離線はワンプレート1回サービスだったのが
ANAはコースサービスになりました

ファシリティの設備向上は
航空会社としては目に見える部分ですからね
各社力を入れる所です
一度やってしまえばしばらくは金がかかりませんし(笑)

5. Posted by 餌釣師   2017年09月08日 12:45
航空会社のサービスレベルは下がる事は数あれど、上がるパターンをあまり見かけませんね(笑)
まぁでもファシリティの変更によって心地よくなるというのも、サービスの向上といえばそうなるかもしれませんね・・・
ただやはりサービスと言えば属人的な部分によるところが大きいと思いますが、昨今の流れは「効率化」なのでおもてなしといった部分はどんどん削減されてしまいますね。
4. Posted by あさと   2017年09月06日 16:02
5 いはちさんありがとうございます

この方式の斜めシートは
アリタリアやエルフラ・ルフトの新型など
欧州を中心に導入されています
第一世代との違いの2つ目は
モニター画面が横壁から出してくるタイプではなく
完全にシートの先に固定になった点です
これで空間を確保できています

この機内食コースでサービスされますので
それなりに「前菜が来た」「メインが来た」・・・と感じますが
一度に並べたらどうでしょう
ビジネスクラスの機内食としては大変貧相だと思います

3. Posted by あさと   2017年09月06日 15:59
5 ま〜くさんありがとうございます

昔のキャセイはCAの人数も
動線間で比べても日系と比べると2~3名多かったのですが
今はほぼ同じです
ビジネスクラスの機内食も
このメインの食器が導入されてから
ランクが落ちたように思います
以前ANAが栗原某を近距離アジア線に導入した時に
メインの食器がこんな感じの物になりましたので
私にとっては悪魔のような食器なのですが(笑)

2年前ですと
既に今のサービス体制になっています
キャセイに乗った時に昔感じた
洗練された中でのアジアンエキゾティシズムは
今は制服にその名残を感じます

2. Posted by いはち   2017年09月06日 10:21
お疲れ様です。

このレイアウトなら空の上の空間としては
まずまずでしょう。それなりにくつろげるはずです。
が、食事はちょっと・・ですね。
袋から開けて出した感が否めません。
確かにサービスダウンでしょうね。
1. Posted by ま〜く   2017年09月06日 09:39
おしゃるように最近はキャセイの評判が落ちていますね
以前のように利用して良かった、快適だったという声を
あまり聞かなくなりました。
OneWordの中ではキャセイは唯一の中華系キャリアですので
その動向は気になるところです。

実は2年ほど前にバンコク出張の話があり、同じルートで
キャセイで手配していたことがあります。ところが出発の
3日前に商談が破断となり、出張もキャンセルとなって
しまいました。実現していれば、私の初キャセイとなった
はずでしたが・・・

決算業務は大変とは思いますが、お仕事頑張ってください

コメントする

名前
 
  絵文字