ランキングはこちらをクリック!

2017年12月18日

2016年11月 シンガポール経由の休暇 04/12

機内食は快調にサービスが進みました

浜名湖のあたりで前から酒前酒が配られました

DSC09751

おつまみは短距離線独特のおかきです
味や風味にはほとんど関係はないのですが
やはりこのグラスでシャンパンをいただくのはいやですね
でも
国内線プレミアムクラスでスパークリングワインを
透明プラカップで出す航空会社ですから
これでもちゃんとしていると思ってるのでしょう
昔のビジネスクラスでは
「家庭料理」を高らかにうたってた会社です
育ちが見えます(笑)

この時の選択も一応無ければ変更可と言う条件付きの和食でした

DSC09753

きちんと和食がきました
昨年も後半になると
和食が足りないなんてことはなくなっています

機内食を食べ終わる頃には
飛行機は九州南部に上陸していました
やはり夏よりスピードは遅いようです

DSC09755

左が大隅半島
右が薩摩半島です
沖に見える陸地は種子島です

これはどのように撮影したかと言いますと
B787に実際に乗った方ならすぐにわかると思います
ウィンドウシェイドを絞って撮影しただけです

これで開聞岳だけを撮影しますと

DSC09756

まるで富士山のようなシルエットが浮かび上がります

食後は凍頂茶をいただきました

DSC09758

ANAのビジネスクラス限定のサービスです
エバー航空では高山茶を用意していますが
JALは台湾茶を積んでいません
昔日本アジア航空の時は積んでいたのですが・・・・・

定刻より少し早目に台北松山機場に着陸いたしました

DSC09759

ドアオープンしたあとは
常客証を使わなくても大丈夫なほど空いたイミグレを通って
空港外に出ました

連れはいませんので
いつものように台北捷運文湖線で忠孝復興
板南線で台北車站に行きました

チェックインまで少し時間がありましたので
駅舎内を少し見て回りました

台鐵本舗は夏には見ていませんでしたよね

DSC09760

便当屋さんは台鐵本舗とは独立しています

DSC09761

今は昔と違って
いくつか種類も増えています

DSC09762

食生活の変化に伴って
以前の排骨弁当とその亜流の様な定型弁当だけではありません



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | 台湾
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2017年12月20日 07:40
5 Drさんありがとうございます

揚げ物は
弁当箱の右下の枠に入ってる天婦羅と
メインアントレの添え野菜が素揚げになっていました
揚げ物は多分少ないと思います
機内食には適さないお料理ですので
どうしても運搬中搭載中配膳まで時間がかかりますので
油がまわってしまいますからね

味付けはおっしゃる通り
機内食は濃い目に作っているようですね
ただ
最近の787だと与圧が高いので
以前ほど濃く作らなくても良くなるのかもしれません

5. Posted by 鉄路迷   2017年12月19日 13:55
揚げ物が多いですか?
機内食は濃いめの食事が多いのに、この場合はどうなんでしょ。
なんか最近はゴハンを紙で包んでいるのが多いですねえ。
温めるときにあった方がいいのかなあ。
4. Posted by あさと   2017年12月18日 15:05
5 いはちさんありがとうございます

そうなんです
プラで良いのですが
検尿コップ型はいただけません
如何にオシャレな印刷をしたところで
何一つ変わりませんからね

九州以前は
変わりないと思うのですが
その日によって
鹿児島湾の見え方が微妙に違ってきます
薩摩富士が右の窓から見える時も半分くらいあるんです
なので
この路線は鹿児島までは右側の窓
鹿児島付近は日によって違う
洋上に出たら左窓
この感じです

3. Posted by いはち   2017年12月18日 12:54
シャンパンは否スパークリングワインはプラスチックでも
いいからシャンパングラスで飲みたいですね。
口当たりが違うと思うのですが、いかがなものでしょう。
ちなみに座席は1−Aだと察しますが台湾路線は左側に
この風景を見ることができるのですね。
きれいな薩摩富士です。幻想的ですね。
2. Posted by あさと   2017年12月18日 10:49
5 ま〜くさんありがとうございます

そう言えば
JALの中距離線以上では
やはりおかきなのでしょうか
ANAの場合はアミューズと言う名目の
チーズとプレッシェル中心の何らかのお料理が供されます

おっしゃるように
おかきは日本人や台湾人には合いますが
他の民族にはソルティスナックは
大変難しいと思います
多くの航空会社ではナッツになってますからね
例えばその国のお酒に合わせるのであれば
致し方ない所ですが

そうですそうです
私が和食を選択する時は
洋食で食べたいものがない時に
それならあてになる和食が良いだろうということで選びます

1. Posted by ま〜く   2017年12月18日 09:17
飲んでいる飲み物に関わらずおつまみに、おかきを出す
のはJALも同じですが、この点については私もいかがなものか
と思っています。まだ6Pチーズ一個でも出してくれた方が
気が利いているように思います

和食の機内食は品数も多くて充分にお酒のあてに
なりそうな感じですね

コメントする

名前
 
  絵文字