ランキングはこちらをクリック!

2018年01月05日

2016年11月 シンガポール経由の休暇 10/12

皆様
お正月はいかがお過ごしでしたでしょうか
良い年を迎えられたことと思います
今年も相変わりませず
よろしくお願いいたします

私はいつもの通り海外で年越しをいたしました
毎年このところずっとバンコクで過ごしていたのですが
今年はDr様ご夫婦と一緒に台北で年越しを迎えました

台北の年越しと言えば101ビルの花火ですが
寒いのと渋谷以上のカウントダウン会場の為
結局行くことはありませんでした
実際当日は地上まで下がっていた雲や
大陸からのPM2.5の影響で
101の周囲でしか見ることはできなかったようです

行かれる方のために少し書いておきます

台北市内中心部は長い間
松山空港離発着飛行機の為
建築物の高さ制限がありました
そのため超高層ビルは一部を除き余りありません
20階建て弱程度以下の物が中心です
そのため101はよほど近くに20階建ての建築物がない限り
市内の屋上やMRTの高架などからは見えます

今日から通常アップに戻ります





バンコクにまったりと2泊したのちはとっとと帰国します

やはりスクンビットエリアからは
BTSでパヤタイに行ってエアポートレイルリンクに乗り換えます

DSC09838

エアポートレイルリンクのパヤタイ駅は
高架上の終着駅ですので車止めがあります

DSC09839

少し恐ろしい車止めですね
いつかこれを走り抜ける事故が起きるような気がします・・・・・

帰国便はANAで羽田に帰ります
チェックイン後プレミアムレーンを通ってラウンジに向かいました
この時から
私はタイ航空のラウンジを使わないようになりました
エバー航空のラウンジを使います

ANAのチェックインではTGラウンジへと案内されるのですが
スタアラGメンバーはエバーとSQのラウンジも使えます
使い比べてエバーのラウンジに軍配が上がりましたので
この時からは常に使おうと思いました

DSC09845

内装はね・・・・・
好き好きでしょう
近未来的と言えばそうでしょうし
キャバクラ的と言えばそうでしょうし
クラブ的と言ってもそうかもしれません

TGと違う点の1つは水回りです
まずは洗面台です

DSC09851

そして男性用の立小便用

DSC09852

そして個室

DSC09853

台湾の会社ならではです
違和感なく日本製です
これがタイの人の感覚で作られると
水浸しになりそうな内装のごちゃごちゃ感になります
このラウンジにはもちろんシャワー室も2室あります

そして違いの2つ目はミールです
私の必須アイテムの野菜サラダと横に海老シュウマイ

DSC09844

そして見た目ほど辛くも酸っぱくもないトムヤムクン

DSC09847

これは私でも食べられるランクのトムヤムです

そしてパッタイ

DSC09848

そしてチキンのグリーンカレー

DSC09846

十分なお食事ができます
これ以外にもアイスやフルーツやらがあります
そしてTGラウンジと違う点の3つ目として
赤いものが自由に飲めるということです



asato8686 at 05:00│Comments(4)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | タイ
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

4. Posted by あさと   2018年01月05日 20:35
5 いはちさんありがとうございます

成田から何時頃着いたのでしょうか
ANAの到着便で桃園から市内に向かうと
もう多分良いところにはいけてないと重います
渋谷以上の混雑になります
ご存知のようにあれは離れたからも見えるのですが
それを見極めて早急に移動したりしないといけません
若いと大丈夫でしょうけど
我々の年代だとしんどいです

バンコクに行かれることがあったら
TGラウンジより良いので
時間さえあれば選んでくださいね

3. Posted by いはち   2018年01月05日 15:12
台北でのカウントダウンを見るために私の甥っ子が31日に
成田から飛び立ちました。無事に見られたのでしょうかね。

車止めは恐ろしいです。心理的に運転手はどうなのでしょうかね。
トイレは確かに日本製でしょう。日本の風景と全く
かわりませんね。ミールもすごいです。これなら小宴会が
出来そうですね。
2. Posted by あさと   2018年01月05日 12:22
5 ま〜くさんありがとうございます

今回の真夜中のミールは
スープが冬瓜のスープ
パッタイがマカロニのトマトソースでした
おっしゃるように
酸味と辛みが調整してあって
ま〜くさんなどは物足りないでしょうね
私でさえこのトムヤムは甘いと感じています

ARLは延伸より解決しなければならないことが多すぎます
慢性的な混雑をどうするのか
当初の予定より
空港需要以外の需要が多くなってると思います
バンコク東部からの通勤客は
ラークラバン駅までバスや国鉄で来てこれに乗り換えてるようです
この需要に対しての対策が全くとられていません
いつも空港客との混在ですね

固定編成車両なので
車両増結は難しいですが
少なくともダイヤ増発はしなければならないと思います
費用も
空港行きのみ値上げとして
ラークラバン〜スワンナプーム間の割増運賃を設けるとかね

1. Posted by ま〜く   2018年01月05日 09:52
エバーのラウンジはかなりミールが充実しているようですね
味付けもタイ人に合わせていないので、辛い物が苦手な
方でもきちんとおいしく食べられるようになっているので
しょう

パヤタイ駅はエアポートレイルリンクが延伸される予定に
なっているので、こうしたつくりになっているのでしょうね
それでも日本でしたら仮設の壁なんかを作りそうですが
こうした状態になっているのはタイらしいです

コメントする

名前
 
  絵文字