2017年GW 初の旧ソビエト連邦 11/282017年GW 初の旧ソビエト連邦 13/28
ランキングはこちらをクリック!

2018年07月09日

2017年GW 初の旧ソビエト連邦 12/28

さらに細い道をたどってゆきますとアイロニオ通りに出ます
そこにはベルナルディン教会がありました

DSC00850

15世紀に建造されたものらしいですが
その後幾度と修復増築されています

ここも内部のものに古いものが残っているようです

DSC00851

正面のフレスコ画は16世紀
この右のキリスト像は15世紀のものだそうで
数々の奇跡を起こしたと言われています

さて
先ほど来た小道を元に戻り
ビリエス通りに戻って南下を続けます

そして通りの突き当りは市庁舎広場になっています

DSC00853

正面のクラシック様式の建物は
18世紀に建てられた旧市庁舎です
現在はホールと観光案内所として使われているそうです

この旧市庁舎の左わきを道なりに少し進みますと
きれいな建物が見えてきます
聖カジミエル教会です

DSC00854

この教会の左右の塔屋の部分ですが
最初17世紀初めにイエスズ会が建立した後
帝政ロシア時代には玉ねぎ頭に変えられロシア正教の教会に
その後ドイツ占領下ではプロテスタント寺院になり
ソ連時代には博物館にもなった
歴史の荒波にもまれた教会です

DSC00855

内部は独立後修復しきれいになっていますね

ビリニュスで多分NO1ホテルなのがこれ

DSC00856

ラディソンホテルです

このあたりの教会で珍しいのがこれです
聖三位一体教会

DSC00857

ウクライナカトリックという聞いたことのない宗派の教会です

ここまで南下したのには理由があります
ビリニュスの一番の人気者に出会うためです
それは夜明けの門という門の中にいらっしゃるのです

元々ビリニュス旧市街には9つの門があったのですが
今ではこの夜明けの門1つだけが残っています

DSC00858

中央窓から少し見えていますね
聖母のイコンです
イコンとは・・・・よくわかりません
物語性を持った聖人の平面図・・・でしょうか

ここにある聖母のイコンは
奇跡を起こす力があると
強い信仰を持っていて
参拝者が絶えません
私も門の横から上がって参拝しましたが
行列が・・・・・・
そして欧州では珍しいことに撮影禁止でした
それだけ聖なるものと思われているのでしょうね

なので外からズームでパチリ

DSC00860

う〜ん
やはり腕前がついて行かないようです



asato8686 at 05:00│Comments(8)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | リトアニア
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

8. Posted by あさと   2018年07月10日 19:38
5 Drさんありがとうございます

私もこのイコンの間近でひれ伏して
涙している方々の写真は撮影できません
宗教的な模様はどうしてもできませんが
こういう物体は私は良しと解釈しています

松山機場の写真もほとんどが有名無実ですからね
上空から禁止なら地上波OKとか
圓山大飯店の先くらいまではOKとかね

7. Posted by Dr.鉄路迷   2018年07月10日 13:50
ははは。
館内撮影禁止ならば敷居の外から撮影ですね。

台北松山空港も「空港上空は撮影禁止」なので、空港の敷地外になったらOKという解釈で私は撮影しております。
6. Posted by あさと   2018年07月10日 11:03
5 バアバさんありがとうございます

カナダにもウクライナカトリックがあるのですね
日本の仏教と同じように
我々が知らない宗派って
まだまだあるのでしょうね

人間の常として
自分たちとは違うものを
なるだけ単純化して
1つのものとしようという意識が働きますからね

5. Posted by あさと   2018年07月10日 10:58
5 いはちさんありがとうございます

宗教と歴史は
特に欧州では切り離せない部分ですね
日本のような多神教で
受容と共生の国では
想像がつきにくいところですが
一神教の特徴でしょうね

こういう物の信仰をみますと
偶像崇拝の禁止はどうなるのだって
蚊帳の外の人間には思えるのですが
それなりの言い訳があるのでしょうね

4. Posted by あさと   2018年07月10日 10:50
5 ま〜くさんありがとうございます

本文に書くのを忘れていましたが
気温は10度前後でした
前年にポーランドのワルシャワに行った時
午後4時を過ぎると寒かったので
そこよりはもっと寒いと思ってました
真冬の大阪のちょっとましな日って感じです

日中はダウンを着て大丈夫
日が陰ると外には出られない程度です

3. Posted by バアバ   2018年07月09日 19:51
初めてウクライナカトリック教会に接したのはカナダウィニペグ。ここにも、ウクライナ移民がいたのだと思いました。
わたしは、マリアが幼子イエスを抱いている姿が好きです。
2. Posted by いはち   2018年07月09日 13:32
二番目の写真あたりはフランスにある教会とさほどかわりは
しませんね。
戦争によって翻弄されるのは宗教とその建物なのでしょう。

ガラス越しの聖母イコンは力のある作品ですね。
ガラス越しでも感じますよ。
1. Posted by ま〜く   2018年07月09日 10:15
いずれも白を基調とした綺麗な建物ですね。
訪問された5月の連休ですので当地も時期は寒くない
時期だと思いますが、実際のところはどうだったのでしょう
街路樹が青々と茂っているという感じではないようなので
寒々しい感じがしますね

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2017年GW 初の旧ソビエト連邦 11/282017年GW 初の旧ソビエト連邦 13/28