ライブ バンコクライブ 成田空港
ランキングはこちらをクリック!

2019年01月07日

2017年12月 久しぶりの花園夜市 08/10

皆様

あけましておめでとうございます

今年も相変わりませずおつきあいの程
よろしくお願いいたします

私は本日避寒のため
日本の南国に行っておりますが
本日より定期アップを再開させていただきたいと思います



台南の花園夜市で夕食を食べ歩きましたあとは
タクシーで台南駅に戻り
一番早い列車で高雄に帰りました

翌日は帰国日です
高雄に滞在してその日に台北から帰国です
この時初めて台北松山機場発羽田行きの
夕刻便で帰ることになっています
なのでそんなに朝は早くありませんでした

アジトの朝食会場です

DSC01819

ここは朝食以外の時間帯はカフェとして営業しています
宿泊特化型のビジホとして
朝食をどうするのかという点はホテル側として難しいところです
ホテルらしい朝食を提供すると
レストランの設備がいるし
簡単な簡易食を並べるだけなら
その時間帯以外のその場所の使い道が難しい

ならカフェにして両者の中間点に位置させればよいと
そういう発想なのだと思います

DSC01818

台湾のビジネスホテルの朝食会場には珍しく
表通りに面したところになっていますね
これはこの後カフェとして営業する時の
大事な要素となります

そして内容はといいますと
台湾のビジホの独特の朝食メニューと
ホテルブッフェの中間のような感じのメニューでした

DSC01817


DSC01820

私としては生野菜がたくさんあるのがうれしかったです
台湾のビジホですと
温野菜中心になります

朝食後は高雄捷運で左営まで行き
そこから新幹線で台北に向かいました

「のぞみ」タイプの列車に乗りましたので
速度も何回か298km表示がありました

DSC01823

もちろんタイミングよくそれを撮影できませんでしたが
295kmで勘弁してください

台北站に着いた後は
少し時間が余っていますので
立派な駅舎の横に回ってみました

DSC01826

駅舎の北側市民大道の向かいに
京站という大バスターミナルがあるのですが
そこには元台湾汽車
現在の国光客運は入っていません
この会社だけは別になってるのです
日本の鉄道でいう所のJRなんですね
そのほかのバス会社は純私鉄です
台北站東三門の少し東に
国光客運の新しいバス乗り場ができていました

DSC01827

さて台北站に着いたのは昼頃でした
それでもまだ少し松山機場に行くには早すぎますので
松山区にあります例のパイナップルケーキ屋に行くことにしました

台北捷運で南京復興まで行き民生東路をまっすぐ東なので
バスでもタクシーでも簡単です

ここはこのお店で買うときには
試食ができます

DSC01828

こんな風に木の大きなテーブルに座って
烏龍茶と一緒に出してくれます
この烏龍茶もかなりおいしいですよ
もちろん販売もしています

DSC01829

この中のジャム?餡?が
ほかのどのメーカーの物よりパイナップル感が強いのが特徴です
シガシガ食感と酸味が強い・・・・・
私個人としては
ここの生地は好きではありません
パサパサな方の部類に入りますが
これは好き嫌いですので
パサパサがダメというわけではありません

日本にも東京の青山に支店があって
そこでも同じようにいただけます
日本では10個入り3000円ですが
台湾では10個入り420元です(値上がりしていたらごめんなさい)
約半分の値段ですね



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | 台湾
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2019年01月08日 11:08
5 いはちさんありがとうございます

このホテルグループは
若い世代をターゲットにしています
なので朝食の種類も
クラシカルなものと西洋的な部分との融合が見られました
阿里山に行くときに泊まった台南のビジホは
完全エコノミーホテルですから
朝食はあんなものです

あのお菓子は
ケーキなのかクッキーなのかということを
考えに入れなければあれでよいと思います
そもそもパイナップルケーキという言い方は
台湾人ではなく
日本人が当てはめたものです
台湾の人はケーキなんて思ってないと思います

5. Posted by あさと   2019年01月08日 11:00
5 ま〜くさんありがとうございます

生野菜と温野菜
最近は両方置いてる場合が多くなりました
ビジホのランクが下がるにつれ
生野菜がある確率が下がります
若い世代は特にスプレート系の生野菜に敏感なようです

台湾では最近特に衛生面が厳しくなりました
屋台でもビニール手袋で調理するところが増えています

4. Posted by いはち   2019年01月07日 10:23
ビジホでこれだけの朝食が食べられるのは良いですね。
私も嘉義から帰る列車で車内にある速度表示の撮影を
試みましたがダメでしたね。チャンスの時にはシャッターが押せなくて。
あのお店に行かれたのですが、私はあのお菓子が好きなので
周りのパサパサ感は気になりません。
いつかはこのお店でのんびりと試食してみたいです。はい。
3. Posted by あさと   2019年01月07日 09:51
5 Drさんありがとうございます

はい
私は1〜3月は南に多くゆきます
2月の沖縄はプロ野球キャンプのため高いですが
この3ヶ月は結構避寒します

はい
五島ではよろしくお願いいたします

2. Posted by ま〜く   2019年01月07日 09:41
中華圏では長く生野菜を食べる習慣がありませんでしたが
台湾ではまだそんな慣習が残っている部分があるんですね
私も以前は海外に行った時は生野菜はできる限り口に
しないよう心掛けていましたが、最近はそんなことも
気にしないようになりました
1. Posted by Dr.鉄路迷   2019年01月07日 08:35
あら。
またお出かけなんですね。
私は今週は大学があるから・・・。
また長崎でお会いしましょう。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ライブ バンコクライブ 成田空港