ライブ 成田空港ライブ 福岡空港
ランキングはこちらをクリック!

2019年01月11日

2017年12月 久しぶりの花園夜市 09/10

松山空港からの帰国便は
いつも13:30発の便を使っていました
これだとその日のうちに大阪に帰れるからなのですが
この時は翌日も休みなので
そのあとの便にしました

あまり好きではない共同ラウンジも
お昼前と違って
上海行きの搭乗客で混み合ってはいませんでした

DSC01832

なので
入って右のドン突き当りの広めのゆったりソファをとることができました

ラウンジのミールは
少しお昼前とは違っていました

DSC01830

冷凍の点心類は全く同じなのですが
少し食べるものが朝食用の素食とは違うものになっています

DSC01833

大好きな椎茸の煮物(噛味)がありましたので
たくさんいただきました
これは多分ケータリングから持ってきているのでしょう
それなりにおいしいお味でした

さて乗ります飛行機は16:50発ANAの854便羽田行き

DSC01837

この時刻の出発ですと
羽田到着は20:40です
大阪方面の最終便は関空行きの21:30発です
荷物さえなければ私なら乗れないこともない・・・のですが
荷物はありますし
なにより羽田空港のミニマムコネクトを満たしていませんので
予約が入りません
羽田に着いたら蒲田に後泊です

DSC01836

使用機材はB787−8
後ろを通っているのはエバー航空のA330−300でしょう

冬ですので
17時を回るとやはり暗くなります

DSC01838

松山機場を離陸して
太平洋上を北東に進路を取り始めますと
どんどん暗くなってゆきました

このシリーズの最初に書きましたように
冬の時期の帰国便は時速1000kmを軽く超えて飛びますので
所要時間も2時間50分
フライト時間は離陸後2時間20份ほどです
サービスもてきぱきと始められました

DSC01845

いつものように食前酒はシャンパンです

そして機内食の選択は帰りもこの時は和食の選択をしました

DSC01847

多分洋食のメインが豚さんだったからだと思います

中華の豚は好きですが
洋食の豚や和食の豚はダメなんです(ヒレやしゃぶしゃぶは除く)

メインは鶏さんなので
台湾調理の鶏は間違いのないものです
前菜のBOXの中身は

DSC01848

少し微妙ですが
何とか和食であるとわかる感じですね

卵焼きですが
これは出汁巻きでしたので
関西人の私でもおいしくいただくことができました
国内線のプレミアムクラスのお弁当で
羽田発のケータリングの卵焼きの場合
私は食べられません・・・・・・・・

東京に住んでたことがありますから
うどんの汁が黒いのも平気です
ネギが白いのも平気です
でも卵焼きの甘いのだけは・・・無理です



asato8686 at 05:00│Comments(4)mixiチェック Share on Tumblr 海外旅行 | 台湾
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

4. Posted by あさと   2019年01月14日 14:25
5 いはちさんありがとうございます

松山機場ラウンジは
あのスペース確保が
快適かどうかの分かれ目です
単純な四角い形ですので
複雑なレイアウトができないのかもしれませんが
面白くないラウンジです(笑)

ミールはやはり私の場合
生野菜があるかないかが
判断材料です
その理由で桃園に軍配をあげてしまいます
あの派手なネオンは慣れてしまいますよ

豚肉は上手く脂身を処理していれば
だいたい食べられます
その意味では
和食ではあまり上手く落としてないのが多いんです
その脂が良いと言う人が多いのは知ってますので
私が異端だと認識しています

3. Posted by いはち   2019年01月12日 20:28
松山のラウンジはあの場所を確保できれば
桃園よりも過ごしやすかもしれませんね。私は
どちらかと言うと食べ物は桃園ですが、時間をつぶすなら
こちらが良いかな・・と思います。

私は中華の豚肉はちょっと苦手なんですよ。
一番好きなのは生姜焼ソテー(これは洋食になるのでしょうか?)
次はかつ丼ですね。
今回は鳥さんだったんですね。
2. Posted by あさと   2019年01月11日 11:48
5 ま〜くさんありがとうございます

そうなんですよね
なんかね煮詰まって
とんでもない味になってるような気がしますよね
実は私もこれを食べるようになったのは
20年前位でしょうか
それまでの10年は食わず嫌いでした
同様に台湾おでんもそうです
味が濃そうに見えますが
見た目ほど濃くないですからね

卵焼きは家庭の味ですからね
なのでどんな味でも否定はしません
ただ関西のおおかたの家庭の卵焼きが
やはり口に合うのは確かです

関西には伊達巻という甘いのがあるのですが
これは卵焼きの一種だという認識はありません

目玉焼きになにも味付けしないのは
確かに珍しいですね
醤油
塩とわかれそうですが
関西人は……
多くはウスターソースでしょうね(笑)

1. Posted by ま〜く   2019年01月11日 09:44
噛味はどの具材も黒っぽくなっているので見た目は
イマイチですが食べてみると美味しいですよね
日本ではなかなか食べる機会がありませんが、たまに
見かけると手を伸ばしてしまいます。

甘い玉子焼き、私は食べられなくはないですが
好んでは食べません。私の実家ではあまり玉子に
味をつけるという習慣がなかったので目玉焼きも
醤油もソースもかけません

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
ライブ 成田空港ライブ 福岡空港