2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 1/72019年1月 バンコクの美味い屋台麺 3/7
ランキングはこちらをクリック!

2019年11月20日

2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 2/7

何も食べずに早朝出ていますので
朝食をいただくためにダイニングエリアに行きました

DSC03544

私が最初に食べるのはどこでも変わりません
先ずは野菜サラダです

DSC03543

トッピングには
ほうれん草とエリンギのソテーをのせています
右の方には
ドレッシングがわりのカレーのルー

このサラダはいつもは一皿ですが
起きてから何も食べてないので
おかわりしました

そしてチマチマしたものを少しづつ

DSC03545

ホウレン草は私の好物の1つですから
添え物ではなく
メインとしていただきました

ダイニングから戻った後は
シャンパンとチーズで過ごします

DSC03546

このチーズも
以前は必要なだけブッフェで取れたのですが
今はこのようにセット化されてます
これだとブッフェのチーズが汚くならず
ラウンジ側としては良いのでしょうけど
チーズを食べる側としては
好きなチーズだけ……と言う取り方ができません
ましてやつけあわせのドライフルーツ
私の場合は食べませんので
食品ロスになります

乗りましたのは11時発ANAのバンコク行き
NH847便です

DSC03549

使用機材はB787−9
バンコク線の主要機材ですね

DSC03548

ANAの中距離ビジネスのウエルカムドリンクは
プラカップでサービスされます

DSC03550

長距離でも同じなのでしょうか
事故防止の意味合いで始まったと思いますが
そろそろ廃プラの事を言われそうです

789のビジネスクラスシートは
世代によって微妙にディスプレイが異なります

DSC03551

これは新しい方だと思います
エアショーの画面も少し違って
より複雑になっていますが
それはどちらかと言えば
制作者の自負によるもので
見る側は要らない情報が入ったと感じます

富士山は朝の若干の靄も晴れて

DSC03552

くっきりとその姿を見せてくれていました



asato8686 at 05:00│Comments(8)mixiチェック 海外旅行 | タイ
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

8. Posted by あさと   2019年11月27日 11:03
5 Drさんありがとうございます

スタアラ塗装は
保有機の5%だかをしなければならないきまりがあります
ANAもあれだけ787を導入してますので
国際線用に塗装をしてるのでしょう

この間ANAからメールが来て
今度1月2日
機材変更で
バンコクからの帰りに787−10に乗ることになりました

7. Posted by Dr.鉄路迷   2019年11月27日 09:50
あら。
スタアラ塗装の787なんてあったんですか?
777かと思っていました。
6. Posted by あさと   2019年11月21日 13:35
5 ネコシバさん初めまして
コメントありがとうございます

どのくらいご無沙汰されているのでしょうね
正直な話
昔のANAの国際線はとても恥ずかしい内容でしたが
今は国際水準にまでなっています
それでも勘違いのサービスや
あれば良い
出せば良いという感覚
JALと比べて顧客の目を軽視するところなど
旧態依然のところが残っています
ANAの高評価はひとえに
現場のCAさんに支えられています

5. Posted by あさと   2019年11月21日 13:11
5 ま〜くさんありがとうございます

スイートラウンジのミールですが
だんだんケータリングで作ったものが少くなっています
なのでどうしても1種類の量をたくさん取ってしまいがちです
業務用のパック食品は
どうしても私には味が濃いのです

ANAもバンコク線は
成田発を減便することなく
今年から羽田発を増便しています
また機材も787-10を導入しました
バンコク線が好調で
なおかつサービスも競争しているようですね

4. Posted by あさと   2019年11月21日 06:51
5 いはちさんありがとうございます

この食後にチーズを楽しむと言う文化ですが
悲しいかなアジア圏では定着していません
それはアジアの航空会社に乗ると
ANA以上におかしな出され方をするので解ります
日本人はまだそういう楽しみをする人が存在するのですが
食後にどんなチーズが良いのか
付け合わせは何が良いのか
欧米の写しでしかありません
確かにドライフルーツと合わせるのは
欧米では一般的で基本ですが
そもそも日本のワインやお酒を楽しむ人のなかで
ドライフルーツが好きな人がどのくらいいるか
辛党の人の方が多いはずです

選択にしないのは
間違いなく搭載の手間と
サービスの手間の削減です
この手間の削減が
物品の多くの無駄を生むことは
多くの人が知らなければならない事実です
プラカップも1回使うと
表面に傷がつくタイプですので使い捨てです
これも現代の風潮に逆行しますね

3. Posted by ネコシバ   2019年11月20日 21:43
こんばんわ!
ANAは大好きなエアラインの一つで
以前はよく利用していました。
最近は余り海外に行く機会がなくて、
かなりご無沙汰です。
色々と変わっているんでしょうね。
情報ありがとうございます。
2. Posted by ま〜く   2019年11月20日 10:18
最初のお皿の生野菜はいつものお馴染みですが、2皿目は
あさとさんの朝食にしてはタンパク質が多めな感じが
します。やはりお腹が空いていたようですね

JALのHND - BKKは777−200 が主力機です。
新仕様のシートに改修済の機材が入るところを見ると
JALはバンコク線を重視しているようです
1. Posted by いはち   2019年11月20日 08:57
付け合わせのドライフルーツ・・私も残してしまうでしょう。
確かに食品ロスにつながる事をなぜ今更始めるのか?
好きなものだけを取る事は悪いこと?なのでしょうかね。

以前、大分耶馬渓でなかなか手に入らない焼酎を探しに
現地に行った時にお目当ての酒とは別にもう一品どうでも
いいような酒がついて抱き合わせで買わされたことがありました。
酒だから飲んでしまうからよいのですが、抱き合わせで
売るというのはどんなものでしょう。

プラカップもしかりですね。グラスを割って凶器として
使用されるのを避けての事でしょうかね。
プラカップも最終的に捨てられてしまうのです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2019年1月 バンコクの美味い屋台麺 1/72019年1月 バンコクの美味い屋台麺 3/7