2019年3月 受動喫煙法直後のバンコク 02/102019年3月 受動喫煙法直後のバンコク 04/10
ランキングはこちらをクリック!

2020年01月10日

2019年3月 受動喫煙法直後のバンコク 03/10

成田空港にはインルーム型の
スイートチェックインカウンターがあります
この自動ドアから入ります

DSC03672

別に門番はいませんので
入るだけなら入っても良いと思います
もちろんすぐに出なければなりませんが(笑)

いくつかカウンターがありますが
いつもは左の2つくらいが稼働しています
なのでこの時は
後ろのソファで順番を待ちました

DSC03673

この時おしぼりサービスがあります
また夏は冷たいお茶が出てきます
それでもバンコクのタイ航空の
ファーストクラスチェックインでは
カウンターに行く……のではなく
ソファに座って
係員がそこまでやって来る……というサービスです
根本的な考えが違います

この時は5サテライトのラウンジを使いました

DSC03675

4サテライトと5サテライトのラウンジの違いは
同じフロアにスイートとANAラウンジがある5サテライト
階層が別で存在する4サテライト
こうなっています

ANAのラウンジは
スイートラウンジとANAラウンジと
内装に大きな違いはありません

DSC03678

強いて言えば
スイートの方がセクション感があるくらいです
ちゃんとセクション毎に
パーティーションがありますでしょう?
新しい国内線のスイートラウンジは
それがないのです

置いてあるものやサービスが違うのは
一緒に入った方ならお分かりだと思います
サービスでは人のサービスがあります
注文も片付けも
基本はセルフではありません

DSC03677

着席して
まずはシャンパンを持ってきていただきました
この時
あとは自分でやりますと言えば
煩わしいおかわりの勧め等もなくなります

一息ついたところで
シャワーを使うことにしました

DSC03679

トイレのウォシュレット等に
少し古さを感じるようになっています
そろそろ改装時かもしれません

それと
いつのまにかアメニティが変わっていました

DSC03680

資生堂の高級ブランドのルモンドから
ポーラのエステロワイエになっていました
どちらが良いのかは好き好きなのですが
ブランドイメージではアップ感がありますね

いつも朝の利用が多いので
サラダ以外は細々としたものしか紹介していませんが
午前10時を過ぎますと
ミールがきちんとしたお料理に変わったりします

DSC03681

左はビーフシチュー
右はエビチリと付け合わせのほうれん草のソテー
このメニューでは
私のメインはほうれん草のソテーになります
それだけをおかわりしました

もちろんヌードルバーのメニューも
それなりに多くなります

DSC03683

私はヌードルバーの利用経験はないのですが
ANAラウンジとは種類が違うのでしょうね



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック 海外旅行 | タイ
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2020年01月11日 19:13
5 Drさんありがとうございます

調理場が一緒でしたか
何が作れるのかわかりませんが
麺類と丼類でしょうね
どちらにせよ
おなかが膨れる物みたいですので
私には無理でしょうね

今月末
成田の利用時に
寿司を狙ってみたいと思います

5. Posted by Dr.鉄路迷   2020年01月11日 15:42
ヌードルバーはたぶん、同じものだと思いますよ。
カウンターは別々でも調理場は一緒でしたから。
メニューの左のものはありませんが、右のものは同じだと思います。

しらんけど。
4. Posted by あさと   2020年01月10日 13:59
5 ま〜くさんありがとうございます

おっしゃる通りですね
多分固定観念から
出ることなく設計されたのだと思います
お茶出し係員が
座ってるところまでお茶以外の
トラベルドキュメントを運ぶということは
そんなに複雑な過重労働ではないでしょう
チェックインカウンターを1つづつ作ったりするより
スペースも少なくてすむと思います

朝食用のミールは
最近どこの空港でも簡略化されてきています
実際スイートラウンジでも
先月入った時には
どうしたのか聞くのも憚れるほど減っていました
今後私は羽田発の朝便に乗ることが減ります
ラウンジミールは以前よりちゃんとしたものにありつけそうです

3. Posted by あさと   2020年01月10日 13:48
5 いはちさんありがとうございます

このファーストクラスレベルのサービスは
羽田に半分フライトが移った今
かなり寂しい感覚になっています
ただ夕刻だけは
アジア行の夕刻便と美国西海岸行が重なって
混雑しています

一般セキュリティは以前とは変わっていますので
もし成田出国の時があれは
戸惑うかもしれません

スイートラウンジとANAラウンジの大きな違いは
この人的サービスです
どのブロガーもミールやお酒など
物品のことしか書いてませんが
この目に見えないサービスが
例えばファーストクラスとビジネスクラスの違いに繋がります

2. Posted by ま〜く   2020年01月10日 09:28
スィートチェックインカウンターはかなり余裕のある
スペースになっているようですね。せっかくソファーが
あってお茶まで出すすのなら、座ったままチェックイン
できるようにしても良い気がします。ホテルなんかでも
場所によっては、やはりソファーでチェックインができる
ようなところもありますしね。

ラウンジミールは、どこも10時を過ぎてからの方が
充実しますね。朝の時間帯はどうしても毎回同じような
物ばかりが並んでしまいます
1. Posted by いはち   2020年01月10日 08:14
スイートチェックインカウンターまでは私も
入らせていただけた記憶があります。ここでお別れ
しましたかね。
スイートラウンジはシャンパンをテーブルまで
運んでくれるんですね。なんだか照れてしまいそうです。
ヌードルバーのメニューはちょっとしたレストラン並み
ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2019年3月 受動喫煙法直後のバンコク 02/102019年3月 受動喫煙法直後のバンコク 04/10