2019年GW 新機種に乗って欧州へ 03/222019年GW 新機種に乗って欧州へ 05/22
ランキングはこちらをクリック!

2020年02月14日

2019年GW 新機種に乗って欧州へ 04/22

時間になりましたのでゲートに向かいました

使用ゲートは107Bです
昔タイ航空のバンコク行きで
106を使ったことがありましたが
南の方のゲートは久しぶりです

ゲートの手前に
白人の人だかりがありました

DSC00103

この時間帯の白人ですから
同じフランクフルトまでの搭乗客でしょう
ポケモンの自動販売機に親子連れだけでなく
おっさんまで買う順番を待っていました

DSC00104

ポケモンのキャラクターグッズなのでしょうね
自販機の横からはジャンボ機が見えます
ルフトハンザですからこれに乗るのでしょう
主翼の先を注目です

DSC00102

787と同じような
緩やかな曲線の反りになってますね

乗りました飛行機はルフトハンザドイツ航空
14:05発フランクフルト行きLH717便です

DSC00106

使用機材は
さっき主翼の端のことを書きましたが
B747−8です
これに乗るのも
今回の旅の目的のひとつでもあります

DSC00107

ファーストクラスはAコンパートメント
いわゆる1階の先端部分に
両窓に1席が3つづつ
真ん中に2席が横並び
合計8席あります


以前のルフトハンザの747−400の場合は
2階全てがファーストで
2−2のアブレストで12席ありました

DSC00109

先端部分は乗客の上着のクローゼットにする場合が多いのですが
この機材では寝具の押し入れになっています
じゃあ上着のクローゼットはと言いますと
各シートの通路側にあるのです
それ以外にドア付近にシート数のカギ付きロッカーもありました

DSC00113

私の居住スペースです

DSC00108

個室でも半個室でもありません
通路側のパーティションを上げれば
半個室になるような作りです
これはルフトハンザの方針で
個室には絶対にしないそうです

赤い薔薇の一輪挿しは
ルフトハンザファーストの変わらぬ調度です
ウエルカムシャンパンは
きちんとシャンパングラスでナッツつきです
ANAでもファーストの場合は
ちゃんと脚つきのグラスでサービスされます

この変な四角い入れ物は
アメニティキットです

DSC00110

行きと帰り違うものをいただきました
この行きにいただいたものは……
なんか中身以外何に使うか悩みそうです



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック 海外旅行 | ドイツ
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2020年02月14日 12:17
5 ま〜くさんありがとうございます

はい
メカニックでトランスフォーマー的な作りです(笑)
私は狭いところに閉じこもるのが苦手ですから
こういう作りは大賛成です
今度ANAの新しいやつに乗りますが
扉付きのシートは何か嫌ですね

実はタイ航空の機内には
赤紫の蘭の生花が飾ってあるのですよ
これをCAさんがサービスが終わったあと
コサージュに加工しています
出来上がった数によって
上級クラスの搭乗者だけでなく
女性に配ったりしています
おっしゃるように
日系では出来ないサービスでしょうね




5. Posted by あさと   2020年02月14日 12:07
5 いはちさんありがとうございます

そのとおりです
今の羽田線には
ルフトハンザはこの飛行機を投入しています
744との大きな違いはありません
細かい部分新技術が入っていますが
787のような超革新的なことはありません

バブルまでの747のファーストクラスは
このAコンパートメントに
窓側に2席で4列
中央に2席が1〜2列
合計18〜20席ありました

ANAが初めてフルフラットを入れたときは
窓側の2席が3列になり
合計15〜16席だったと思います
それから見ると現在は
約半分になっているわけですね

4. Posted by あさと   2020年02月14日 11:56
5 Drさんありがとうございます

はい
元々私はあまり荷物はないので
持ち帰ることにはさほど困りませんでしたが
再利用はしていません
葉巻入れに丁度よいのかもしれません
家で使うには小さく
旅行で持ってゆくには大きすぎます


3. Posted by ま〜く   2020年02月14日 11:50
シートの設計は必要なものを合理的に収めている
ような印象を受けます。やはりドイツ人らしさ
というのが現れるのでしょうかね

機内に花が飾ってあるというのは初めて見ました
日本の航空界会社では、まずない発想でしょうね
2. Posted by いはち   2020年02月14日 09:09
おお。この飛行機は12月にJAL整備場に行った
時に見た747ですね。
それにしてもAコンパートメントを贅沢に使っての
ファストクラスですね。
これなら疲れる事無く目的地に行けるでしょう。
美しいシャンパングラスですね。
1. Posted by Dr.鉄路迷   2020年02月14日 08:22
アメニティーキットの箱は持ち帰るとしたら嵩張りそうですね。
帰りならともかく、往路だと困りそう・・・。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2019年GW 新機種に乗って欧州へ 03/222019年GW 新機種に乗って欧州へ 05/22