2021年01月 元日の日帰り旅1/62021年01月 元日の日帰り旅3/6
ランキングはこちらをクリック!

2022年01月12日

2021年01月 元日の日帰り旅2/6

このころから私は
ゲートには出発30分前には行くようになりました

理由は
ゲート板の撮影と使用機種の撮影は以前からしてますが
搭乗者が少ないのが続いていましたので
各空港では定時もしくは早発の割合が高くなっているため
搭乗開始時刻も以前よりかは早くなってきているからです

通常搭乗開始は大型機で出発20分前
小型機で出発15分前が原則ですが
それはその時間がなければ
定刻までに搭乗者を乗せられにくいからです
早発によって早着になった飛行機は
到着空港での点検準備作業も早く済み
少し早めに搭乗客を迎え入れることができるんですよ
コロナで変化した飛行機搭乗の実態です

DSC02625

このフライトもゲートの待合所には人があまりいませんでした

乗りましたのは9:25発の松山行き
ANA1635便です

DSC02626

こういう時ゲートのグランドは
事前改札ののちすぐに全員を搭乗させます
搭乗順序のグループ分けを取っ払うわけですね

使用機材はさきほどのB737−800

DSC02628

通常なら6つの搭乗グループがあります

予想通り定刻の10分前にはドアクローズとなりました
例えばこの飛行機が羽田に向かうのであれば
伊丹空港の離陸混雑状況や航空路の混雑状況と
羽田の着陸混雑状況も掛け合わせたうえで
ほぼ定刻に出発となりますが
閑散な地方空港へ飛ぶ場合は
伊丹空港の離陸混雑状況と該当機の準備だけ見て出発できます
機長が早発OKの管制許可をもらえれば・・・です

この便も6分早発でプッシュバックが始まりました
伊丹空港を北北西に離陸して180度左旋回
そして右旋回で尼崎市上空を西に向かいます

DSC02629

写真中央が神戸市東灘区の六甲アイランド
その向こうが中央区ポートアイランドから神戸空港
六甲アイランドは神戸市東灘区
そこから手前は
芦屋市・西宮市・尼崎市とつながっています
阪神間の海沿いがほぼ埋め立て地であることがよくわかりますね
実際の昔からの土地は海からしばらくの平地の後
すぐ六甲山系なのです

これは・・・・・

DSC02630

野球のことはあまりわかりませんが
その上の写真とほぼ同じ時刻に撮られていますので
甲子園球場かと思われます

空港での写真でもお分かりのように大変良い天気で
低空の雲も薄くて
雲のない空間との境がくっきりと分かれた状態の空でした
こういう時はほぼ揺れません
雲のエッジ部分がぼやけていたり滲んでいたりすると
大気の状態があまりよくないのです

神戸空港が過ぎるあたりでポーンが鳴りました

非常にフライト時間が短い路線ですので
急いでプレミアムクラスから普通席に行って撮影しました

DSC02633

全部で10人ちょっとしか乗っていませんね
もっと少なく見えますが実は子供さんもいるので
子供は背もたれから頭が出ていません

DSC02634

明石海峡大橋の手前頃ですでにサービスが始まりました
雲がたくさんあるように見えますが
海面から近い距離ですので厚さがありませんし
何より形がくっきりとしているのがわかると思います

DSC02635

この日のプレミアムクラスのお弁当はおせちでした
珍しく日本酒を飲んでいますよね
母が寝たきりになって以来ですから
20年ぶりくらいのお正月のお節料理でした
お味は?
何せおせち料理ですからね
おいしいとかそういうものではありません(笑)



asato8686 at 05:00│Comments(6)mixiチェック 国内旅行 | 愛媛
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

6. Posted by あさと   2022年01月20日 07:47
5 ま〜くさんありがとうございます

はいこの年は狙いも何もなくて
おせちをいただくことになりました
今年はもちろん狙ってこの便に乗りました
関西風のおせちとの差がありますが
まあそれは全国区の会社なので
統一しなければ混乱するのでしょうがないですね
ただ左の汁は
我々からするとすまし汁にしか思えません(笑)

5. Posted by ま〜く   2022年01月18日 09:34
こういう形で久しぶりのおせちを召し上がったんですね
コロナ禍以前は年越しは海外で過ごされて
いましたから、余計におせちを食べるという機会は
なかったのでしょうね

4. Posted by あさと   2022年01月13日 08:18
5 Drさんありがとうございます

決まりはあるのかもしれませんが
松山線では普通の出し方(ホットミールではない)ですね
沖縄方面ですと
石垣往きは普通メニュー
宮古行きは茶華メニューです
距離かもしれませんし
空港ケータリングの有無かもしれません

3. Posted by あさと   2022年01月13日 08:16
5 いはちさんありがとうございます

それは確かにあるでしょうね
駐機中の電力や空調なども燃料消費ですのでね
ただ
早発することになっても早着しなければ
逆に空中滞在時間が増えて燃料が減るので困りものですね

はいこの年の前年までは
ずっと年越しは海外でしたので
20年ぶりくらいに日本でのお正月です
形だけいただきました
なので今年の正月フライトではいただかずに好きなものだけにしました


2. Posted by 鉄路迷   2022年01月12日 14:17
へ〜、
松山までの短距離でもプレミアムなお食事になるんですね。
茶菓程度かと思っていました。
1. Posted by いはち   2022年01月12日 08:43
早発するメリットは燃料の使用量にもあるかも
しれませんが、どうでしょうか。
逆に遅れて出発すると、かなりの燃料を余分に
消費するものだと聞きました。
球場の写真は隣に阪神電鉄が走っているので
甲子園でしょうね。
綺麗になりました。
あれ?あさとさんが日本酒ですか。
まあ、正月ですので。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2021年01月 元日の日帰り旅1/62021年01月 元日の日帰り旅3/6