2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 4/72006年06月 アンコールと首長族の旅part1 6/7
ランキングはこちらをクリック!

2022年06月10日

2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 5/7

地下鉄2号線は
いわゆる上海の中心まで走っています
現在と違いこのころは案外上海地下鉄も単純でした
また
乗るのにそんなに難しくもなかった記憶があります
今ですと切符を買うのに一苦労
改札を入る前のセキュリティに一苦労
一苦労というのは「並ぶこと」です

当時の上海の人々は今と違って
服装もとても単純だったと思います

DSC00723

また女性も一部の金持ち以外は化粧っ気がなかったです

DSC00721

また
他のアジアの女性と比べますと
スカートをはく女性の割合が多かったかもしれません
現在アジアの女性の普段着のほとんどは
パンツスタイルですよね

龍陽路から6駅目の南京東路で下車しました

DSC00724

今はもっと人も車も多いと思います
(コロナのロックダウン時は除きます)

DSC00725

そしてこんなリヤカーや自転車も
現在ではもう少し奥まった通りでしか見られない光景になっています

DSC00726

私が初めて中国に行ったころ(1990年後)は
まだ街中に人民服を着た人がちらほらいましたから
その当時と比べますととんでもなく進んだ都会になっています

それでもこの上海という都市は
その歴史からかなりの異色なものが残っています

租界時代

1843年にアヘン戦争に敗れた清は
南京条約によって上海を開港します
清国にありながら治外法権
まるで独立国のようにおよそ100年間存在したわけですが
そのうちの英国租界部が現在残されているわけです

DSC00727

当時は中国色を一切排して
西洋文化の最先端が持ち込まれたようです

DSC00731

決して当時の華人にとっては良い時代ではないはずなのに
経済優先
経済だけを念頭に置いて上海は租界時代存在していたようです
その後
清から中華民国になり
蒋介石が台湾に逃げるまで繁栄は続いたようです

DSC00732

さてこの景色は南京東路を東に行ききって
そろそろ外灘に着くころの景色ですね



asato8686 at 05:00│Comments(4)mixiチェック 海外旅行 | 中国
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

4. Posted by あさと   2022年06月12日 21:14
5 Drさんありがとうございます

私が初めて中共に行った35年前は
北京で地下鉄に乗りました
おっしゃるように手売の切符でしたね
外国人切符と人民切符とがありました
一番最近行った上海では
切符はフリーパスのカードを使ったので
買うのに並ぶことはなかったですが
あれに並んだあと
荷物検査に並んで
さらに・・・・・・
休日の豫園站では地上まで列ができていました
それもごちゃごちゃの列が

この建物が和平飯店でしたか
有名な租界ホテルですが
今でも営業してるのでしょうかね

3. Posted by あさと   2022年06月12日 21:08
5 いはちさんありがとうございます

洋装が自由に定着していない頃ですので
選択肢とかがなく
定型的な服装だったんだと思います
なので余所行きは極端に派手だったのだと思いますよ
今では好き勝手な服を着ていますので
逆にTPOを無視したようになっています

スカートは今はどうなんでしょうね
やはり好き勝手に服を着るようになると
面倒なものは避けられてパンツに移行するのかもしれませんね
なぜスカートをはくのかが理解できてないと
スカートはすたれてしまいます
このあたりのことはジェンダー論にも発展しますので
うかつなことは言えませんwww


2. Posted by 鉄路迷   2022年06月10日 18:17
今の2号線は浦東と虹橋を結んでいますから乗換の時に使うことがあるかもしれません。
最初の頃は切符は手売りだったから早く買えました。
それが今は切符を買うまでがストレスですね。

最後の写真は和平飯店ですね。
私が上海で好きなホテルです。
1. Posted by いはち   2022年06月10日 09:00
はい。
この頃の上海の人はシンプルな服装でしたね。
なので、日本人が歩いているととても目立って
しまい、「日本人・日本人。」と中国語で言われたり
しました。
おっしゃる様にこの国の人はスカートを良く履きます。
で、座る時も脚を開いてすわっていたりして・・
外灘ですか。
この景色が一番好きでした。
この時代も私の好きな上海の景色ですね。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2006年06月 アンコールと首長族の旅part1 4/72006年06月 アンコールと首長族の旅part1 6/7