2022年01月 Aシートで京都ワハハ 2/2最終章2007年02月 修行で高知プチ贅沢 1/3
ランキングはこちらをクリック!

2023年01月27日

コラム 085 今年の私のフライトと海外渡航

私のブログの記事は
実は3の倍数の回数を基本にして制作しています
1週間で月水金と3日アップしますので
その都合なのですが
やはり画像の数なんかでそうもいかない時があります
そういう時はこういうコラム記事などで調整したりしています



年が変わって1ヶ月ほどたちますが
昨年の飛行を振り返ってみますと
ポイント倍付や付加付けを狙った
細かいフライトをしてきたことがわかりました
国内線に乗った回数がかなり多かったんです
同じ沖縄に行くにも
片道2フライトをしたり
新幹線で行けるようなところをあえて飛行機にしたり
結果
昔プラチナ修行を少ししたころと同じような内容になっていました

乗りました機種を見て見ますと

タイトルなし2

B777には1回しか乗っていません
中・小型機が中心で
国際線の運用ができないB787が多いのが特徴です

さて今年の予定ですが
ご存じのように国際線もコロナ前とはいきませんが
復活していますし
今年はAMCでもポイントアップの特例が出ないと予想しています

数年前に定年を迎え
再雇用で勤務は続いていますが収入は6割ほどに減っています
もう私は次の年のダイヤモンド会員維持はしないつもりです
ですので今年は
行きたい暖かい場所に行くだけの飛行年にしたいと思っています
冬から春にかけては毎月那覇行きをいれました
そして4月末
ゴールデンウイーク直前に
3年ぶりの国際線搭乗として
台湾の予約を入れています

今年はこれを最初として
5回の国際線の旅の予約発券を完了しています
全てたまりにたまったマイルでの特典航空券です
使ってゆかなければダイヤモンドレベル失効時より
マイル期限が課せられ3年後にはなくなりますので
80万マイル以上あったマイルを使ってゆきます

タイトルなし

クリックすると少し大きくなって見やすくなります

ほぼ2か月に1度の海外渡航になっています
5回の海外旅行のうち
6月のバンコク行きはタイ国際航空のファーストクラス
後の4回はANAの台北行きのビジネスクラスです
このANAの特典航空券以外にJALの特典航空券で
2024年の正月にビジネスクラス台湾往復がとれています
これでJALのマイル残が500マイルほどになり
いつ退会しても惜しい気にならないことになりました
私の飛行機搭乗旅の終活が始まりました

基本的には行き先であるタイ王国と台湾では
ほぼ入国状況は開放(タイは不安定ですが)されていますし
日本帰国時もアプリによるスマートレーン何とかとかありますが
実際にハワイに行かれた方のお話では
アプリを入れてない方(昔のまま)がスムーズだったと伺っています
あとは
渡航の前のワクチン接種証明が
どんなものが有効なのかを確認するだけです
ワクチン接種の際にもらえるあのシールの紙でよいのなら
もはや用意するものはありませんね

ダイヤモンド会員である期間は来年の3月末までです
なるだけその期間に
ダイヤモンド会員として
国際線上級クラスに乗って楽しみたいと思っています

以前に何度も書いたと思いますが
上級会員や上級クラスというのは
何ももらえる特典や
出される機内食やシートが違うのが違いではありません
一番の違いは「扱い」なのです
この違いは予約を始める時からすでに始まっています
15年ほどダイヤモンド会員をしていますと
扱いの違いというのが大きいと改めて感じます

最上の扱いで旅行を楽しむ・・・・・
長年私が一番の楽しみにしていることです
その方法としていろいろ個別のことがあるわけです
もしよろしければ
私がダイヤモンド会員である期間にご一緒できたら
その何分の1かは共有できるかと思います



asato8686 at 05:00│Comments(2)mixiチェック 海外旅行 | 飛行機
ランキングはこちらをクリック!

この記事へのコメント

2. Posted by あさと   2023年01月29日 18:45
5 いはちさんありがとうございます

はい
次年度というかこの4月からの年度はまだダイヤですが
再来年の4月からは多分平会員です
2か月に1度の特典航空券による海外渡航に出かけますので
有償航空券での搭乗が極端に減ります

この扱いの違いは
1度や2度味わっただけでは
違いに気づいても
これがその差なんだという確信が難しいものです
少なくとも1年
しいて言えば5年ほど味わってみると
他のとの差が見えてきます
具体的なもの
物質的なもの
とは違った差ですね

1. Posted by いはち   2023年01月29日 12:51
なるほど。
次年度からはダイヤモンドクラスではなくなる
のでしょうか。
扱いの違いは私も過去に味わった事があるので
良くわかっています。
実に気持ちの良い扱いを受けるわけでして、特に
レグ帳をお願いする時の取り扱いや、過去のフライト
で同じ帳面を預かったCAさんだったりすると
とんでもないモノを貰ったりしましたね。
今年中にご一緒出来たらうれしいです。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
2022年01月 Aシートで京都ワハハ 2/2最終章2007年02月 修行で高知プチ贅沢 1/3