ANA1739

2014年09月05日

2014年2月 初めての宮古 1/6

現在
私の持ってる仕事の年間最繁忙時期真っ最中です
8月末決算の調整作業を1日から12日まで連続出勤してしております

ブログの記事はすでに数か月前に書いてあって
予約アップしていますが
コメントのお返事が遅れてしまいます・・・・・・
どうかご容赦くださいませ

            

沖縄ネタが続きます・・・・・・・・
東京行きの出張のフライトなんかはパスしておりますので
繋がってしまいました

さて本年2回目の修行はやはり沖縄です
前回の石垣島再訪の時と同じで
2泊3日
最初の1日目は退勤後出発して那覇に宿泊するだけの計画です

DSC04724

前回と同様KIXラウンジで過ごした後
ANAラウンジに移りました

DSC04725

前回紹介いたしました和歌山特産白桃のシャーベットもありましたが
それはいただかずに泡とおつまみだけいただきました

この時刻になりますと本当に人が少なくなります
私のフライトの前に羽田行きがあるのですが
それが飛び立てば次の羽田行きまでガラガラです
伊丹と違いまして
スタアラGの割合は多くありません

DSC04727

またこのフライト自体もかなり安い料金設定です
そうしないといけない位に搭乗客も少ないです

ANA1739那覇行きの機材は変わらずB737−800です

DSC04726

プレミアムクラス機内食のお弁当はGOZEN

DSC04728

可もなく不可もないお弁当ですね

退勤後のすぐ空港に行ってのフライトですので
少しお腹が減っていました
珍しく追加をいたしました

My choiceでグリーンカレーのスープです
頼んだ後少し後悔してしまいました

機内食でのタイカレーは
ANAであろうとTGであろうとそれなりに美味しいのですが
これは国内線です
機内オーブンを積んでいるわけではありません
ということは
ホットミールはどうなるのかと言いますと
どんな食品もフリーズドライもしくはインスタントで
お湯で戻す食品である・・・
そう言うことにはたと気づいたんです

DSC04729

スープですからインスタントであってもそんなに変わることはないと思いますが
具材はやはりアルファ化したものはすぐわかりますからね
腹もちしません・・・・・・・・・

実は翌日の午前便で行くのと
この便でこのように前日に行くのとでは
前日の那覇でのホテル代が出てくるほど料金差があります
沖縄での午前中の行動をしやすい意味合いで
冬ダイヤの間はこの便での出発をしていたのです

3月末の夏ダイヤからも
この設定は変わらなかったのですが
夏ダイヤからはこの便の機材が変更されました
73M・・・プレミアムクラスのない737―800になりましたので
4月以降は使えなくなってしまいました

翌日は前回同様午前中に空港に向かいました

私のアジトはゆいレール美栄橋駅が直近の駅になります
そこから空港まで7つ15分の乗車ですが
その最後の駅「赤嶺」を過ぎますと
終着「那覇空港」までは
自衛隊の基地に囲まれての走行となります

いつもの見慣れた風景なのですが
今回は初めてその敷地内で人影を見ました

DSC04730

訓練なのか掃除なのかはわかりませんが
ご苦労様です
自衛隊の存在の云々は論じるつもりは全くございません
若い人が一生懸命やってるということは喜ばしいことです

ANAラウンジもそんなに混んではいませんでした

DSC04731

前回の石垣行きで那覇出発時はJAL利用でしたが
すでにそのフライトで年1回のJAL有償搭乗はこなしましたので
今回からはスタアラ1本で行きます




asato8686 at 06:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)mixiチェック

2014年08月22日

2014年1月 再び石垣島へ 2/6

出発まではすることもしましたし
ANAラウンジでゆっくりと過ごしました

DSC04369

私は案外このラウンジは好きです
全面禁煙が気に入りませんが・・・・・・・・

DSC04368

泡で喉を潤した後は
ご当地アイテムをいただきました

DSC04370

前回の晩秋の修行では
河内・奈良のデラウエアワインが用意されていましたが
この時から以降は和歌山の白桃シャーベットに変わりました

私は甘いものに関しては限定したものしか食べませんので
えらそうなことは言えないのですが
スイーツはある程度は甘くなくてはならないと思っています
もちろん昔はそれがかなり甘かったわけで
日本を中心に甘さ控えめが広がっていったわけです

しかし昨今
控えめすぎて
単純に「これはおいしいのか・・・・」と
スイーツを口に入れた時の喜びさえ感じられないものが増えてきています
私がよく使う表現ですが
屁のような甘さ・・・・・・
このシャーベットもそう言う感じのお味でした

B737のカーゴはコンテナ搭載ができません
なので荷物はベルトコンベアで積み込まれます

DSC04372

同型機のA320は小さなコンテナが搭載できます
それだけでもかなりA320の優位性があるんです

DSC04371

こんな形の荷物は逆にコンテナですと
デッドスペースができそうですね

ANA1739那覇行きは関西空港を北北東に向けて離陸しました
機材はB737−800です

昼間と全く変わらず大阪湾を左旋回しながらぐるりと半周します

DSC04374

神戸市の夜景です
右手前は神戸空港です
この後下の景色が見えてきたころベルトサインが消えました

DSC04377

明石海峡大橋は
夜間は吊りワイヤー部分が電飾で輝きます

このフライトのお弁当はGOZENです

DSC04380

可もなく不可もない内容です
お味もそんな感じでした

もうこの後の外の景色は
天気が悪いんだか良いのかさえ判断付かない闇になりました



asato8686 at 06:00|PermalinkComments(8)TrackBack(0)mixiチェック