2007年08月15日

ピュアなガッキーに、凛子「“女性ってかわいらしくあるべきなんだ”って学びました」

 Sh15uya−シブヤフィフティーン−VOL.4 / 悠城早矢
都会の中では日常的に見られる引越し。“隣の人に一度も会ったことがない”なんてよくあること。でも、もし偶然が重なってその引越しが運命の出逢いを運んでくれたら…。都会に暮らす男女3人が引越しをきっかけに出逢い、やがて心を通わせることで新たな自分を見つけていく『恋するマドリ』。8月18日(土)の本作の全国公開に先駆けて、8月2日(木)に完成披露試写会が開催され、新垣結衣、菊地凛子、大九明子監督を迎えての舞台挨拶が行われた。
初めての一人暮らしを始める、美大生のユイを演じた新垣さんは、「今日は観に来てくださってありがとうございます。楽しんで、にっこりしながら撮影した作品なので、ぜひ楽しんでもらえたらなと思います」と挨拶。

最新新垣情報は・・・新垣ランキング




菊地さんとの共演については「(『バべル』のアカデミー賞ノミネートの報道で)凛子さんをテレビのワイドショーでよく見ていました。私は結構人見知りしてしまうので、話せるかな、どうしよう? と不安でした。実際に会うと気さくな方で、気兼ねなくお話させてくださいました」とコメントした。『恋するマドリ』で映画初主演を果たしたことについては、「主演だろうとそうじゃなかろうと、やることは一緒(笑)。上手く芝居をして、いいものを(演じて)見せるのは、主演でもそうじゃなくても同じだと思ってます」と、女優魂を感じさせた...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)










新垣ランキング

◆新垣関連ブログ記事
テレビ コマーシャル
... 近頃売り出しの 新垣結宇ちゃんが 大きなアクションで 向うからすっ飛んでくるヤツ…。よく見てないと一瞬にして終わっちゃう。 思わず「えつ なになに もう一遍やって やって…」と叫びたくなる。コマーシャルってこうありたいですネ。 ...

訪問者を記事で増やす不思議な魔法そ...
... (こうだくみ)〔アクシブ〕 「モーニング娘。」( 吉澤ひとみ・藤本美貴・高橋愛・新垣里沙・亀井絵里・田中れいな・道重さゆみ・ 久住小春・光井愛佳 ...

新垣結衣、卒アルからオタカラ画像発...
sobikamu.blog104.fc2.com/blog-entry... - 詳細情報 - 類似記事を検索

芸能オタカラ倉庫



  • 宗教
    別ウィンドウで表示 2007年8月15日14時35分

    ... 本読んだりネットいじったり、昨日のレーパン洗ったりとゴソゴソしたあと、今は新垣勉さんのCDを静かに聴いております。 盲目の天才テナーと評される新垣さん、不遇な少年時代、荒廃した心を救ったのは宗教だったと聞きました。 ...

    宗教
    ... 本読んだりネットいじったり、昨日のレーパン洗ったりとゴソゴソしたあと、今は新垣勉さんのCDを静かに聴いております。 盲目の天才テナーと評される新垣さん、不遇な少年時代、荒廃した心を救ったのは宗教だったと聞きました。 ...

    熱愛&噂 画像 ブログ ランキング
    ... 優・安倍麻美・安倍なつき・安倍なつみ・天野理穂・天宮かのん・安室奈美恵・綾瀬はるか・綾瀬麻理・彩名杏子・鮎川あみ・新垣結衣・有賀美穂・有川真生・有栖川志乃・有森也実・安西ひろこ・杏さゆり・安藤綾・安藤有里・安藤恵理香・安藤美姫・安藤ルナ ...

    自己紹介Uまス
    ... 山田涼介クンにハマリ かわぃぃぢゃんッッ ちなみに、1番好きなジャニゎNEWSの手越祐也サマでスッッ ぁと、ジャニじゃなぃケド小出恵介も好きでス☆ 市川由衣トカ志田未来トカ新垣結衣も好きでス ...

    キャイ〜ン 〜王子という呼ばれ方をし...
    ... それを下地にハンカチ王子というネーミングもできたと思うのです。質問は、ハンカチ王子のネーミングの下地になった、〜王子と呼ばれた人を教えてください。 ヤフ天検索 で 新垣結衣 を検索 tiffany darwish キャイ〜ン キャイ〜ン その他

    献血の昔の写真サイトをあつめた
    ... 手帳 献血 和歌山 献血 ルーム もみじ 京都 献血 献血 貧血 献血 ルーム 京都 献血 有楽町 献血 静岡 献血 場所 岡山 献血 新垣 結衣 献血 ポスター 広島 献血 献血 年齢 献血 マニア 血液型 献血 はたち 献血 献血 埼玉 献血 基準 献血 ルーム 神奈川 献血 ...

    恋空 最高
    もらうヒト 転載するヒト 必ず投稿を!!!

    終戦記念日に思う
    ... 車で聞いている新垣勉の『白百合の花咲く頃』は大好きな曲だったのだが、よく聞くと、白百合の中を逃げまどいって、戦争の歌と言う事に今気づいた。(只の別れの歌だと思っていたのだ。あまりにも無知蒙昧) 凄い涙が流れてきた。 白百合の塔を訪れた時がある。 ...




  • トラックバックURL

    コメントする

    名前:
    URL:
      情報を記憶: 評価:  顔   星
     
     
     
    最新記事
    livedoor Readerに登録
    RSS
    livedoor Blog(ブログ)