快釣の何とかなるさ

ルアーゲーム&日常の出来事が中心です。

ロマンある川は雰囲気最高なんですがね〜

今朝も超早起きして行って来ました。

ロマンある川(この河川でサツキマス本格的に狙っているルアーマン&フライマンが現在どの位おられるのか?)

まだ薄暗い時間に到着しロッドにラインを通す時はヘッドライト点灯

少し小雨が降りだすもスタートフィッシング
PICT0988
コンデジのストロボがオートで光る。鮎のサイズは小型です。

瀬で当たらず瀬尻をスプーンで攻めるとヒット後ジャンプ

おっ、この河川で2匹目の伊予鱒か?

パワーあるファイトで半信半疑?

慎重に寄せ姿見ると大型ウグイマスでした(笑)

残念(涙)

ポイント移動
170624_063016185
初ポイントですが、昨年まで通っていた河川なら高確率で出そうですよね。

沈黙で移動

このポイントも凄く良さそう

何時ヒットしてもいいように心の準備は出来てい鱒(笑)

ヒット!
PICT0998
魚の色が・・・

白銀じゃない
PICT1001
良型ニゴイマスでした。

今日はこの位で許してやろう


さて、これからの雨量で次の休みにアタックする河川が決まる。

さあ、どの位降るのでしょうか?

宣言! ロマンある川で勝負することを近い鱒

昨日は休みでのんびりしてました。

お昼は神さんサービスでエミフル松前で買い物

先日キャッチした伊予鱒
BlogPaint
鮎釣りの方にお願いし物持ち撮影

昨夜からの雨で少し回復した河川、便利な時代でPCやスマホならライブ映像や国土交通省{川の防災情報}で河川の情報が得られる。

朝からPCで情報収集、今朝も映像見て思いが強まる。


本日は24時間勤務、次の休みは勝負ですね。

起床は午前3時

今日はお休みですが、釣りには行きません。

早く目が覚めたのでブログ投稿


昨夜からの雨で愛媛県内の河川もやっと流れが少し復活したか?

今季は安定の河川から大博打の河川へチャレンジしてい鱒。

私以外に本格的にチャレンジされている方おられるのでしょうか?


さて、先日の父の日に子供達3人からプレゼント頂きました。
170620_161516262
長女・長男は結婚し独立、次女も就職し飛行機大好きで先日も名古屋に旅行。

子育てはあっという間に終わったような(笑)

今はロマンある川で良型伊予鱒との出会いを信じてチャレンジするのみ


そうそう、神さんサービスで人生初のサマーディナーショーを申し込みました。

神さんが中学生のころ大ファンで当時、松山市民会館にコンサート見に行った男性歌手です。

着て行く洋服やら買わないとってワクワクしてます。

私もチヌッパー用に最新のコンセプトロッドが欲しいいいので買わせもらう予定です(笑)

ロマンある川の調査

昨日は渇水でもチャンスかも?と、早朝自宅を出発

目的地に到着すると狙い通り(やった、貰ったぜ)

こりゃひょっとしたら大当たりか

しかし、世の中はそんなに簡単で甘いものではありませんよね。

いい感じなんですがね〜

伊予鱒本命ポイント2か所やって大きく移動。

今日の目的は釣友から新たに頂いた情報ポイントの調査

目から鱗の地形でした。

さて、本流アマゴはいるのかな?
PICT0982
ファーストヒットはやはり貴方でしたか(笑)
その後も ウグイ ウグイ ウグイ・・・

スプーンでは
PICT0984
カワムツ
PICT0987
ウグイ
アマゴは釣れないが初めてのポイントは新鮮で超ワクワク

自分の目・体感でポイントを感じておくことは大切ですから


さて、週間天気予報を見るとやっと梅雨入りって予報ですね。

これで伊予鱒は動くか?

超楽しみです。

色々釣れてます

今朝も無事に非番で帰宅

釣友達から写メが届く

娘婿はマゴチ(松山周辺)
1497658302267
どうせならフィールドでの撮影がいいね。

長老(松山周辺)
DCIM0474
最大で35

モイカの竜さん(伊予灘)
20170617074345


職場の釣友(宇和海の某所)
170616_164035052
昨日キャッチは2.5

最後に快釣(昔の釣果)
DCF00018
2013年の6月23日にキャッチした伊予鱒です。
スプーンでのヒットで雨の中キャッチし撮影に苦労した思い出があり鱒。


それにしても雨が降りませんね。

ロマンある川は釣友のお陰で素晴らしい情報を頂きました。

感謝感謝ですね。

体調不良から復活

ブログご訪問頂いた皆様有難うございます。

少し放置してましたことお詫び致します。

24時間勤務後に喉に違和感があってその後風邪の症状でダウンし休みは釣りに行かず休養しておりました。

昨日も24時間勤務で今朝は非番で帰宅しましたが、やっと体調も復活し次回に向けタックルの準備をして鱒。

先日の泊り勤務の朝、仮眠後詰所に行くと羽化したギンヤンマ発見
170610_063834053
日が昇り羽が乾いたのか元気に飛び立って行きました。
職場にはメダカ飼ってる水槽がそこそこあるので其処に産卵していたのかな?

先日の調査河川にて撮影
PICT0971
パドルのご主人見てるかな?

伊予鱒も今月がラストチャンスです。愛媛県下は梅雨入りして鱒が空梅雨です。

2006年もこんな感じだったかな?これまでて最高のキャッチ数は今年のような空梅雨?

今月末に大雨で爆釣ってことになるかもなのでスプーン用スイミングフックを色々作成中
170613_171027575
トラウト=スプーンって私の中では大好きなルアーなんですよね。


北海道天塩町在住のトラウト先生は絶好調でイトウをキャッチされて鱒が先日私がロマンある川でキャッチした伊予鱒はとんでもない希少価値があるって言われてました。

超〜嬉しいな。

ロマンある川で勝負

愛媛県下は久々に少しまとまった雨量があった。

これまでなら迷わず〇〇川へ向かうが現在は異なる川へ向かう。

この川で伊予鱒を釣ることが私の願いでもあるし今やらねば後悔するし・・・

車窓から支流を見ると釣り不可能な濁りで一抹の不安を抱きながら本流に入るとやれそうな水質で安堵

今朝は鮎師が少なくポイント一番乗りで瀬〜スタートするもノーバイト?

瀬尻でヒットは
PICT0967
イダ(ウグイ)ちゃん
先日に初キャッチしたポイントでも
PICT0963
イダちゃん

今日は雰囲気ないなと気になる支流へ向かう

10数年振りに入る川でファーストヒットは
PICT0972
やっぱりあなたでしたか
車道を歩きながら川を見てるとお爺ちゃんが近づいて来てあそこから川に降りて釣ると釣れるぞって教えてくれました。
川の風景は
170608_085644154

やっと鱒ヒット×2匹
PICT0975
ニジマスでした(笑)

帰りはお寺に寄る。

現在、副住職の釣友に超久し振りに再会し釣り談義はあっという間に1時間半経過

伊予鱒について熱い情報を多数入手出来ました。


鱒鱒この河川に通う意義があると痛感した。






松山周辺にてエギング

今朝はトラウトゲームはお休みで昔はこの時期仕事前でも通っていたポイントへ行って来ました。

午前5時過ぎに到着するとルアーマン4名・アジ釣り2名の釣人でお話ししたかったお泳がせ釣りの名手Mさんが居られたらお話させていただこうと思っていましたが、当時の常連さんは皆無でした。

地元のルアーマンとお話させて頂きながらエギング開始するとルアーマンがヒット!

ファイトを見ながら水面を観察するとイワシが回遊してて時折ボイル(シーバス?)

ベイトの回遊はあるが昔よりホンダワラは少なめですが、必ずは回遊あると信じてシャクってるとラインに変化ありヒット
PICT0955
やっとヤマガブランクスのロッドに墨付け出来ました。

久々にモイカの物持ち撮影
PICT0959
ルアーマンの釣友達からモイカの姿見たとの情報を頂いていたので狙い通りのヒットでした。

久々のグィ〜ンは最高。

悲しくなる河川

超渇水の伊予鱒が遡上する河川は現在死んでいます。


さて、新しい針を購入しスプーン用スイミングフック作成しました。
170604_060109383
上下異なる針にて作成

そろそろ愛媛県内も梅雨入りな感じなのでラストチャンスに向け準備だけは怠らない様にしないと


明日の休みは久々にあのポイントヘ行ってみようと思っています。

悲願達成 これぞ伊予鱒(伊予灘から遡上するサツキマス)

あっと言う間に過ぎ去った皐月でしたね。

昨日から愛媛県下の河川は鮎釣りが解禁となり多くの太公望が瀬に入られてます。

さて、例年に比べて渇水傾向の愛媛県下の河川ですが、伊予鱒は釣れており鱒

鱒運お持ちのメンバーは2匹キャッチ
image3
ランディングネットを新調されたそうです。

連絡が入った時は羨ましや〜と思いましたし、やっぱりこの条件って納得もしました。

おめでとうございます。


さて、快釣は休みの都合で6月1日の鮎解禁日に釣行してきました。

勿論、4月〜伊予鱒の遡上を心待ちしてましたが、中々休みと条件が合わず里川の本流アマゴ&ラウンドロックサツキマス狙いをメインに釣行してました。

しかし、ふと考えた。

足腰が何とか丈夫な今やらないとあの世に行って後悔するんじゃないのかって自問自答

実は5月末にアタックし伊予鱒をヒットさせるも惜しくもフックアウト

そこで、前回の教訓を元に作戦を練り1日早朝アタックしたのです。

そしてルアー人生最高のターゲットをキャッチすることに成功致しました。
170601_064205868

PICT0951 (2)

PICT0944 (2)
リュウキ70Sにバイト(はっきりと魚影確認)あるもフッキングしなかったのでライトニングウフォブラー7gのオリジナルスイミングフックにてキャッチ

最初はどうせ外道って思ってファイトしてて魚体見て大興奮にてネットイン

北海道天塩町在住のトラウト先生から祝メール頂きました。

トラウト先生 「驚天動地の釣り人生生涯における偉大なる価値ある1匹ですね!素晴らしいです!メートル級のイトウよりも間違いなく難易度が高いと断言いたします」

無茶苦茶嬉しいですね。

伊予鱒軍団のメンバーからも祝電話&メール頂き感無量

伊予鱒相談役は何と秋田県米代川から祝電頂きました。
FullSizeRender

IMG_6764
顔つきが伊予鱒とは異なり鱒ね。

本当に超が付く釣りバカ いや凄腕鱒師ってことにしておきましょう。


本当に通って良かった。

夢は諦めてはいけませんね。
Profile
訪問者数

Archives
キリンビールブログ発ブログパーツ
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ