汗風呂

jacta est alea.

アクセスランキング

腐臭


 敢えて言おう、人の不倫ネタなどカスであると。
 
 21


 左翼メディアの安倍総理叩きにしろ、
 ゴシップ左翼メディアの不倫叩きにしろ、
 根底に流れるものは共通している。
 それはなにか……。


 対象が絶対に反撃して来ないことが分かっていながら
 その絶対に反撃しない相手をコテンパンにやっつける。
 そして、「俺こそが正義である!」と喧伝する。
 これがクソなのである。


 安倍総理は立場もあるから絶対に反撃はしない。
 このようにちょっと言い返すと……

 17


 絶対安全ゾーンでまた〜りしながら
 相手をコテンパンにいじめるのが大好きな左翼ども。
 これが正体である。

 37


 だから、私は日本の左翼が嫌いなのだよ。
 私は高校の頃に北一輝の日本改造法案大綱を読んだ。
 そして昭和維新の歌を聴いて震えた男である。
 しかし、その私でも日本の左翼には愛想を尽かしている。


 てんでダメ……。
 まったくぬるい……。
 左翼でありながら
 自分を安全地帯に置いてモノを語ろうなぞ、片腹痛い。
 日本の左翼はただの反日活動家の集まり。
 

 小室さんが不倫問題で引退?
 なんだ、それ。
 また安全地帯から反撃してこない相手を叩いて溜飲を下げてるだけだろ?
 お里が知れるっての。


 他所様の事を槍玉に上げるほど
 まっとうな人間かよ、メディアのヤツらはw
 ほんと、腐ってるわ……。
 腐臭しかしてこぬ。
 
 
  
 

大相撲雑感である

 白鵬が伝家の宝刀であるエルボーと張り差しを横審から封じられて以降、
 なんとなく精彩を欠く相撲となっているようである。
 これに関しては以前からこのブログでも指摘していた通りである。


 プロレス技をご存知ない方々のために
 エルボーといえばこの男という動画から。
 三沢光晴氏である。

 


 そして、こちらが封印される前の白鵬のエルボーである。
 動画では『白鵬』が『白鳳』になっているが捨て置いていただきたい。
 
 


 一応はカチアゲとは呼んでいるがカチアゲではない。
 現代相撲で有効な打撃技は張り手くらいでしょう。
 肘当てはダメなので反則なのよ。

 
 もともと白鵬は四ツに組んでも強いのだから
 これからはしっかり四ツ相撲で頑張って欲しい。


 それはそれとして嘉風関……やはりかっこいい。
 この嘉風関は絶対に変化しないし小細工しない。
 常に真っ向勝負。
 星勘定より良い相撲を取るというのが信条。
 だから負けが込むことがあるけれども
 それもまた彼の味でもあろうよ。

 41
 

お早めに


 消される前にどうぞ
 続きを読む

西郷どん

 今夜はBSで西郷どんをちょっと見てみた。
 直虎は2話くらいは観たけれども……。
 今回はどうかなと思って。

 まあ、花燃ゆとか直虎に比べれば良い。
 んが……なんだかなあ。

 話の根底でこういう臭さを感じるのだよ。

  武士はブルジョアで悪党
  百姓はプロレタリアートで正義


 もううんざりなんだよね、そういうの。
 だからNHKは偏向してるって言われるんじゃん。

 武士はブルジョアで腐敗していて汚職だらけなんてさ。
 そんなの頭から信じるヤツいねえだろ。
 だから急速にリアリティが下がるわけ。

 というか、まんま中国共産党じゃんよ、これ。
 腐敗役人だらけなんてさ。

 そりゃ江戸時代の武家でも善人ばかりとは言わんけどね。
 慎ましくて清廉な人達が多いっての。
 石を投げれば腐敗役人ばかりとかないからww


 あと隠し田を出してくるのはまずいでしょう。
 あれで構成ぶち壊しじゃないですか……。

 普通なら「隠し田があるなら娘売らなくてよくね?」と。
 まあ、そう視聴者は考えますよ。
 
 隠し田があっても娘を売らないといけないなんて
 視聴者はそんなに都合よく考えないっての。
 まあ、この辺りは別に枝葉末節なのでいいですけどね。


 ただ、やはり出たかマルクス主義って感じで
 アカ臭さがぷんぷん臭うような所は耐えられぬ。
 
 でもまあ、総合的には60点くらいですからね。
 もうちょっとは観てみましょう。

 
 続きを読む

最後に

 では、最後につべを流し見していた時に発見した動画をいくつか。
 最初は、このプロジェクトAのテーマ曲。
 私、これ歌えるんですよねえ。
 当時は劇場に観に行ってレコード買った記憶があります。
 で、それをカセットテープにダビングしてちょいちょい一時停止しながら
 カタカナで香港語を書き起こしたわけなのです。
 なので、今でも8割くらいは歌えますw

 


 のらくろの白黒アニメがありました。
 私、のらくろのアルミの弁当箱持ってました。
 てか、物持ちが良くて今でも持ってます。
 なんかオークションに出すと高値らしいですけど
 今はバター入れに使っているので出せませんw

 しかし、このアニメの声優さん、普通に落語家ですね。
 それも六代目圓生か、五代目志ん生みたいな感じですね。
 意外な発見でした。

 

ロボットアニメ編

 続いて、ガンダムもご紹介しておきましょう。
 女性の方はあまりご存知ないでしょうが
 せっかくの機会なので視聴してみてください。
 
 これ私達が小学生の頃に普通に観ていたのです。
 なんか大事なことを教えてくれた気がするのですよ。
 まずは名台詞シーンからいきましょー。

 


 いいですねえ、この媚びてないところがいい。
 普通に今の大人が見ても面白いんですよ。
 使用されている名詞も言い回しも子供言葉は一切排除。
 ズドンと真ん中に直球を投げ込んでくるおっさん達。
 だからこそ、今でも面白いんでしょうね。
 次は職人さんが編集してアップしてるガンダム哀戦士。
 キャラクター達が普通にどんどん死んでいくアニメ。
 何のために……を子供ながら考えさせられました。

 


 ちなみに、この続編はZガンダム(ゼータガンダム)と言います。
 ちゃんとシャア、アムロ、ブライト達も出てくるのです。
 よって、タイムラインは同一なのです。
 ZZ(ダブルゼータ)ガンダムも同一だけど路線が違うので見てない。
 では、Zガンダムをご覧ください。

 


 では、最後にマクロスをご紹介しておきましょう。
 これもねえ、ハマりましたよ。
 なんたって戦闘機がかっこいい!
 ミサイルを撃って空中でクルリと回転して退避行動に移るところとか、もう。
 この頃は一時期、ガンダムがお休み中だったので
 マクロスはグイグイと伸ばしてきました。
 もち、トランスフォームするバルキリー(戦闘機)のフィギアは買いました。

 

昭和の子供向けアニソン

 最近、子供向けのアニメ番組がないっすね。
 ググる先生で検索してもあんまりぱっとしないというか……。
 もっと作って上げれば良いのに……といつも思う。


 ってことで、思い出に残る天戸アニソンをご紹介しましょう。
 まずは、ロッキーチャック。
 これは30代ではもしかしたら知らない人もいるかもですね。 

 


 さらにガンバの冒険のエンディングといえばコレ。
  けれど夕日はお前と仲間の髑髏を映す……。
 子供アニメのエンディングの歌詞じゃありませんわw
 子供たちをお子ちゃま扱いしない昭和のおっさん達の心意気を感じます。
 幼少期にはこの白イタチのオロチが怖かったw

 


 ハウス名作劇場も名作揃いでしたね。
 正直、どれもいいので……コレにしました。
 ルーベンスの絵の前で死んじまうんですよね。
 さすが文学の国、イギリスですな。
 米国では「こんな結末ではネロが浮かばれない」とばかりに
 勝手にハッピーエンドにしちゃったようでw
 まったく歴史の浅い国はダメですなw

 


 ハウス名作劇場はたくさんあるのであとはみなさんでどうぞ。
 続きましては、きっとあまりご存知の方はいないでしょう。
 赤胴鈴之助であります。
 必殺技の真空斬りはスッキリ感満点でして
 わたしもよく稽古をしたものです。
 旋風は残念ながら発生しませんでした。
 
 


 そして、ハヤオ・ミヤザキが手がけたこの作品。
 ご存知、未来少年コナンですね。
 声は普通にのび太君なのですが不思議と頼りない感じはしません。
 なんかこう……走り出したくなるようなOP。
 そして、ほっこりひだまりにいるようなED。
 はあ、幸せな時代ですね、こういう名作がごろごろw

 


 最後はドロロンえん魔くんのエンディング。
 オープニングは有名なのでエンディングいきましょう。
 写真を使った独特の演出で雰囲気バツグンでしたね。
 なんかこわいんだけど……ってな感じで。
 でも、今聴くと良い歌ですね〜うん、名作名作。
 ちなみに、私の初恋相手はこのアニメに出ていた雪ちゃんです。

  


 おまけに妖怪人間ベムも紹介しておきましょう。
 普通に怖いから……これ。
 ほんと昭和のおじさん達の徹底ぶりには頭が下がります。
 でもおかげで良い少年時代を過ごすことが出来ました。
 今の子供たちにも見せてあげたいものですねえ。

 


 ともあれ、昔のアニメは子供目線が皆無というか……。
 厳しさを感じますが、そこに愛を感じるわけですよ。
 では、前編はこれでおしまい。

呑んできた


 昨晩は旧友と久しぶりに一杯呑んだ。
 結構、ぐいぐいやる友人だったので
 こちらも付き合いで労働者の酒をグビグビ呑んだ。
 
 だいぶ酒が回ってきたところで
 そいつが「しかし安倍政権の右傾化には……」と言い出したw
 これまた酒が回っていたわしとしては
 おんしは何を言いゆうがか?とピシャリと口を封じてやった。

 そいつは確かに前からちょっと反骨的なところがあり
 一見するとインテリっぽい風貌なのだが
 まさか安倍政権が右派なんて言うとは思わなんだ。

 わしは酒も回っていたので
 どこが右派政策なのか、言うてみよと申し向けたが
 そこはなんとなく空気感で言っているようで明確な反論はなかった。
 とはいえ、その空気感が世間を動かしているところも否めない。
 
 そもそも土台となる経済政策からして左派。
 あのアベノミクスなどは
 財政出動、金融緩和までは左派経済政策であると。
 第三の成長戦略は左派政策じゃないだろうけれどもね。
 そういう話をして盛り上がった。


 その後もよくよく話を聞いていくと
 どうも左派臭い言動がチラホラ見え隠れする。
 こいつは隠れ左翼かと思ったので艦砲射撃を開始した。


 kanp 


 友:だいたい米国の言いなりだとは思わんか?

 儂:然り

 友:さっさと米国と袂を分かつべきである

 儂:されば憲法を改正せずんば国家独立は保ち難し

 友:……

 儂:貴公は支那の浸潤や朝鮮問題をどう考えるか

 友:それは独立国家として中共と朝鮮には
   明確にモノを申すべきであると考える

 儂:安倍政権はモノを申しておるが
   相手がそれを聞き入れておらぬ

 友:されば首根っこを押さえつけるべし
   相手が言うことを聞かぬならば実力行使もやむなし

 儂:それを今やっておるがマスゴミがそれを流さぬ。

 友:手ぬるい


 ということで、別に隠れ左翼ではないことが判明した。
 米国から一定の距離を置いて国家自存自衛を意図する考え方。
 いわば、三島に近い感じかなと判断したので艦砲射撃を打ち切った。
 反米保守にも一理あるのでね……。
 ちょっと非現実的やけど。
続きを読む
安保法制賛否芸能人一覧表
目指せ、廃刊

最新コメント
汗風呂
天戸の汗風呂メルマガっす
メルマガ登録・解除
 
LINE読者登録QRコード
LINE読者登録QRコード
  • ライブドアブログ