汗風呂

論理の導くところへ行こうではないか。それがいかなるところへ到ろうとも。

アクセスランキング

敗戦の日

 昔から違和感があつたのだが、終戦ではなくて敗戦である。負けたのだと云ふことを自覚するためにも敗戦と呼んだ方が良い。終戦では主語がすつぽ抜けてしまふし、主体が曖昧になつてしまふが、敗戦ならば主語は大日本帝国である。本日は、我が日本がコテンパンに負けた日なのである。

 そして、この敗戦の延長線上に戦後レジームと呼ばれる現在がある。その戦後レジームなるものの潮の変はり目が現在只今であり、これ以降の我が日本の浮沈はひとへに現在の政治や経済のあり方にかかつてゐるわけである。

 極めて大事な大事な時期に差し掛かつてゐるのである。然るに、富を誇り社稷を思はぬ我が国のグローバル企業は、事もあろうに支那の金に幻惑され、ウイグル人強制労働者を使つたウイグル奴隷サプライチェーンを利用して中共政府の走狗と堕してしまつてゐる。実に我が国の皇祖先祖に顔向け出来ぬことであり、恥を知らねばならぬ。


 度重なる支那からの侵略に対して、時には滅亡の憂き目に甘んじ、時には国を挙げて之を撃退し、時には帷幄の中に於いて勝ちを千里の外に決して来た我が国の先人達に心から申し訳ない想ひを致す所である。

 日本人の日本人たる所以は、禽獣と異なる所以を知るべしとの言葉の通りである。金などに幻惑されて筋目を違えることなど無かつたことが、日本人の日本人たる矜持であつた。


 然しながら、希望もまた今の日本人には示されてゐる。七十にして矩を軽々と超えて行く反日左派の国民達に対して、その孫や子たる若き世代が覚醒を始めてゐる事である。我々不惑の世代に何が出来るか。彼ら若き世代の踏み台となり、彼らがより高く飛翔出来るやうにしてやりたいものである。


 本日は、敗戦の日である。


 

グローバル企業さんときたらもう

 シナは世界の工場として機能してきました。日本はもちろん世界中のグローバル企業さんがシナに製造工場を作って商売をしています。うちなんか国内で高い人件費や社会保険の支払いでひぃひぃいってます。ところが、グローバル企業さん達は楽勝です。


 ウイグル市内で狩られ、そのまま強制収容所に送られたウイグル人はこういうグローバル企業関連の工場で強制労働させられているからです。

 オーストラリア戦略政策研究所(ASPI)による研究では、「2017年から2019年にかけて8万人以上のウイグル人が、工場で働かせるために中国全土に移送された。この期間は、中国政府が新疆ウイグル自治区の少数民族を大量抑留した時期と一致する」としています。


 いわば、ウイグル奴隷サプライチェーンがすでにグローバリスト達やグローバル企業の間では常識となっているということですな。糞過ぎてももう……。


 ufs-fig12
 ウイグル奴隷サプライチェーンの図


 英語ですがGoogle翻訳でいけます
 https://www.aspi.org.au/report/uyghurs-sale



 給料なしの強制労働でモノを作ればそりゃあんた……営業利益出ますよ。どんなバカが経営しても黒字ですよ、そんなもんw

 そして、なんと日本企業も11社、名前が挙がってます。もうネットでは晒されているので、謹んでご紹介しておきましょう。

 ウイグル奴隷サプライチェーンを利用している日本企業は、日立製作所、ジャパンディスプレイ、三菱電機、ミツミ電機、任天堂、パナソニック、ソニー、TDK、東芝、ユニクロ、シャープと報告されています。


 日本ウイグル協会はこれらの日本企業に対して質問状を出したところ、各企業からは「そのような事実はない」という回答が寄せられたようです。松下電器だけは返信がないというぐだぐだぶり。松下幸之助さんが草葉の陰で泣いとるぞ、ナショナル!


 公開質問状と企業回答はこちら


 私もつべで何回も何回も言ってますが、アメリカはシナとガチンコでやるつもりなので、さっさとシナから手を退けと。「今更やめられない……」という言葉で戦前大陸から退きそこなったでしょうが。判断遅すぎ。さっさと手を退きなさいって。シナと心中するつもりかな?


 ここに記事があるのでどぞ。
 https://forbesjapan.com/articles/detail/33101
 

 しかし、ほんとシナの頭の中は中世で止まったまま。強制労働、臓器売買、ひどいもんです。鬼畜にまさる所業です。
 

ペルセウス

 今日はペルセウス座流星群が極大で見られるそうですね。22時くらいがベストらしいですぜ。空全体に広がって見えるそうなので、仰向けがいいのかもね。でも、蚊がきそう。そういうことで、この歌でも貼っておきましょう。

 


 ぐん繋がりでこちらはアパッチ野球軍のOP。知らないでしょうね、きっとw ま、昔、こういうアニメがあったんですよ。

 

ゆーふぉー

 米上院情報委員会が『情報授権法案』を出すようです。その内容は、国防総省UFOプログラムについて、国民がその活動をもっとよく知り、各関係機関の情報共有を円滑にするために公開報告を求めるというもの。


 つまり、国防総省が持っているUFOの情報を開示せよという法案なんだそうです。ま、持っているものを出せという法案なので、持ってなければ開示されないでしょうが、持っていれば何らかの情報が開示されるかも知れませんな。そこはトランプ大統領だし。


 これが可決された場合、国防総省は180日以内に議会に報告書を提出しなければならないとのことで、はたしてどうなりますか。楽しみですな。


 

めんえき

 京都大学大学院医学研究科特定教授である上久保靖彦氏が衝撃的な研究成果を発表されています。しかし、マスコミは黙殺ですな、こりゃ。

 


 ごく簡単にまとめておくと、

 1) 2019年11月くらいに武漢で新型が発生した
  S型(弱毒性)
 2) 続いてS型はすぐに変化した
  K型(弱毒性)
 3) 年末年始から春節にかけてK型に罹患した大量のシナ人が入国した
  結果、K型が日本で蔓延してK型に多くの日本人が罹患した
 4) その後、武漢でG型(強毒性)が発生した
  しかし、免疫を獲得していた日本人はこれに抵抗
 5) さらに欧米から欧米G型(強毒性)が流入した
  しかし、免疫を獲得していた日本人はこれに抵抗

 ざっとこんなところでしょうか。遺伝子を詳細に分析してわかったぞ、ごるらぁという感じです。ですが、なんといいましょうか、このいかめしいお顔つきの割には物腰が柔らかい先生ですね。


 いずれにせよ、結論としては、日本人はもう集団免疫を持っているので大丈夫だと。マスコミの扇動に騙されるなということのようですな。

寝てはならぬぞな

 戦国時代は熱い時代でした。何が熱いってモチベと命があれば戦でガンガンと金儲けが出来たことです。ま、誰もが秀吉のようになることは出来ませんが、仕えた主の才覚と運次第ではしっかりと出世が出来たわけですから、ある意味胸アツですね。戦でも負けた側の家人であっても、本人に才覚があれば、新しい仕官口を探すことも出来ましたしね。金銭以外で上限関係が流動的というのはそういう面白さがあります。


 幕末もとてもおもしろい時代なんですが、戦国ほど流動的ではありませんでした。もちろん、薩長などの下級士族が主導的役割を果たして幕閣や藩の重役を動かしたという面白さはあります。


 しかし、明治維新の大きな変化に気づいていたのはおそらく一握りです。公家などは当然に情報は知っていたでしょうし、武家などもお家存亡の危機ということで情報には触れていたでしょう。でも、多くの職人さんやお百姓さん、地元に根付いた商人などは幕末から明治の大きな変化には気づいてなかったはずです。


 つまり、眠ったままだったことでしょう。そして、ある日、目が覚めたら「おや、昨日までは徳川様の治世だったのに、何やら明治新政府なるものが出来ているが、ありゃなんじゃ?」というような状況だったに違いありません。


 そして、おそらくこれが日本人のデフォなのではないかと思います。修羅として目が覚めればがらりと変化しますが、それを知っている中共等は、日本が修羅として目を覚まさぬように細心の注意を払っています。カエルを熱い熱湯に投げ込むとびっくりして飛び出すが、水からじわじわと温度をあげていくと次第に茹で上がると言います。それと同じ状態になっているのが我が国であります。


 これだけ内憂外患の状況下にあっても、憲法改正も出来ないし、国防予算もままならないし、北朝鮮に拉致された人たちも国家としてレスキューできません。経済が後退局面に入ったにも関わらず減税の動きもない。しかし、2Fを中心とする媚中派が総理の取り巻きとなって、総理が中共を支持するように仕向けつつあります。


 とうとう、米国の最も大きなシンクタンクのひとつから「2Fをなんとかしろ」と苦情がくる始末です。今井さんという方は総理側近の総理補佐官です。以下のニュースをお読みください。
 アメリカが遂に日本政界の媚中派を名指し批判――二階氏や今井氏など


 それでもおそらく多くの日本人は眠ったままでしょう。修羅として目が覚めれば面白いですが、そう簡単にはいかぬかもなあとも思っています。ただ、習近平が国家主席になったことで、今までの静かなる侵略が少々ノイジーなものになったのは事実。そういう意味では、この物音で目が覚めるかなという気もせんでもない……。さて、どうなるやら。


 その時が来れば目が覚めると確実に言えない状況の今、多くの人が目が覚めたら世界はがらりと変わっていて、やはり日本が取り残されていたということのないように、目が覚めた人はどんどん隣の人を揺り起こして欲しいところであります。


 
 

あまとつべ 7月 3回目

 パスワードをどうぞ!続きを読む

AirMac Express

 AirMac Express がひとつ余ることになったので、端っこの部屋のWi-Fi環境を強化するため拡張してみたら1分で拡張完了。ここを参考にしたので備忘録で貼っておこう。

 https://blog.shapingguo.com/2015/02/20/airmac/


 アンテナもしっかり立って、こりゃよかですばい。簡単杉内ってくらいに簡単だった。さすがAppleさんやねえ。すばらすぃ。

 amc


 では、どうぞ。

 


 おまけ

 

あまとつべ 7月 2回目

パスワードをどぞ続きを読む

老益

 とかく最近は学生運動崩れの爺さんの攻撃性が社会問題となってますが、こんな川柳を詠む爺さん達は微笑ましいw

 snr



 年上がタイプだけれどもういない……キレのある句ですねえ。思わずふってなりますw


 あと、これもおもしろかった。どんだけ美化しとんねんって思うんですが、フランスって書けばパワーワードで売れちゃうのがねえw

 omkl



 このブログ主さんの記事がまたおもしろかったので貼っておきます。

 フランスを美化するのはやめて!文庫本「フランス人の部屋にはごみ箱がない おしゃれで無駄のない暮らし」に突っ込みを入れてみた。

 
安保法制賛否芸能人一覧表
目指せ、廃刊

記事検索
RSS
  • ライブドアブログ