今日は全国的に雨模様のようですね。
 
 ozawa
 

 さて、こういうレイプの絵画、よくみます。
 昔は、手籠めともいっておりまして。
 これはパンが妖精シリンクスに惚れて
 追い掛け回しているシーン。

 kr


 こちらもルーベンス。
 レウキッポスの娘たちの略奪。
 原題は、The Rape of the daughters of Leucippus……。
 Rape に略奪という意味があるのか、わかりませんが……。

 kr2


 サテュロスに驚かされたディアナと彼女のニンフたち。
 もうおじさんたち好き放題。

 kr3

  
 とまあ、ギリシャ神話の神様は女性が大好きっすね。
 神様なら魔法で惚れさせてまえばいいのにと考えるわけですが、
 それが素人の考えることなのでしょう。
 きっと、手籠めにして大人しくさせる……そこに喜びを感じているのかもしれません。
 まるで……いや、やめておきましょう。


 いやいや、砂漠の神もなかなかです。
 たとえば……。
 士師記とか……処女以外はみなごろし。
 民数記とか……やっぱり処女以外はみなごろし。
 どうも処女が好きなようです。

 
 申命記では、
 男は皆殺し、女子どもは分捕りと書かれていますし
 レイプ犯と結婚しろといったり……。
 レイプ被害者も殺せといったり……。
 性奴隷の正しいあり方について言及していたりと……。
 もう女性は大変です。


 ま、そんな感じです。